女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意

モテの秘訣 
投稿日 : 2024年05月07日

女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意イメージ3

多種多様な人間がいる中で、性別・業種などで「この人はこういう人」と思い込んでいませんか?

交際クラブの男性会員の方のお悩みで意外と多いのが、お手当は弾んでいるのに振られがちということです。そんな方は自分の価値観を押し付けていないか?を一度考えてみてください。

女性に対して自分のイメージと違う行動すれば、勝手にガッカリor怒りだしたら、女性はすごく嫌な気持ちになります。人それぞれという考え方を今一度考えるための指標となるものを今回はご紹介します。

目次

交際クラブは男性がリードするのが一般ですが、大人の男女がお互いの合意の元、お付き合いを始めるきっかけの場です。相手への行き過ぎた価値観の押し付けや干渉は関係性を壊してしまうので注意しましょう

昭和の考え方は令和でNG

女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意イメージ1

主に昭和世代の男性は、「女性は男性の三歩後ろを歩く人が理想的」という考え方をしている人が多い傾向です。ですが、その考え方は令和の時代を生きる女性にはそぐわないものになります。

たしかにお淑やかな女性は、守りたいと思える存在かもしれません。ですが、社会進出が大幅に認められた今、その状況を保っていると仕事で役不足なことばかりを押し付けられる可能性が高いです。それに加えて、プライベートでも不遇な出来事を引き起こしやすくなるほか、いろんなところで損な役回りを与えられる可能性も高くなるでしょう。

昭和の考え方は女性に積極的な行動を制限させるので、不自由な生活をさせてしまう確率が上がります。もしも女性に幸せになって欲しいと思うなら普段から積極的な行動を取るように促しましょう。

学歴ハラスメントをする

女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意イメージ7

たとえば大企業に就職するなら最低でも大卒がいいとか、付き合っている女性に対しても学歴で話題を合わせているとか、相手の女性に失礼なことをしていませんか?たしかに学びの姿勢が常にあって、アップデートし続けている人は話題が豊富かもしれません。

ですが、自分が興味のあることが頭にしっかりと入っている気質の女性ならどうでしょう?自分自身が知らないことを知っている人って、よく考えたら魅力的に思えませんか?

もし学歴がある人ほど優秀よいう偏見が強すぎると、相手の女性の個性を沈めてしまうかもしれません。そうなってしまえば、本末転倒でコミュニケーションに支障が出てきます。

もし学歴が自分の理想的じゃない女性に「普通大学は出るべきでしょ」など、自分の学歴に対する理想的な価値観を相手に押しつけてしまっては、何とも理解力がない残念な大人だと思われてしまうでしょう。

強い物言いが仇に

女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意イメージ5

自分の価値観を押し通そうと強い物言いになっていても、女性が言ったことに素直に従ってくれるとは限りません。

女性のことを都合がいい存在だと思っているデリカシーがない人は、人から嫌われても構わないと思っている人が多いです。だから、強い物言いをしたとしても相手にどう思われているか気にすることはありません。

「それっておかしいよね?」や「なんでその服選んだの?もっといいのあったよね?」など普通の人なら言いづらいことでも、自分の感じたことや思ったことを迷わず口に出す傾向にあります。

口に出してしまったら、恋愛感情も冷めきってしまうだろうし、今後の関係性が悪い方向に向かって行くのは確かです。

女性に強い物言いを伝えたことで、今後の関係性が崩れていく可能性も充分あるので、思っていても一度冷静になって失礼にならないか考えてみることが大切です。

服装に小言を言う

女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意イメージ2

女性だからと言って全ての女性がスカートを好きなわけじゃありません。仕事で制服じゃない職場だったら、パンツスタイルの女性もいると思います。そういう女性に対して「君もスカートを履きなよ」と自分の希望や没個性化するようなことを言っていませんか?

いくら自分がスカートを履いている女性が常識に思っているからといって、それを押し付けてしまうのは言語道断です。それにパンツスタイルが好きでコーディネートしている女性もいます。誰にとってもファッションは自由です。こんな風に他人に干渉されるものではありません。

女性が自分自身で満足する好きなオシャレをしているなら、そのオシャレなファッションを尊重することが大切なポイントだといえるでしょう。決して自分の好みを押し付けてはいけません。

熱血漢はウザがられる

女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意イメージ6

根性論が板についている男性は、特に今を生きる女性からウザがられる傾向にあります。

たとえば体調が悪くても気合いで治せだとか、粘り強くなんでも続けてだとかが発言の一例です。たしかに根性論が通る場面もあるとは思いますが、それが通じない場面では当たり前のことながら根性論は暑苦しいというだけでおそらく通用しません。

情報の移り変わる速度が早い今、冷静に考えるクールでロジックな対応も必要になります。女性にモテる男性は何事にも動じず許容範囲が広い上、まずは受け入れようとする姿勢ができているんです。大人の男性なら、TPOに合わせたアプローチがいるときもあるので、全て自分の思い込みで物事を差し掛かることはやめましょう。

場合によっては、合わないアプローチ方法で女性に嫌悪感を植え付けてしまう可能性があります。

まとめ

女の子(女性)はこうあるべき!押し付けには注意イメージ8

若い女性には自由な考え方を与えた方が好かれます。

もし頼られたときは自分の思いを伝えてもいいかもしれませんが、絶対に押し付けるような考え方はダメです。たとえ酔っている状態でも許されることではありません。

いつも相手の立場や気持ちを尊重して、発言を心がけるようにしましょう。

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

顔も体系も平均の自分は誰からもデートに誘われるわけない?平均的と言われた私が頑張った意外な結果をお伝えします。 

誰もが振り返る美女でなくても、平均的な普通の女性でも男性に声をかけられます。代表的な行動としては立ち振る舞いに気を付けたり、何よりも愛嬌のある笑顔やポジティブでいたりというものが一例です。この他にもありますが、平均的な女 […]

聞き役に回る男はモテる?パパ活女子との会話を盛り上げる方法~自分の話ばかりでなく、女性の話も聞いてみよう!

モテる男は聞き上手。自分が話すばかりでなく、デート相手の女性の話に耳を傾けることで、2人の距離は今以上に近づくことでしょう。 アプリや交際クラブで美女を捕まえたときには嬉しくなってついつい話しすぎてしまうものですが、基本 […]

30代アラサーだけどパパ活は可能なの?

パパ活をする女性の年齢層は20代から50代と幅広く、その年齢でなければやっていけないといったルールはありません。 とはいえ、若い女性の方が需要があるのは仕方のないところでしょう。 だからといって30代が諦める必要は全くな […]

交際クラブで年上の男性を怒らせてしまった行動5選!パパ活女子がデートの際に気を付けるべき行動とは?

たとえばデート中にスマホを触ったり、あくびや退屈そうになんてしたら男性はガッカリして失望します。機嫌が悪いときに偶然そのような行動を取ってしまったら、もしかしたら激怒されてしまうかもしれません。 こんなつもりじゃなかった […]