二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(男性編)

デートで役立つ
投稿日 : 2023年05月01日

デートは最初が肝心です。

1回デートができたとしても、2回目に繋がらなければ、それ以上の進展は見込めません。

今後の繋がりを作るためにも、2回目のデートへ繋がるプランを考えてみませんか?たとえ恋愛経験が浅い男性でも、女性のハートを掴める初めてのデートプランをご紹介します。

初デートの場所選びは慎重に!

二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(男性編)イメージ1

初めてのデートで女性が喜ぶような場所選びは悩みどころです。

相手が喜ぶ場所を前提に考えても、攻めすぎたら2度目のデートがなくなる恐れがあります。そのため、初めてのデートでは映画館や遊園地などのデートではド定番の施設、特別感があるレストランなどがおすすめです。

男女に人気があるテーマパークなどのデートプランも、その候補先として欠かせません。基本的に女性はどんなデートスポットでも、気軽にしゃべられる環境を好む傾向があります。

女性のコミュニケーションは身体を動かして時間を共有するよりも、楽しくしゃべる時間を過ごすとデートの満足度がアップするでしょう。それは、初めてのデートでも同じことが言えます。

特にレストランやカフェでは、ゆっくりしゃべられる絶好の機会です。そこでお互いに相手を知ることができるほか、食べるときにマナーを注意して観察している女性が多くいます。

例えば「いただきます」や「ごちそうさま」が言えているか、くちゃくちゃと不快な音を立てて食べていないかなどです。もしそれらのポイントに注意しておかないと、非常識で下品な人と見なされて幻滅されるかもしれません。

特に女性の年齢層が低くなるほど男性には礼儀正しい人が好まれ、その礼儀や所作に密かに注目している傾向があります。食事のデートでは注意しておきたいところ。

初めてのデートで話題が思い浮かばないときも定番のデートスポットを選んでおけば安心ですし、相手の嬉しそうな笑顔を見られたり自分が好きなことをシェアできたりする理由から初めてのデートプランとして支持されています。

スキンシップ多めは絶対NG!

二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(男性編)イメージ2

もし相手のことが大好きならば、触れてみたいと思うのは当然のことです。しかしそのスキンシップも初めてのデートだと特に注意が必要になります。

まず、初めてのデートでベタベタとスキンシップをとるのはよくないことは明白ですし、確実に2回目のデートのチャンスを失うでしょう。特に女性に対してのスキンシップは、一歩間違えたら嫌がられてセクハラに繋がってしまうことがあります。最近では潔癖症でベタベタすることが苦手な人もいますので、嫌われないように注意が必要です。

初めてのデートで取り入れたい適度なスキンシップは、手を繋ぐことがおすすめ。手だけだと物足りないという人も中にはいるかもしれませんが、注意に注意を払うことで真剣に相手のことを思っているということが伝わります。初めてのデートで遊びじゃないと分かれば、お互いに壁が崩れて深い心の部分でいち早く繋がれるでしょう。

1回目のデートでは特に距離感に気をつけてほしいです。どれだけ触れたいと思っても、ベタベタと自分のものになったかのように触ると確実に気味悪がられます。女性から触れてくることは、よっぽどのことがない限り2回目以降のデート中が多いです。

例えば笑うときに女性が男性の肩を軽く叩いてくるとか、アクティビティなデートスポットで盛り上がってハイタッチするなど。初めてのデートスポット選びでは飲食店や映画館など、ある程度距離を取った場所が主流ですから、そう簡単にスキンシップができる状態に持っていけないというところで、肌を触れ合わせるのは2回目以降が不自然ではないと、大人の常識が備わった経験豊富な男性なら分かるはずです。

重要なのは飴と鞭の使い方!

二度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(男性編)イメージ3

あっさりしすぎた態度を取っていると、1回目のデートでも女性に不安を植え付けることがあります。

例えば、話は聞いているけど相槌を控えめにするとか、クールな態度をデート中に取るなどです。あまりつれないような態度を取っていると、「一緒にいて楽しくないのかな」と思わせられるし、好奇心旺盛な女性ならあなたを笑顔にしたいと寄り添った行動を取ってくれるでしょう。

ですが、ずっと塩対応だとワンパターンで今後のデートにお互いよくない影響が出るので、楽しいときには楽しいと言える素直さを持つとギャップ萌えのインパクトを与えることができるはずです。

実は人の期待を裏切ることでもう一度会いたいと言わせるためのトラップを慣れた素振りで男性はやっていることがあります。男性との関係性が同じ時間を過ごすうちに次第に濃くなって来ると、女性も「今日はディナーのあとに誘われるかも」と内心期待を抱いていることが多いため、お手当ては高額になりますがホテルにも誘いやすくなるんです。

ある程度関係が進んだ女性は、男性から誘われないと焦ったくなって自分から誘ってしまう大胆な行動に出ます。逆にがっつかないことで、女性の方から誘わせるのもモテる男性の高等テクニックです。

初めてのデートでは念入りに場所選びや振る舞いを考える必要があります。

女性が喜びそうなポイントを踏まえてデートプランを練ることは、できる男ならではの最低限の要素です。

とんだ思い違いが起きないように慎重に行動して、尚且つ自分らしさを忘れないお互い楽しめるデートプランができれば2回目のデートに期待できるでしょう。

その他のデートの失敗談と対策の記事も是非ご覧ください。

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

達人へのインタビュー その7

当サイトに問い合わせをして頂いた質問・疑問を交際クラブに登録済みの男性会員の方にインタビューが出来ましたのでご紹介いたします。 まだ交際サーチクラブに登録がしたことの無いけれど、どういう所なのかが登録するのに不安な方から […]