モテる肉食女子と嫌われる肉食女子の違いとは

投稿日 : 2018年7月26日

交際クラブ・デートクラブをご利用の男性も好みの女性のタイプは、男性の三歩後ろを歩くような清楚でおしとやかな大和撫子のような女性、というケースが多いようです。昭和の時代のように、亭主関白の家庭はほとんどなくなりましたが、やはり日本人男性は、心のどこかでは亭主関白に憧れているところもあります。

ですが、近年“草食男子”という言葉が流行してきたことでもわかるように、女性に対して消極的な男性も増えています。その一方で、恋愛に対して積極的にアピールをする肉食女子も増えています。
そのため、告白も自分からはしない草食男子からすれば、グイグイアピールしてくる肉食女子が好まれるケースも増えています。ですが、肉食女子といっても、モテる肉食女子もいれば、嫌われてしまう肉食女子もいます。

モテる肉食女子と嫌われる肉食女子の違い

モテる肉食女子と嫌われる肉食女子の違いはいくつかあります。もちろん、ルックスもその一つですが、ルックス以外にも違いはあります。
肉食女子は恋愛に対して積極的で、気になる男性には電話やLINEをしたり、デートに誘ったりアプローチします。
ただ、積極性に違いがあります。モテる女性は、あくまで気になる男性の事を考え、その男性に一途で積極的にアプローチしてきます。男性は女性にデートに誘われれば、素直に嬉しいものです。ただ、あまり親しくなっていない女性だと、うまく話ができるか不安なため、急に誘われると戸惑ってしまうこともあります。
特に草食男子の場合はその傾向が強いです。

モテる肉食女子

モテる女性は、積極的にアプローチするといってもそういった男性の気持ちもよく理解してくれています。積極的でも決して強引にはならないようにアプローチしてきます。まずはLINEを定期的に送り、距離が近くなってからランチなど気軽なデートから誘います。当然他の男性の影は見せず、あくまで“あなた一筋”的な感じが好まれます。

嫌われてしまう肉食女子

一方、嫌われてしまう肉食女子は、男性の気持ちはそっちのけで強引にアプローチしてきます。
例えば、気になる男性がいたら、すぐに『この日用事ありますか?デートしましょう』と強引にデートに誘ってしまうのです。
草食男子は恋愛に消極的なだけでなく、強引な女性にも弱いので結局、強引に誘われたら断れずにデートをOKしてしまいますが、デート中も男性の事をあまり考えず、自分だけベラベラと話す、自分が行きたい所、連れて行ってほしいところを言うだけ、という行動も嫌われてしまいます。

一見すると、消極的な男性を女性が積極的に引っ張っている、といった“かかあ天下”的に見え、いい傾向に思われがちです。ですが、男性は断れなかっただけで、デートが嬉しいわけではないのです。そもそも男性は心の中では亭主関白になりたい気持ちはあるので、強引に引っ張っていく女性を好んでいるわけではないのです。
しかも嫌われる肉食女子は、男性の気持ちそっちのけでどんどんデートに誘いますから、男性はどんどん嫌になってしまうのです。しかも、明らかに男性が嫌がってLINEやメールを返信しなかった、そっけない態度をしていたとしても、そんな事をお構いなしにしつこく誘ってくるのも嫌われる肉食女子の特徴です。
結果的に、積極的にアプローチすれば気に入られると思っていても、好かれるどころか嫌われてしまうのです。

嫌われてしまう肉食女子に見られる傾向

嫌われてしまう肉食女子に見られる傾向としては、とにかくいろいろな男性にアプローチします。
草食男子からすれば、女性からアプローチされるのは嬉しいはずです。おそらく最初は、『自分に好意を抱いているのかな』と思うことでしょう。
しかし、その後他の男友達にも同じようにアプローチしていた、なんて話を聞くと、『なんだよ、誰でもいいのか』とがっかりして、きっとその女性の事を好きになる事はないでしょう。
女性からすれば、下手な鉄砲数打ち当たる、という感覚、もしくは気になる男性はいるものの、それ以外の男性にもちょっとアプローチしておこうという保険的なつもりなのかもしれませんが、すべての男性を恋愛対象にしているような肉食女子は男性に嫌われてしまいます。
女性によっては、いろいろな男性をものにしたい、モテモテになりたいとギラギラした方、もしくは小悪魔的な方もいます。そういう女性は、結果的に多くの男性から逃げられてしまうことになるのです。

男性の好みにあわせるのも肉食女子

肉食女子というと、清楚でおしとやかな女性とは正反対にあると思われがちですが、決してそうではありません。
男性が好む女性は草食男子でも大和撫子のような女性ですから、女性からアプローチする肉食女子でもおしとやかな女性の気持ちは必要です。男性が惹かれるのは、“自分からアプローチするのは苦手だけど、あなたとは仲良くなりたい、親しくなりたいから頑張ってアプローチしています”という健気なところです。
肉食女子とは言わないまでも、今の時代は女性も男性に積極的にアプローチすべきです。ただ、男性の気持ちも考えない強引なアプローチは嫌われてしまう可能性があるということだけは頭に入れておきましょう。

交際クラブ・デートクラブをご利用の女性も、男性の気持ちを考えて、おしとやかな清楚で大和撫子のように振る舞って、男性の心を刺激して上手にパパ活してくださいね。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top