密かに話題沸騰中のアジア圏人気リゾート地、韓国・チェジュ島のおすすめスポット

投稿日 : 2018年9月10日

交際クラブ・デートクラブで出会ったカップルやご夫婦で、連休をとって海外などのリゾート地にいってデートを楽しんだり、のんびりリラックスした休日を楽しみたいという方も多いかと思います。
ハワイやグアム、サイパンやバリ島など人気の海外リゾートでは繁忙期になるとなかなか交通の便やホテル、ツアーなどの予約がとれなかったりしますが、実はアジア圏で比較的近場にも今話題となっているリゾートスポットが存在します。

韓国にあるチェジュ島という島なのですが、韓国本土から南に位置する離島で、ここ数年で急速にリゾート開発が進んだことで有名となり、世界各国から観光に訪れる方が後を絶たないことで人気となっています。
そこで今回はメディアなどでも注目をあつめている新しいアジアンリゾートのひとつ、チェジュ島での観光デートにおすすめなスポットを調査してご紹介していきたいと思います。

■チェジュ島までのアクセスについて

東京羽田からは直行便も出ており、約2時間半程度のフライトでチェジュ島には渡航することが可能です。
大型連休など長期的なお休みや無理に有休消化などを駆使しなくても、週末の通常休日などを利用して手軽に行くこともできますし、近くて利便性もあるのではじめての海外旅行であっても行きやすい場所ではないでしょうか?
比較的に治安もよく、温暖な気候で過ごしやすく、手付かずの自然も楽しめるためビーチリゾートでは特に人気を博しつつあり、通称「アジアのハワイ」とも呼ばれています。
チェジュ島は韓国でも屈指のリゾートアイランドであり、また日本からも近い場所に位置しているため、日本人観光客の利用数も急激に伸びてきているそうです。

■ウォルジョンリビーチ

チェジュ島に数あるビーチの中でも特に人気の海水浴場がウォルジョンリビーチという場所です。
約250mのさらさらな砂浜のビーチで広々とした広大な敷地に、透明度抜群の海が魅力的なビーチスポットです。
水温は少し冷たいようですが、気温が高めの地域なので気持ちよく海水浴は楽しめるとのこと。
また近隣にはおしゃれなカフェやレストランもありますので、遊泳中や楽しんだ後でお腹がすいてもすぐに食事や休憩にいけるので利便性も抜群だそうです。
ここのエリアはカフェ通りとしても人気みたいで、観光客がよく訪れるスポットだそうです。
多く立ち並ぶお店の中にはチェジュ島の名産でもあるニンジンをつかったジュースやケーキなどご当地グルメが堪能できるところもあります。

■トンサトン

観光や旅行の定番といったらやはりグルメは欠かせませんよね?
韓国で人気のご当地グルメの定番といえば、サムギョプサルが有名ですがチェジュ島内で観光客から注目を集めているお店が「トンサトン」というサムギョプサルの専門店だそうです。
このお肉を食べたさに韓国本土からも訪れる方が多いようで、食べる際にはお店オリジナルのイワシの塩辛ソースを付けて食べると絶品だそうです。
ここのお店では通常のサムギョプサルとは少しちがい、チェジュ島原産の豚肉をブロックの塊のまま豪快に網の上で焼きながらお腹いっぱい食べれるスタイルが人気で話題となったそうです。
お腹いっぱい食べても一人頭3000円しないくらいの比較的安価で堪能できちゃうみたいなので、デートのランチにもおすすめだと思いますよ。

■トンムン市場

アジア旅行ではわりと定番のスポットしてあげられるものの中で市場がありますが、チェジュ島内にも「トンムン市場」という大きな市場があり人気です。
今年の春には新しく30店ほどのお店が新しくオープンしたそうで、更に観光客に人気となっているようです。
おすすめはモッツアレラチーズドッグとよばれるジャンクフードが人気だそうで、アメリカンドッグの中にモッツアレラチーズがたっぷり入ったようなものに、ガーリックソースやケチャップをたっぷりかけて食べるとおいしいそうです。
日本でも人気になったことで原宿でも専門店が出店されているほど。
市場でいろんなグルメを観て回るついでにぜひ食べてみてもらいたいご当地グルメのひとつですね。

■済州神話ワールド

2018年の4月にオープンしたばかりの新しいテーマパークで、東京ドーム約54個分にもなる広大な敷地にはリゾートホテルや様々なアトラクションが楽しめるテーマパーク、またハイブランドなどの人気店が集うショッピングエリアなどが終結した巨大な複合施設として人気となっているそうです。
この夏にオープンしたばかりの「SHINWA WATERPARK」では波のプールやスライダーなどのアクティビティが楽しめるほか、韓国でいまブームとなっているボーリングができるアミューズメント施設ではビッグバンのGdragonが内装のプロデュースをしたお店などもあるそうで、1日中デートとしても楽しめるスポットとなっています。
他にも休憩時に利用したいおしゃれな空間デザインが映える近代的カフェ「UNTITLED2017」ではご当地の緑茶をつかったオリジナルスイーツなんかも楽しめるそうです。
すべてにおいて至れり尽くせり、特に彼女や奥さんが喜んでくれそうなスポットですね。

過去のコラムはコチラ

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top