付き合った男性は超ネガティブだった!なんとかして元気づけたい!おすすめの方法は?

モテの秘訣 体験談 
投稿日 : 2024年02月05日

プロフィールだけでは、その人の人となりを知ることはできません。実際に付き合ってみてから、相手の本質が分かることだってあるんです。たとえばお付き合いしている男性はタイプだけど、すごくネガティブ思考で気が参ってしまうというケースもあると思います。そこで今回は、超ネガティブな男性を元気づけるとっておきの方法をご紹介します。

仕事で忙しくしているなら適度に逃避を

付き合った男性は超ネガティブだった!なんとかして元気づけたい!おすすめの方法は?イメージ1

日頃から仕事に悩殺されているなら、精神的な状態が悪くなるのもおかしくありません。そんな状態が続いていると分かっているなら、一緒に適度な逃避できそうな活動で楽しませるのがおすすめです。仕事ばかりを考える脳内を時には休ませることも必要。特に切羽詰まった状況だったら、仕事以外の時間でも引きづってしまってネガティブ思考に陥ってしまうのは目に見えています。

いわゆる社畜の男性にこの傾向は強く見られるため、束の間の休息時間は脳を休ませる時間に使った方がいいです。一言で休ませるというと眠るというイメージがあると思いますが、眠る以外の活動では興味があることに挑戦してみるということが上げられます。

たとえば体を動かすことで、ネガティブ思考が軽減されるというメリットもあるんだそう。晴れた日のジョギングや登山などは、周りの自然も相まって気分を良くしてくれるに違いありません。たったワンセットの筋トレでも不思議と前向きな気分に変わっていくので、運動というのは大きな変化をもたらすと考えられます。

その運動はひとりで行なうよりも好きな人と一緒にチャレンジした方が断然楽しいし、何より継続しやすくなるでしょう。それに継続して行なう運動は、メリハリのあるボディーにも近づけるので、精神的にも肉体的にも一石二鳥です。ゲーム感覚で盛り上がるテニスやバドミントン、卓球は1VS1の少人数でできるのでカップルでも十分楽しめます。

無理矢理元気づけるのはNG!?

付き合った男性は超ネガティブだった!なんとかして元気づけたい!おすすめの方法は?イメージ2

ネガティブな人を見ると、無理矢理にでも元気づけたいという人は一定数いるはずです。確かに元気づけることが天性になっているなら、その能力を最大限に活かしたいところ。一方でネガティブな人の観点から見ると、その行為がありがた迷惑になったりウザイと思われたりすることがあるでしょう。

基本的にネガティブな人の思考は内向型で、周囲の人から過剰に反応されることを極端に嫌います。必要以上に注目を浴びたくないというのが、ネガティブな人の思考を占めているからです。だからこそ、他人に相談できずにどん底まで堕ちるという負のスパイラルに陥ってしまうというわけ!特に男性は曲げられないプライドが邪魔をして、上手く苦しさを表現できないタイプが多いです。

いつもと比べてあからさまに元気がない様子なら、そっと寄り添うくらいのアクションくらいがちょうどいいかもしれません。何も病んでるアピールして来ない男性こそ、優しく寄り添ってくれる女性を求めていたりするんです。

男性から愛される女性の特徴として、控えめな態度で穏やかな雰囲気というものが挙げられます。元気がないときこそ、そっと寄り添っていてほしいと内心思っている男性もなかなか多いです。ワーワーと騒ぎ立てる女性は、特に内向型の男性だと萎縮してしまって、後々相性が悪くなってしまうかもしれません。どんと構えて全て受け入れるような対応を目指せれば、ネガティブな思考の男性が心から落ち着ける女性だと思えるようになるかもしれません。

一緒にいて心地いいと思われるには?

付き合った男性は超ネガティブだった!なんとかして元気づけたい!おすすめの方法は?イメージ3

男性が女性に求めることのひとつに心地よさがあります。男性にとっての心地よさとは、かゆいところに手が届く心配りや、沈黙が訪れても苦痛に感じないことなどです。タイミングの善し悪しは、ときにお互いの相性の良さに繋がります。相手が今なにを考えているのか全ては分かりませんが、分かる範囲で寄り添ってあげられるならそれに越したことはありません。嫌なことを繰り返し反芻しているようなら、『今までつらかったね』と声をかけるだけでも随分心持ちが変わってくるはず。そこに男女の差はありません。何も言葉にせずとも分かってくれる女性がいることは、男性にとっては闇の中の光になって頼れる存在になります。そういう存在を目指して、ネガティブ思考な男性に寄り添えれば、少なくともあなたが大切な存在へと位置づけられるようになるはずです。

ただ相槌を打つ行動だけでも笑顔を浮かべたり心配した様子を見せたりすると、男性側としては悩みを打ち明けてよかったと安心できます。例えば特別なことはしないで、一緒に美味しいものを食べたり好きな映画を見たりするだけでも、悩んでネガティブ思考に陥っている男性からすれば助かる行動のひとつになるといえるでしょう。

女性の柔らかい優しさは、何にでも変え難いものです。特に男性が気にかけている女性なら尚更、その助けてもらったという事実は揺るぎません。敢えて弱みを見せることは、男性がどれだけあなたを信頼しているかというバロメーターにもなるので、もしあなたが男性のことを好きだと思っているのなら喜ばしいことだと捉えてもいいでしょう。

甘え下手な男性が多い中で、密かにネガティブ思考に陥って苦しんでいる人も少なくありません。もし悩みがあるんじゃないかと察知できるなら、それはあなたの素晴らしくて優しい才能です。無理矢理元気づけるのではなく、優しく寄り添ってあげる。それができれば、男性は少しでも元気になってくれるはずです。

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

顔も体系も平均の自分は誰からもデートに誘われるわけない?平均的と言われた私が頑張った意外な結果をお伝えします。 

誰もが振り返る美女でなくても、平均的な普通の女性でも男性に声をかけられます。代表的な行動としては立ち振る舞いに気を付けたり、何よりも愛嬌のある笑顔やポジティブでいたりというものが一例です。この他にもありますが、平均的な女 […]

聞き役に回る男はモテる?パパ活女子との会話を盛り上げる方法~自分の話ばかりでなく、女性の話も聞いてみよう!

モテる男は聞き上手。自分が話すばかりでなく、デート相手の女性の話に耳を傾けることで、2人の距離は今以上に近づくことでしょう。 アプリや交際クラブで美女を捕まえたときには嬉しくなってついつい話しすぎてしまうものですが、基本 […]

30代アラサーだけどパパ活は可能なの?

パパ活をする女性の年齢層は20代から50代と幅広く、その年齢でなければやっていけないといったルールはありません。 とはいえ、若い女性の方が需要があるのは仕方のないところでしょう。 だからといって30代が諦める必要は全くな […]

交際クラブで年上の男性を怒らせてしまった行動5選!パパ活女子がデートの際に気を付けるべき行動とは?

たとえばデート中にスマホを触ったり、あくびや退屈そうになんてしたら男性はガッカリして失望します。機嫌が悪いときに偶然そのような行動を取ってしまったら、もしかしたら激怒されてしまうかもしれません。 こんなつもりじゃなかった […]