「デートがつまらない」と思われないための行動!(女性編)

デートで役立つ
投稿日 : 2023年06月19日

交際クラブで良い男性を見つけたのに、音信不通になってしまった、すぐに関係を切られてしまった。

それはもしかすると、デート中のあなたの行動に原因があるかもしれません。男性を退屈させてしまうような行動、発言をしていなかったか、一度見直してみる必要があるでしょう。

本記事では男性に「退屈な女だ」と思われない方法を徹底解説。以下のポイントを押さえておけば、男性との関係は長続きするでしょう。ぜひ目を通してみてください。

デート中スマホを触らない

「デートがつまらない」と思われないための行動!(女性編)イメージ1

誰でも実践できて、かつ効果が大きいのがコチラです。デート中にスマホを一切触らない女性は、おじさんたちにとって魅力的で「一緒にいて楽しい」と感じる存在。次も会いたいと思ってもらえますし、不愛想な女の子よりも多くのお手当をもらうことができるでしょう。

デート中にスマホを触るのは、「私はあなたに興味がありません」という意思表示です。実際、おじさんになんか興味のない女性が大半でしょうが、それを態度に出してしまってはいけません。

相手と良好な関係を築きたいのなら、スマホを触るのをやめましょう。そうすれば男性たちに「この子は他の女と違って、俺に興味を持ってくれている」と感じさせることができます。何か調べものをしたり、大事な連絡を入れたりするとき以外は、スマホを触らないようにしてください。

どこへ行っても楽しそうにする

「デートがつまらない」と思われないための行動!(女性編)イメージ2

男性と良い関係を築くには、演技力も重要です。たとえ退屈なデートであったとしても、楽しんでいるように見える演技をしてください。顔をきらきらと輝かせて思いっきりデートを楽しんでくれる女性は、男性にとって魅力的です。少なくとも「つまらない」と感じることはないでしょう。

交際クラブの男性会員は、一回りも二回りも年上であることがほとんどです。根本的に価値観が違いますから、若い女性にとっては何も面白くないデートを提案されることもあります。そうした申し出にも可能なかぎり付き合ってあげる、楽しんでいる演技をすることが関係を長続きさせるコツです。

デート中は常にニコニコとして、つまらなそうな態度を取らないよう注意しましょう。

デートの延長を自ら申し出る

「デートがつまらない」と思われないための行動!(女性編)イメージ3

デート延長の申し込みも、男性をワクワクさせるコツの1つ。たとえば食事デートをしたとき、会計前に「別のお店でもうちょっと飲みませんか?」とあなたの方から誘ってみてください。こうするだけで男性は小躍りするほど喜びます。

デートの延長を申し込むのは、「あなたと少しでも長く一緒にいたいです」というメッセージを送るようなもの。そのメッセージは男性にとってシンプルに嬉しいものですし、深夜に店をハシゴするとなれば、今日はどこまでイケるのだろうというワクワク感も湧いてきます。

男性の下心をうまく刺激してやること、何かイイコトがありそうだと予感させてやることが、上手なデートの仕方です。こうされると男性は、あなたとのデートにどんどんのめり込んでいきます。金払いもきっと良くなることでしょう。

スキンシップが多い

「デートがつまらない」と思われないための行動!(女性編)イメージ4

スキンシップが多かったり、男性との「距離」が近かったりする女性はモテ度が高いです。デート内容にかかわらず常に男性をドキドキさせているわけで、これが男性にとって楽しくないわけがありません。また会いたい、もっとデートしたいと思わせることができます。

たとえばデートの最中に腕を組んであげたり、彼が何か冗談を飛ばしたときにコツンと肩をぶつけて笑ってみたり、彼がスマホで何か調べものをしているときに顔を近づけて画面を覗き込んだり。こういう仕草が自然と出てくる女性は本当にモテます。なんならオジサンだけじゃなく若い世代にもモテるでしょう。

おじさん世代は、普段はまったく女の子に相手されず寂しい思いをしています。金を払わなければ女の子の体に触ることはできません。そのため、スキンシップの多い女性というのはおじさんにとって非常に価値が高いわけです。デートの際は積極的にスキンシップをして、彼をドキドキさせてやりましょう。

きちんとお礼が言える

「デートがつまらない」と思われないための行動!(女性編)イメージ5

何気に忘れがちなのが男性に対する「お礼」です。交際クラブでは男性が食事をご馳走したり、タクシー代を払ったりするのが当たり前。それが習慣になっているせいで、男性にお礼を言うのをついつい忘れてしまう女性も少なくありません。

しかし男性からすれば、ありがとうの一言もないのは面白くないでしょう。男性らは女性を楽しませるために、面白い店を探したり、予約を取ったりしているわけです。その努力を評価してもらえないのでは、不機嫌になってしまっても仕方がありません。

彼に何かをご馳走してもらったときには、必ずごちそうさま、ありがとうございましたとお礼を言うようにしてください。家に帰ってからラインでもう一度お礼を言うとさらに印象が良くなります。ぜひ心掛けてみてください。

まとめ

「デートがつまらない」と思われないための行動!(女性編)イメージ6

せっかく知り合ったパパとすぐに別れてしまうのはもったいない。関係を長続きさせるためにも、デート中は相手を退屈させない努力をしましょう。

スマホを触らないようにする、スキンシップを多めにするなど、男性が喜ぶことを常に実践するようにしてください。

本記事にあることを実践すれば、彼を退屈させることはありませんし、相手の心をがっしりと掴むことができます。交際クラブの男性会員とデートをすることになった際は、お出かけ前にもう一度この記事を読み返してみてください。

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

富裕層の男性はこうあるべき!押し付けには注意して

お金持ちの人だから何をおねだりしてもいい!援助してもらって当たり前な考えや押し付けはダメです。 寛大な心の持ち主である富裕層の男性にも、各々許せることと許せないことがあります。 許容範囲内であれば許される行動でも、そこか […]

女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意

多種多様な人間がいる中で、性別・業種などで「この人はこういう人」と思い込んでいませんか? 交際クラブの男性会員の方のお悩みで意外と多いのが、お手当は弾んでいるのに振られがちということです。そんな方は自分の価値観を押し付け […]