同性からは好かれやすいけど、異性にモテないのはなぜ!?

投稿日 : 2018年10月25日

モテる男性にもいろいろあるかと思いますが、同性に好かれる男性はモテます。
その一方で、同性には好かれるけど、異性にモテないという男性がいます。
同性に好かれるのに、どうして異性にモテないのでしょうか!?

交際クラブ・デートクラブをご利用の皆さまのまわりにも悪い人じゃないのになぜかもてない残念な男性いませんか。

<<同性に好かれる男性の特徴>>

■器が大きい

器が大きい男性は、小さなことにこだわりません。
頼りがいがあり、包容力もありますから、多くの人に慕われます。
他人のミスを責めるようなことはなく、周囲の人が困っていればすかさずフォローに回ってくれるでしょう。

■性格が明るい

性格が明るくて、話していて楽しい男性のまわりには、多くの人が集まってきます。
考え方がポジティブな明るい性格の男性は、同性に人気があります。
いつもニコニコと笑顔で、まわりの雰囲気を盛り上げようと努力しています。

■話が面白い

ひょうきんでバカな話をする男性というのも、同性に好かれやすい傾向があります。
バカなことばかりしていても、なんとなく憎めない雰囲気のある男性です。
笑えるバカな話をしては、まわりの人を楽しませてくれます。

■面倒見がいい

後輩に対して面倒見のいい男性は、同性に好かれる傾向があります。
困っている後輩の相談を受けたり、失敗のフォローをしたりして助けます。
その結果として、後輩に慕われることになるでしょう。

■みんなに平等に接する

同性も異性も、みんなに対して平等に接する人は同性にモテます。
異性に対してだけ親切にする男性もいますから、まわりの人にわけへだてなく接することができるのがポイントです。
本当に優しい男性というのは、誰に対しても優しいものです。

<<同性からは好かれやすいのに、異性にモテないのはなぜ?>>

■第一印象が悪い

異性との出会いは、第一印象が大事だと言われます。第一印象が悪いと、異性に好かれにくくなります。
多少だらしがなくても、話が面白ければ同性に好かれることもあります。
しかし、異性に関しては、第一印象でだらしなく見えるとパスされてしまうでしょう。

■人見知り

異性に対して奥手で人見知りぎみな男性は、数少ない友達を大切にするようです。
こういう人は、どうしても異性との出会いが少なくなってしまいます。
出会いが少ないためにモテにくいということもあるかもしれません。

■友情を大切にする

恋人より友達との付き合いを優先させる男性は、友情を大切にしています。
一日に会える時間は限られていますから、同性の友達が多ければ自然に異性と会う時間が減ってきます。
同性の友達とばかり遊んでいると、恋人はできにくいでしょう。

■異性にこびない

異性をチヤホヤするのが嫌いな男性がいます。
このような男性は女性をほめて持ち上げたり、お世辞を言ったりすることがありません。
相手に取り入ろうとしないところが、同性の人気を集めます。

■いい人すぎる

いい人すぎる男性は、なぜか女性にモテないものです。
優しいところが女性に頼りなく思われたり、男らしくないと思われてしまうようです。
人間性が良ければ、同性には好かれます。しかし、強さが足りないと異性にモテないことがあります。

まとめ

同性に好かれる男性こそ本当の意味での「いい男」だという説があります。同性に好かれる男性は、異性・同性問わず平等に接していますから、付き合いやすいということもあるでしょう。
異性にはモテないけれど、同性に好かれやすい男性というのがいます。女性と男性では好む話題が違ったりしますから、男ウケする話はできても、女性との会話がはずまないこともありそうです。
バカな話ばかりする男性は、同性には「あいつは面白い!」と言われても、女性からすると真面目な話がしにくいようです。
いつも男同士で会っていると、女性と付き合うのが苦手になったり、女性と出会うチャンスがなくなったりします。しだいに、女性と何を話していいかがわからなくなっていくようです。

いくら男友達に人気があったとしても、いつも同性とばかり遊んでいたり、約束を優先していたりすると、彼女が作れない場合があります。彼女ができたとしても、自分に会う時間を作ってもらえなければ、しだいに不満がつのっていくでしょう。
女性のほうも、男だらけの環境の人とは付き合いにくいということがありそうです。どんなにその人がいい人だったとしても、悪友がいたりすると付き合う際に迷います。
同性に好かれるけれど、異性にモテないという男性は、自分の環境を見回してみてください。モテない原因が本人ではなく、その友達にあったということもありえます。
たとえば、浮気をする男性などは女性にしてみれば、許せない男の部類に入ります。しかし、男性にしてみると「女グセは悪いけどいいやつ」とか、「女にだらしがないけど面白い」と人気のある人がいます。
このように、女性目線の「いい男」と男性目線の「いい男」には、違いがあるようです。
同性には人気があるけど、異性にモテなくて悩んでいる男性はこんなところに問題があるかもしれません。男友達に話しても、わかってもらえないことがあります。女性問題に関しては、女友達に相談してみましょう。

交際クラブ・デートクラブでたくさんの女性と出会うことで、女性にモテるようになるかもしれません。運命の出会いが待っているかもしてませんよ。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top