アメリカでは常識!?バレンタインにプレゼントでサプライズ!

投稿日 : 2019年2月1日

バレンタインは、女性が男性にチョコレートなどを送って愛を告白できる日というイメージが定着していますね。
ですが、海外では女性男性に関わらず大事な人に愛を伝える日というのが常識です。
女性からもらったチョコレートの数を競い合うのは、日本人ぐらいかもしれません。
ホワイトデーはあくまでもバレンタインのお礼を贈る日なので、お目当ての女性がいるならバレンタインにプレゼントをするのがおすすめです。
今時のスマートな男性だからこそできるサプライズプレゼントで、交際クラブ・デートクラブで出会った女性を喜ばせてあげましょう。

プレゼント

バレンタインのプレゼントは、特に肩肘張ったものでなくても構いません。
バレンタインですから、王道のチョコレートを贈ってみるのもいいですね。
と言っても、スーパーで売っているような手軽感があるものはNG。
特別なプレゼントですから、おしゃれなブランドチョコをセレクトするのがおすすめです。
高級チョコレートの定番と言えばゴディバです。
ゴディバでは、毎年バレンタイン限定の商品を発売していますが、人気が高いので早めに購入しておきましょう。
可愛らしいものが好きな女性に贈るのであれば、イギリスのチョコレートブランドのシャルボネル・エ・ウォーカーもおすすめ。
ロイヤルファミリーからも愛されているシャルボネル・エ・ウォーカーのバレンタインギフトは、ハート型の箱やピンク色のトリュフなど女性好みにアレンジされています。
ブランドチョコレートのバレンタインギフトは、愛らしいパッケージのものが多いので、甘いモノ好きな女性なら絶対に喜んでもらえます。

プラスα

チョコレートだけでは物足りない、という場合は、プラスαで小物を選んでみましょう。
仕事で疲れている、お風呂が大好きという彼女には入浴剤がおすすめです。
せっかくのバレンタインプレゼントなので、花やハートの形をした可愛らしい入浴剤やバスソルトに花びらが入った入浴剤などがいいですね。
ワンランク上のプレゼントを狙うなら、セレブ御用達のアメリカ・セドナの砂漠地帯で採取されたクレイの入浴剤、クレイドを贈りましょう。
ちょっとお値段は張りますが、優れたデトックス効果で美肌になれると女性から高い支持を得ている入浴剤です。
最近はバスオイルも人気ですから、ローズマリーやカモミールなど肌がすべすべになって癒される香りのついた入浴剤でリラックスタイムをプレゼントしてあげましょう。

ワイン

バレンタインを自宅で過ごすのであれば、チョコレートに合うワインを合わせて贈るのもおすすめ。
輸入物が多いワインは、バレンタインバージョンになっているものもたくさんあります。
ハートモチーフのラベル付きワインやピンクシャンパンなどをチョコに添えてプレゼントすれば、一気に株も上がりますね。
ちょっと奮発して、彼女の生まれた年のワインを贈るのもありです。
美味しいワインと極上のチョコレートで過ごすバレンタインは、忘れらない日になるでしょう。

キャンドル

センスを活かしたプレゼントを狙いたいという方は、キャンドルも添えて贈りましょう。
L’Artisan Parfumeur(ラルチザン・パフューム)はパリで人気のフレグランスブランドです。
香りの職人という意味を持つL’Artisan Parfumeurのキャンドルは、優しい香りで女性から絶大な支持を得ています。
キャンドルデザインもおしゃれなので、お部屋を格上げしてくれるアイテムです。
洋服のブランドとして認知されているTOCCA(トッカ)からも、フレグランスキャンドルが発売されています。
世界の女性を虜にしたTOCCA BLUEのキャンドルは、ハイセンスをアピールするのにぴったりです。

プレゼントには向かないアイテム

スキンケア商品は肌との相性がありますし、メイクアイテムは好みがあるのでプレゼントには向いていません。
ですが、高品質のシャンプーやトリートメントなら喜ばれるでしょう。
今はオーガニック系のヘアケア商品が人気ですが、その中でもおすすめなのがthree(スリー) スキャルプ&ヘア リファイニング シャンプー。
髪を健やかにしてくれるアルガンオイルやシアバターなどの成分がたっぷり入っていて、使うほどに髪がつややかになるので絶対に喜ばれます。
また、定番ですがジョンオーガニックシリーズや高級シャンプーの代名詞となっているキールズのヘアケア商品もおすすめです。
どのブランドであっても、プレゼントをする際はトライアルではなく本品を贈りましょう。
トライアルセットはお得感があるものの、プレゼントされるとチープなイメージになるのでお勧めできません。
化粧品系のプレゼントというとフレグランスなどが多いので、シャンプーとトリートメントのセットという一味違ったプレゼントでセンスを発揮してみましょう。

まとめ

海外で始まった習慣のバレンタインですが、日本で広まってからはジャパニーズスタイルにアレンジされています。

メディアや企業の戦略に踊らされるのは格好悪いもの。
他の男性との差別化としてだけではなく、本場のバレンタインの意義を取り入れるのがおしゃれな男性の証です。
バレンタインに男性からプレゼントをもらえたら、女性としてもものすごい自慢になりますね。
そんな優越感もプレゼントできるバレンタインは、とっておきのプレゼントで甘い夜を過ごしてください。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top