年上の男性はお金持ちのはず?カフェやご飯・・・デート代は全て折半と言われてしまったら?

パパ活 
投稿日 : 2023年11月27日

年上の男性はお金持ちのはず?カフェやご飯・・・デート代は全て折半と言われてしまったら?イメージ1

頼りがいある年上の男性は、若い女性からしてみると大変魅力的です。

そんな男性から気に入られて、一緒にお食事…なんてこともあるかもしれません。年上の男性は自分よりもお金持ちのはずなのに折半で疑念を抱くこともあるのではないでしょうか?

そこで、デートで男らしい振る舞いをしてほしいという女性の悩みを解消する声かけなどを、今回はご紹介します。

プライド高い男性は見栄を張る!?

年上の男性はお金持ちのはず?カフェやご飯・・・デート代は全て折半と言われてしまったら?イメージ3

ある年齢層になってくるとキャリアがついてくる男性は、見栄を張りたくなる傾向があるようです。そのため、女の子にも見栄を張ってしまい、お金持ちだという頼れるアピールをしてしまうことが多くなります。

特に若い女の子に頼られると、男性は喜んで尽くそうとするはずです。でも手元にあるお金が少ないのなら、その現実を覆すことはできませんし、それを話すことはかっこ悪いからできません。

男性側だってどんなに楽しいデートしたくても、奢ってやりたいという気持ちがあっても、お金がなければ何も叶えられないのは目に見えています。そのこともあって、カフェやご飯に行った時に折半になってしまうというケースはよくあることです。

ここまできたら女性側もわかってると思いますが、そこは何も伝えてこない男性の気持ちを察することが大切になってきます。

ときどき折半されるのなら、目を瞑って受け入れると関係が持続するはずです。デートするということは気が合うということでもあります。折半云々で別れ話を切り出すのは、あまりにも酷なことだと思いませんか?

いくら誠実な男性でも、職場の飲み会が頻発したり給料日の前だったりなど、男性のお金がない時期にデートをしているというのも折半の原因のひとつになっている可能性もあります。どうしてもデートの折半が嫌なら、男性に前もって奢ってほしいとお願いしてみるのも効果的なひとつの方法です。

アプリで知り合った男性は嘘つきが多い?

年上の男性はお金持ちのはず?カフェやご飯・・・デート代は全て折半と言われてしまったら?イメージ4

マッチングアプリなど交際クラブのような厳しい審査がない場所では、登録した男性が年収を偽っていることがあります。

確かに女性はお金がない男性よりもお金がある男性と付き合いたいと思う人が大半のはず。それを男性も知っているから、わざと偽りの情報を登録して女性をおびき寄せようとしているわけです。

例えば出会ってからの第一印象があまりにも身なりに清潔感がなかったり、繰り返すデートの場所がファストフード店とかファミレスとかなら、注視しておいた方が良さそうです。

そして仕事に関係することを尋ねたときに、はぐらかすような態度を取られると明らかに嘘をついているということになるので、今後の関係性を今一度考える必要があります。

嘘つきの男性の特徴としては、主に自分に都合のいいことしかしゃべらなかったり、自分のボロが出ないようにことを運ばせることに秀でているでしょう。いつもデート代が折半なら、あなたは男性の手の上で転がされているかもしれません。

また嘘をついているときは視線が右上を向いたり、キョロキョロと落ち着きがなかったりするなど、よく見れば特徴的です。

このようなわかりやすいシグナルを、嘘つきの男性は送っていることがあります。もし不審に思うのなら、「あなたってお金持ちなんだよね?」と確認するように聞いてみましょう。

突然そう聞かれた男性の反応次第で嘘つきであるかどうかも、この先折半が続くかどうかも分かるはずです。

どうしてもデート代折半を避けたいなら

年上の男性はお金持ちのはず?カフェやご飯・・・デート代は全て折半と言われてしまったら?イメージ2

女性を騙す意図はなくてもお金にケチる男性と付き合ったら、デート代は全て折半と言われることもあります。

よく言えば経済的な男性ですが、何でも行き過ぎるとよくありません。どれだけ気が合ってデートで会う時間が楽しくても、頑なに折半というのは愛されてる感も次第に薄れて行くでしょう。そうなったら大なり小なり二人の関係に問題が生じるかもしれません。ずっと仲良しの関係を保ちたいなら、『折半は嫌だ』と素直に伝えましょう。

もちろん理由も一緒に添えると効果的です。例えば『今度手料理を振る舞うから今日は奢ってくれる?』と交換条件を伝えてみたり、『今夜は手持ちが足りなさそう』とわざと財布のお金を減らして持って行ったりするなど、いかに男性に全額デート代を払わせるかと有効な対策を練ることにしましょう。

さらに他のカップルと比べると、男性のプライド心を刺激することができます。他のカップルは奢ってもらっているのに、自分たちは折半というのも傍から見ればおかしな話です。世間と自分たちのズレを明確にするためには、友人カップルに話を聞いてもらって『私たちはこうしてる』と体験談を用いて協力してもらったり、融通が効かないならそのことに関わる『デート代は奢るもの』という一般的なデータを見せたりするなど、男性の立場に立ったアプローチを心がける必要があります。

プライドが高い誠実な男性は、自分の彼女がデートを苦痛に思っていたら改善してくれるはずなので、女性は感情的にならずに冷静な態度で説き伏せるようにするとデート代折半を避けられるかもしれません。

男性心理が分かる女性は、お互い嫌な気持ちにはならない対策を練りやすいです。男性は基本的にどの年代でもプライドが高いので、頑固で話に応じてくれない可能性があります。そんなときこそ、冷静な大人の対応を心がけて『折半よりも奢ってもらいたい』とハッキリ伝えましょう。愛する彼女の願いなら、きっと男性も聞き入れてくれるはずです。
年上の男性はお金持ちのはず?カフェやご飯・・・デート代は全て折半と言われてしまったら?イメージ5

アプリなどの出会いサービスではパパ活など前提に考えて登録していない男性も多く、デート代を必ずしも男性が出してくれないこともあります。パパ活を前提にした出会いを考えている、リッチな男性と出会いたい場合、交際クラブ・デートクラブが非常にオススメです。

交際クラブの男性は、お金や魅力はあるが出会いを探す時間の無い男性が非常に多いです。たまに誤解をされる方もいますが、モテないからお金を使って出会いと求める男性は非常に少ないです。

クラブによって男性会員の特徴も異なります。リッチなパパをお探しの方は、以下のページもご覧ください。

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

達人へのインタビュー その7

当サイトに問い合わせをして頂いた質問・疑問を交際クラブに登録済みの男性会員の方にインタビューが出来ましたのでご紹介いたします。 まだ交際サーチクラブに登録がしたことの無いけれど、どういう所なのかが登録するのに不安な方から […]