二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(女性編)

デートで役立つ
投稿日 : 2023年05月08日

女性にとって1回目のデートは一大事の特別イベントです

二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(女性編)イメージ1

意中の相手となら1度のデートではなく、2回以上のときめくような時間を過ごしたいところ!

意中の男性があなたの沼に落ちるように仕向けるにはどうすればいいのでしょうか?

初めてのデートでアピールできるポイントを見つけて、効果的なアプローチに繋がる行動をご紹介します。

楽しい二度目のデートは第一印象で決まる!

二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(女性編)イメージ2

とにかくどの年代の女性もデートでは自分の意見をしっかり伝えることが大切です。残念ながら男性の中には、相手の気持ちを察することが得意ではないという人もいます。男性はデートプランを立てるときもその最中にも女性を喜ばせたいとは思っていますが、具体的に「何をすればいいのか分からないと密かに不安を抱える人も少なくありません。

そのため、デートの内容を決めるときは、相手の意見を聞きながら自分の意見もしっかりと伝えることが肝心になります。ランチやディナーを楽しむお店や料理選びなど、リードされたいが故に全てのことを男性に任せてしまうと、明確なデートプランが浮かばず困ってしまう男性も多いです。女性側がいくつかの候補を考えておくといいでしょう。

一方でどんなに魅力的な女性でも、食事のマナーを守れていないと、残念な印象を与えてしまいます。例えば箸の使い方やテーブルマナーが粗雑じゃないかチェックする男性は多いです。

また食事をするときに「いただきます」や「ごちそうさま」を自然に言える女性は、好印象を与えられます。これらのマナーを、デート中に自然にできるように習慣化しておくのが大切です。

そしてデートでは色々な場面でお金がかかります。このようなときにおごってもらうことを前提にせず、割り勘する気持ちを持つことが重要なポイントです。ただし、頑なに割り勘を通そうとする必要はありません。

もしも、男性が「支払うよ」と声をかけてくれたときは、素直に受け入れること!男性が支払ってくれたら、お礼の言葉を忘れないようにしましょう。

TPOに合わせた言葉遣いと服装を

二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(女性編)イメージ3

学生の癖が抜けない若い世代では、TPOに合わせられない問題が顕著です。特に砕けた言葉遣いは、年上の男性を不愉快にさせます。なるべく丁寧な言葉を選んで使うようにしましょう。

主にデートでは二人の会話を楽しむように心がけることが大切です。気持ちが盛り上がってくると、つい自分ばかり話してしまうこともあるでしょう。しかしそれでは自分だけが楽しんでいて、ずっと話を聞いている相手は気を遣って言えずに「楽しくない」と感じてしまう場合があります。

デートは一人ではなく相手がいて、二人で楽しむイベントです。もし、口数が少ない男性の場合、趣味や最近楽しかったことなどを質問するといいでしょう。逆に話すことが好きなコミュ力高い男性なら、相槌を打ちながら笑顔で話に耳を傾けると喜ばれます。

そしてデートでの注意点として抑えておきたいのが、TPOに合った服装選びです。

例えば食事やショッピングなど、デートプランに合わせた清潔感のある服装を選ぶのがポイントです。もし男性のファッションに対する好みが分かるのであれば、デートのコーディネートに取り入れてみるのもおすすめです。

また洋服選びに迷うときは、できるだけ綺麗めなものを選ぶと失敗が少なくなります。初めてのデートだと、女性らしいシルエットのスカートやワンピースが好感度アップに繋がるでしょう。

一方で香水はつけすぎると不快に感じる人も。つけすぎないように注意が必要です。

デートのときは最中も去り際も抜かりなく!

二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(女性編)イメージ5

1回目のデート中に注意したいのが、なるべくスマホ操作をしないことです。

スマホばかり操作していると、男性に「楽しくないのかな」や「つまらないのかな」という不安を与えてしまいます。一緒に楽しめるようなゲームアプリでプレイしているなら話は別ですが、ひょんなスマホ操作で相手を不安にさせないためにも、スマホは消音にしておくもしくはできるだけ音を小さく設定してください。

ただ緊急の用事などで、電話がかかってくることもあるかもしれません。そのときどうしても必要な電話であれば、一言断ってから電話に出ると、デート中の不安を取り除いて安心させられます。

1回目のデートでは、出会って初めのタイミングが肝心という訳ではありません。特に帰り際や帰宅後の対応次第で、さらに好感度をアップさせることができます。デートの後は必ずメールアプリなどを使って楽しかったという気持ちと感謝の思いを、一緒に伝えるようにしましょう。

また、デート中に気になった場所の感想などを添えると、次回のデートプランに盛り込みやすくなります。もし緊張してデート中にうまく話せなかったときは、その理由を素直に伝えることが大切です。きちんと相手に伝えておくと「楽しくなかったのだろうか」という誤解が生まれる心配がありません。そして誠実な印象アップを狙えます。

また、翌日の仕事の都合などを事前に聞いておくのも重要です。前もって、デート中でもいいので予定を聞いておくことでスマートにデートを切り上げられます。

二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(女性編)イメージ4

継続したデートを望むなら、優しい要素だけじゃ全然足りません。

大人としての最低限の常識や自分の意見をしっかり持つこと、そして相手が望むリアクションをできるかどうかにかかっています。共通の話題なら一緒に盛り上がり、全く未知の話題なら聞き上手になりましょう。最初から好意を抱いていると相手にも伝わるので、2回目以降も初心忘るべからずです。

その他のデート体験談の記事も是非ご覧ください。

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

達人へのインタビュー その7

当サイトに問い合わせをして頂いた質問・疑問を交際クラブに登録済みの男性会員の方にインタビューが出来ましたのでご紹介いたします。 まだ交際サーチクラブに登録がしたことの無いけれど、どういう所なのかが登録するのに不安な方から […]