交際クラブ・デートクラブの会員さま必見!処理すべき?女性はけっこう見ています、男性のムダ毛!

投稿日 : 2018年8月16日

季節は夏!
少しでも涼しく過ごそうと、ジーンズを脱ぎ捨て、ショートパンツを履く男性も多いことと思います。
平日はスーツに身を固めているからこそ、週末は開放的にいきたいですね。
交際している女性とのデートでも、長袖シャツとショートパンツでカジュアルに決めます。

ところが、パンツから出ているスネにムダ毛がぼうぼうでは、女性の気持ちが一気に冷めてしまいます。
デートで海に行くときも要注意です。
というのは、女性は男性のムダ毛にかなり注目しているからなのです。

そこで今回は、男性がムダ毛の処理をするべきか、夏ならではのテーマをお送りします。男性会員さまもぜひ参考にいていただければと思います。

⚫︎男性のムダ毛、女性が嫌うのは?

まずは、女性の意見を紹介しましょう。
男性のムダ毛で耐えられないものランキングトップ3です。

  • トップ1 胸毛
  • トップ2 腹毛・へそ毛
  • トップ3 腕

トップ1の胸毛にいたっては、約半数の女性が抵抗を感じています。
ワイルドすぎて生理的に無理、といった声があります。

もちろん、男性のムダ毛を気にしない女性もいます。
好きな人ならムダ毛まで受け入れる、というところでしょう。
しかし、好きになる前にムダ毛を見せてしまっては、交際に進む可能性がなくなってしまうことも。

そこで、ムダ毛の処理について考えてみましょう。

⚫︎顔まわりのムダ毛

男性の多くは、ヒゲなど顔周りの毛については意識して整えているのではないでしょうか。
上述のトップ3を見ても、顔以外のムダ毛です。

しかし、ヒゲはばっちり整えているという男性の皆さん、では、鼻毛と耳毛はいかがですか?
季節を問わず見せる顔、おしゃべりをするときは顔を見ますし、女性が腕を組むときにふっと男性のほうを見ると、男性の横顔が目に入ったりします。
2人の幸せな時間を過ごすときに、男性の鼻から伸びた鼻毛が出て、耳毛がぼうぼうと生えていたら、これはもうロマンティックな気分が吹き飛んでしまいます。
鼻毛は肌を整えるときに目に入ることもありますから、そのたびに処理をすることができるかもしれません。
しかし、耳は意識して見てみないと、自分ではなかなか気付かないところではあります。

大人のエチケットとして、そして女性に嫌われないように処理をすることをお勧めします。
それには耳毛カッター。
製品によっては、鼻毛や眉毛の処理にも使用できます。
値段も3,000円以下で買えるものがありますので、ぜひ1つ、自宅で利用することをお勧めします。

では、次は体のムダ毛についてです。

⚫︎体のムダ毛は処理すべき?

現代は、草食系男子などかっちり系の男性とは違ったイメージの男性が多くなりました。
それでは、男性によってムダ毛の処理をしているのかどうか、ちょっと見てみましょう。

ある調査によると、ムダ毛を気にしているのは、20代が35%、30代が43%、そして40代が30%ほど。30代が一番、気にしています。
それでは、処理をしているのは?
スネ毛の処理への回答では、20代が8%、30代が11%、そして40代が7%です。

⚫︎つるつるになるほどの処理は女性にウケる?

多くの男性がムダ毛を気にしていることが分かりました。
それでは、どのようにしたら良いのか、どの程度処理をしたら良いのか、この辺が気になりませんか?

ムダ毛処理をするといって、脇もスネもつるつるにしますか?
これには、また違った女性からの抵抗があるようです。
女性のようにつるつるになるまで剃ってほしいと思う女性は、それほどいません。
ボーボーに生えているのもイヤ、つるつるもイヤと、男性にとってはどうすれば良いのか迷ってしまいますね。

その人の毛の濃さにもよります。
腕などボーボーなのにスネだけつるつるはもっての他ですし、全身つるつるも女性にとっては近寄りがたいような…

では、どうしたら良いのでしょう。
答えは、見た目が自然になるよう「整える」です。
清潔感を考えて、他人に不快感を与えないようにすることがポイントになり、その結果、女性の好印象を手にいれるのです。
処理というより整える、ということ。
これは、男性と雖も自分のムダ毛をそのままにせず、確認するという意識が大切だと言えます。

最後に、ムダ毛を処理するための方法をご紹介しましょう。
いずれもナチュラルに仕上げるために使いたいグッズです。

①ムダ毛ケアグッズ「ムダ毛ジョリー」

カミソリなどで処理をすると、毛の長さの調節が難しいところ、ムダ毛ジョリーは、剃りすぎ・切りすぎの心配がいりません。
付属のヘッダーで処理できる毛量を調節できますし、スネだけでなく他の場所にも使えるので大変便利です。

②脱色クリーム

ブロンズや色素の薄い外国人と違って、日本人は毛の色が黒いからこそ、毛が目立ってしまいます。
そこで、脱色クリームです。
剃ることで毛が生えてくるときのぶつぶつも、脱色ならその心配がありません。
使用方法をきちんと確かめてお使いください。

男性のムダ毛について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
やり過ぎない程度にお手入れをして、夏でもビーチでもムダ毛のことで心配なく、交際クラブ・デートクラブで出会った意中の女性と満喫できるようにしましょう。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top