自分よりも若い女性とデートをする時の心構え3つ

デートで役立つ
投稿日 : 2018年10月29日

娘ほど年の離れた女性とのデートを一度でもいいから経験してみたいと思っている男性は多いのではないでしょうか?

交際クラブ・デートクラブには多くの若い女性が登録していますので、その夢を叶えることは難しいことではありませんが、歳が離れているからこそ、デートをする際に抑えておかなければいけないポイントがあることを知っておかなければいけません。

これから自分よりも若い女性とデートをする時の心構えを3つ紹介していきますので、是非参考にしてみて下さい。

同年代の男性と同じようなデートをしてはいけない

相手の女性が自分より若いので、女性の好みに合わせたデートプランにした方が良いのではないかと思うかもしれませんが、それでは相手の女性と同年代の男性が考えそうなデートプランと似たような感じになってしまい印象に残ることはありません。歳を重ねた男性ならではのデートプランで責めていくことが大切です。

歳を重ねた男性ならではのデートというのは、例えば、若い男性がまず足を運ぶことのないような少し高めのバーへ女性を連れていき、大人っぽい雰囲気を味わってもらうというようなデートプランのことをいいます。

クラブに登録をしている若い女性の多くは、大人っぽいデートを望んでいる場合が多いですので、このようなデートプランで責めた方が女性と同年代の男性との差別化を図ることができるようになります。

デートプランを考える際に、「少しオジサンっぽいって思われるかな?」と思ってしまうこともあるかと思いますが、相手の女性は普段経験することのないデートをしてみたいと思っていますので、そこまで気にする必要はないとでしょう。

若者に人気がある店にわざわざ足を運ぶ必要はない

デートプランを考える際に、若者に人気があるお店を思わず選びたくなるかもしれませんが、無理にそういったお店を選ぶ必要はないと思っておいた方が良いです。

今流行りのお店であればあるほど、相手の女性はそのお店に足を運んでいる可能性がありますし、人によっては既に行き飽きてしまっている可能性もあります。

その為、女性としてもそのようなお店ではなく、普段行ったことのないようなお店に連れていってもらえた方が記憶にも残りますし、何より自分の知らない世界を教えてくれる男性に対して更に惹かれることになるのは間違いありません。

私は交際クラブ・デートクラブで知り合った若い女性を私の行きつけのバーへと連れていったことがありますが、大人びた店の雰囲気に居心地の良さを感じてくれていましたし、カクテルも口に合ったのか、非常に喜んでもらえました。

デートプランで悩んでしまった時ほど、つい相手の女性が好みそうな店を選びたくなるかもしれませんが、自信を持って自分の世界へと女性を引きずり込んでいくことが大切になってきます。

話題が噛み合わなくても気にしないこと

歳が離れれば離れるほど、話題が噛み合わないこともあるかと思いますが、あまり気にしないことが大切になってきます。

どんなに話題が豊富な人であったとしても、歳が離れている相手とは話題が合わないことが一つや二つ必ず出てくるものですし、相手の女性としても歳が離れている男性とデートをしている最中に話題が噛み合わないことが出てくるのは覚悟した上で利用していると思います。

ここで覚えておかなければいけないことは、無理に女性の年代のことを調べて、当時流行ったことを真似するようなことは絶対にしてはいけないということです。

私は過去に、相手の女性の年代で昔流行った流行語を自信満々に言ったことがありますが、イントネーションが少し間違っていたのか、その間違いを指摘され逆に歳の差をアピールしてしまうことになってしまった痛い経験があります。

下手に女性の年代に合わせようとしても私のように恥をかくだけとなりますので、話題が噛み合わなくても気にせず、逆にそのことについて素直に質問をした方が話を広げられるようになります。

歳が離れた男性にしかできないデートプランで責めていくことが大事

ここまで自分よりも若い女性とデートをする時の心構えを3つ紹介してきましたが、若い人達が行きそうな場所でデートをしたところで、印象に残ることはまずありませんし、女性と同世代の男性との差別化を図ることも難しくなるだけだということを覚えておきましょう。

また、歳が離れている以上、話題が噛み合わないことが出てくるのは仕方のないことですので、話題が噛み合わなくても気にする必要は一切ありませんし、逆に分からないことを質問するチャンスだと思えばよいのです。

歳が離れ過ぎている場合ほど、自分の年齢を引け目に感じてしまうかもしれませんが、若い男性がまず実行しないようなデートプランで責めていけば十分見込みはあります。

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

富裕層の男性はこうあるべき!押し付けには注意して

お金持ちの人だから何をおねだりしてもいい!援助してもらって当たり前な考えや押し付けはダメです。 寛大な心の持ち主である富裕層の男性にも、各々許せることと許せないことがあります。 許容範囲内であれば許される行動でも、そこか […]

女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意

多種多様な人間がいる中で、性別・業種などで「この人はこういう人」と思い込んでいませんか? 交際クラブの男性会員の方のお悩みで意外と多いのが、お手当は弾んでいるのに振られがちということです。そんな方は自分の価値観を押し付け […]