「デートがつまらない」と思われないための行動!(男性編)

デートで役立つ
投稿日 : 2023年06月19日

交際クラブの女性とデート。できれば良い印象を与えて、関係を長続きさせたいところです

しかしデート中の行動によっては、「つまらない」「退屈」と思われてしまうこともあるので注意が必要。若い女性とデートをする場合には特に、相手を退屈させないよう注意しなければなりません。

本記事では、相手を退屈させない方法を徹底特集。この記事をお読みいただければ、女性に「つまらない」と思われることはなくなります。デート前にぜひチェックしてみてください。

自分から話題を提供する

「デートがつまらない」と思われないための行動!(男性編)イメージ1

女性とデートをする際に最も重要なのが、話題を提供することです。会話が途切れて気まずい空気にならないように、デート中は自分から積極的に話しかけましょう。

話題提供のコツは、相手に質問をすることです。まったく関係のない複数のテーマについて話すよりも、1つのテーマを深く掘り下げていくスタイルの方が会話は弾みます。私はあなたに関心がありますとのアピールにもなりますし、この方法は非常におすすめです。

やり方はとても簡単。たとえば彼女に「何か好きなことはある?」と訊いて、回答が読書だったとします。それに対して「本読むのえらい」などとコメントを加えた後、好きな作家や作品、その内容についての質問を繰り返していきます。映像化作品やジャンル全般の話題にシフトしていくのも良いでしょう。質問の後には必ず一言コメントをつけるのがポイントです。

ただしこの方法はやりすぎるとウザがられるので要注意。会話が途切れそうになった場合にのみ実践するのがおすすめです。

彼女に喜ばれるような店選びをする

「デートがつまらない」と思われないための行動!(男性編)イメージ2

交際クラブで知り合った女性とは、食事デートをすることが多いです。寿司や肉など色々な選択肢がありますが、自分がどこへ行きたいかではなく、彼女が喜んでくれるかどうかを基準に店を選ぶことが大切です。女性受けの悪い店を選んでしまうと「つまらない男だ」と思われてしまいます。

店選びの際に重要なのは、第一に料理のグレードを見ること。交際クラブの女性は基本的に高級志向で、安い店では中々満足してくれません。大衆居酒屋やファミレスでデートをするのは絶対にNGです。

加えて、初回はできれば「彼女が行ったことのないお店」に行きたいところ。クラブ会員の女性は複数の男性と交際しているため、有名店はあらかた経験済みであるというケースも多いです。「またここか……」と思われないように、店選びは慎重に行いましょう。

お小遣いは多めに渡す

「デートがつまらない」と思われないための行動!(男性編)イメージ3

つまらない男だと思われたくなければ、お手当や交通費は多めに渡しましょう。ここでケチると二度とデートはできません。クラブ会員の女性はあくまでお金のために男性とデートをしているので、ケチな男にはすぐに見切りをつけてしまいます。

初回デートは特に、女性が「こんなにいいんですか?」とびっくりするくらいの金額を渡すのが吉。最初だから特別に、次回以降はこれくらいでというふうに交渉するのが良いでしょう。金額は食事デートで10万円も渡せば充分ですが、相手がモデルや女優の場合はすこし箔をつけてあげてください。

羽振りの良い男性は、女性からすると非常に魅力的。次はどんなことをしてくれるんだろうとワクワクしてしまいます。関係を長続きさせたければ、投資は惜しまないことが肝要です。

彼女のルックスや服装を褒める

「デートがつまらない」と思われないための行動!(男性編)イメージ4

デートの際にはなるべく彼女のルックスや服装を褒めてあげてください。特に彼女の「変化」には要注目。よく言われることですが、髪を切った、ネイルをしたなど、女性の変化に気づいてあげられる男性はモテまくります。

女性はデートの際に、男性に喜んでもらえるよう精一杯オシャレをするものです。なのに変化に気づいてもらえなかったり、お気に入りの服を褒めてもらえなかったりすると「つまらない」と感じてしまいます。今日も可愛いね、服めっちゃオシャレだねと褒めてあげることが大切です。

ただし、あまりしつこく言いすぎるのも考えもの。ウザイと思われないよう、「褒めは適度に」を心掛けてください。また、毎回可愛いというだけではつまらないので、褒め方にもいくらかバリエーションをつけてあげましょう。

移動は手際よく行う

「デートがつまらない」と思われないための行動!(男性編)イメージ5

店から店への移動を手際よく行い、待ち時間を少なくするとモテ度はさらにアップします。店をハシゴする際は会計前にタクシーを呼んでおく、その後ホテルに行くなら店の中で予約を済ませておく、移動の途中でATMに寄らないなど、移動を手際よく行うことでデートの「グダり」が解消されるのです。

このグダり、待ち時間というものは、デートの最大の敵といっても過言ではありません。たとえ本人らに非がなくとも、待ち時間が長いだけで気分はしらけてしまいます。タクシーが中々捕まらなかったり、ラブホに行きたいのにどこも満室で長時間街を歩くことになったりすると、せっかくの良い雰囲気も台無しです。

彼女をとにかく待たせない、移動をスムーズに行うことが、その後良好な関係を続けていくカギとなります。ぜひ意識してみてください。

まとめ

「デートがつまらない」と思われないための行動!(男性編)イメージ6

上記5つのポイントを押さえておけば、女性に「つまらない」と思われることはなくなります。彼女とのラブ度もアップし、関係を長く続けていくことができるでしょう。

交際が長続きし、夫婦のような関係になってくれば、多少の退屈は許せるようになります。したがってデートは初回〜10回目くらいが勝負どころです。常に自分から話題を提供したり、彼女が喜んでくれそうなお店を選んだりして、好印象を与えられるよう努力してみてください。

デートスポットに関するコラムも是非ご一読下さい

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?

パパ活アプリで知り合った男性は自分よりも20〜30程度年上であることがほとんどです。年齢差がありすぎると共通の話題も少ないですし、デート中に何を話せばよいのかわからないと感じる女性も多いでしょう。 実際にはパパたちは若い […]

顔も体系も平均の自分は誰からもデートに誘われるわけない?平均的と言われた私が頑張った意外な結果をお伝えします。 

誰もが振り返る美女でなくても、平均的な普通の女性でも男性に声をかけられます。代表的な行動としては立ち振る舞いに気を付けたり、何よりも愛嬌のある笑顔やポジティブでいたりというものが一例です。この他にもありますが、平均的な女 […]

聞き役に回る男はモテる?パパ活女子との会話を盛り上げる方法~自分の話ばかりでなく、女性の話も聞いてみよう!

モテる男は聞き上手。自分が話すばかりでなく、デート相手の女性の話に耳を傾けることで、2人の距離は今以上に近づくことでしょう。 アプリや交際クラブで美女を捕まえたときには嬉しくなってついつい話しすぎてしまうものですが、基本 […]

30代アラサーだけどパパ活は可能なの?

パパ活をする女性の年齢層は20代から50代と幅広く、その年齢でなければやっていけないといったルールはありません。 とはいえ、若い女性の方が需要があるのは仕方のないところでしょう。 だからといって30代が諦める必要は全くな […]