彼氏の精神年齢が低い?付き合い方に困ったときの対処法4つ

投稿日 : 2020年10月6日

素敵な男性だったとしても、時には彼氏の精神年齢が低くて、思わずどう付き合えば良いのかわからない……と感じてしまったことはありませんか?

実際、女性は男性よりも精神的に大人になりやすいといいますし、あまりに「幼い」彼氏にうんざりしてしまうことはあるでしょう。

長い時間をともにする彼氏。精神年齢に差があれば話が噛み合わないことも多いでしょうし、なんとか対処法は見出しておきたいですよね。

そこで今回は、彼氏の精神年齢が低いときの上手な付き合い方について解説していきたいと思います。

◆彼氏の精神年齢が低いとき起こるトラブルとは?

まず、彼氏が精神的に幼いと、どんなトラブルが起こるのか、その点について整理しておきましょう。

  • ・つまらない意地を張られて喧嘩が解決しない
  • ・自己中な振る舞いにうんざりする
  • ・大人な雰囲気のあるデートができない

まず、実際の子供をイメージしてみましょう。子供は自分の感情をコントロールすることが苦手なので、わがままだったり自己中心的な行動が多かったりしますよね。

体は大人でも、どこか精神的に幼い部分があると、大人の男性でもそのような振る舞いをすることはあります。喧嘩のときいつまでもへそを曲げていて謝ってくれなかったり、自分が正しいと認めない限り口を聞こうとしなかったり……。そんな彼氏に合わせて付き合っていくのもなかなか大変なものです。

また、精神的に幼い人は、計画的に行動するのも苦手なので、お金のトラブルも起こしやすい傾向にあります。

それから、彼氏といつまで経っても大人っぽいデートができずうんざりしている人も多いでしょう。いい大人なら、そろそろただ買い物に出かけるだけじゃなくて、雰囲気の良いレストランでディナーとかしたいんだけど……とつい感じてしまいますよね。

◆さり気なく今後行きたいデートスポットをプレゼン

まず、彼氏となかなか大人っぽいデートができず困っているなら、今後行きたいと思っているデートスポットをさり気なくプレゼンするように心がけてみてください。

ロマンチックなデートスポットやおしゃれなレストランなどが載った雑誌を置いておいたり、一緒にそういった特集の組まれたテレビ番組を見たり……。

ちなみに自分から「ここに行きたい。もっとこういうロマンチックなところ連れてってよ」と不満気味に伝えるのは、あまりおすすめしません。精神的に幼い彼氏でも、男性としてのプライドはあるため、そんなふうに言われたらなんとなく嫌な気持ちになってしまうからですね。

もし自分から行きたいところを伝えるなら、「こういうところいいよね」「今度行けたらいいね~」といったように、「行きたい」という意思は明示せずに伝えるのがおすすめです。

◆喧嘩していないときに丁寧に話し合いの場を設ける

喧嘩したときにいつも意地を張るばかりの彼氏には、正直対応方法にかなり困る一方ですよね。

まずは、喧嘩していない普通のとき(できればカップルとしてラブラブでいい雰囲気のときが望ましいです)を狙い、丁寧に話し合いの時間を設けてみてください。

喧嘩になると意地を張って話が進まなくなることに困っていること、もっと距離を縮めて大事な関係を作っていきたいこと、そのためには喧嘩したときも冷静に話し合うことが必要なことを伝えていきましょう。

彼だってもっと大人にならなければいけないことは、自覚はしているはずです。いい雰囲気の時間を狙ってこのような話を定期的にしていけば、それが彼の精神的成長につながるはずです。

◆まとめ

精神年齢の低い彼氏との付き合いは、なかなか困る部分も多くて大変ですよね。ですがそうはいっても、大事な彼氏であることには変わりありませんし、好きな部分もたくさんあるはずです。

ぜひ彼と向き合うことを第一に考え、精神的に幼い彼氏と、丁寧に距離を縮めていってくださいね。それが最終的には、彼氏が成長するきっかけになるはずです。

デートクラブや交際クラブに登録しているあなたも参考にしてみてください。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top