食事だけで止めておきたい。都合のいいパパの見つけ方とトラブル回避法とは

投稿日 : 2019年8月30日

交際クラブなどに登録してパパ活を始めたいと思っているけれど、周りのうわさを聞いていると体を求めてくるパパがいそうで不安に思っていませんか。女の子の同意を得ない行為はわいせつ罪になりますし、犯罪です。ところが、パパ活女子をしている女の子が男性から迫られるという話も事実です。

では、食事だけで済ませられるパパの見分け方はあるのでしょうか。付き合いやすいパパの見つけ方ともしも迫られたときのトラブル回避方法についてご紹介しましょう。

1. 意外と多い体目的の男性

パパ活をする男性って、若い子との時間を楽しみたいだけなので、体目的はナシと割り切っていませんか?その思い込みはとても危険です。女の子がパパにお金を求めるのと同じくらい、男性も体の関係を欲しているといえるでしょう。だから、男性と会ってすぐに、この男性なら大丈夫、パパになってもらえると安心するのは早すぎます。
ある程度警戒しながらパパ活を始めるのが得策です。

実際に、最近ではパパ活が広く認知してきているため、悪質なトラブルも増えてきました。パパ活目的で会ったのにお金を支払ってくれない男性がいたり、カラオケボックスなどで密室になったところを狙われてのわいせつ行為に発展するトラブルが増えてきています。

2. 体関係アリのパパとの関係はパパ活じゃない

ところで、パパ活は男性と食事をしたり買い物に行ったりすることでお金をもらう付き合いですが、体関係アリの場合もパパ活というのでしょうか。もちろん、女の子側が受け入れるならそれも立派なパパ活かもしれませんが、基本的なパパ活は体の関係はナシ、体の関係アリの場合は援助交際に分けられます。

ですので、パパ活相手を探すときには援助交際目的ではなくパパ活男性を探すことが大切です。ネットの掲示板や出会い系などでパパ活相手を探す時は、援助交際目的を含むアダルト系は利用しないようにしましょう。

3. 体目的のパパの見分け方は?

では、体目的のパパなのか、食事で満足してもらえるパパなのかを見極める方法はあるのでしょうか。厳密に見極めることは難しいかもしれませんが、やり取りをしているところで、援助交際目的かもしれないと思われる男性を省くことで、食事だけのパパをより分けることができるでしょう。

では、体目的のパパはどのような特徴があるのか、探っていきましょう。決め手となるのは男性からくるメッセージの内容です。

・「条件はどんなかんじ?」

交際クラブなどに登録してパパ活をしている女性からすれば、条件という言葉を聞いたらお手当の金額を連想するかもしれませんね。ですが、援助交際目的の男性から出てくる条件とは、金額だけでなく、エッチする時間、避妊するかどうかなど行為に関する条件です。
条件を聞かれたときにアダルトな内容が絡んだら援助交際の可能性を考えましょう。

・「大人のお付き合いだけどいい?」

大人のお付き合いとは、彼氏彼女の付き合いではなく、割り切った付き合いをしたいという意思表示です。つまり、感情移入はせずに割り切ってエッチだけをすることを意味します。言葉通り大人のようにマナーを守った付き合いではないので、注意してくださいね。

・「定期希望」

定期というと、定期的に一定間隔で会うことを意味しますが、援助交際では続けて定期的に会うことをさします。一回きりではなく何度も会うことが前提、何度もエッチすることが前提となっているので、メッセージのやり取りで定期という言葉が出てきたら警戒しましょう。

・「ホ込・ホ別」

ホとはホテル代のこと。つまり、「ホ込5万」であれば、ホテル代込で5万円、ホ別3万であればホテル代別で3万円ということです。食事を目的とするパパ活ではホテルという言葉は出てこないので、「ホ」という省略語が出てきた時点で援助交際とわかるでしょう。

また、会っているときに必要以上に触れてくる男性や、体を近寄らせてくる男性にも気を付けましょう。体の関係とはいかないまでもキスを迫られるかもしれません。

4. トラブル防止のためにしたいこと

以上にご紹介した方法で、援助交際目的の男性はある程度、振り分けることができますが、中には初めのうちはパパ活目的のように近づいてきて、ある程度時間が経ってから体関係に持って行こうとする男性もいます。
こういう男性は見分けにくいので厄介ですし、ある程度付き合いが長くなると情が湧いてくるため、女の子としても断りにくいでしょう。

男性から体の関係をほのめかされたら、「もっと仲良くなったら考えようかな」というようにはぐらかすようにしましょう。上手にはぐらかすことで、お付き合いを続けることができますし体の関係も回避することができます。

ただし、しつこく迫ってくる男性に対してはきっぱりとした態度をとることも大切です。「私、そんなに軽い女じゃないので、体の関係はちょっと……」と、うまく伝えることが大切です。そこで会わなくなる男性であれば、結局体目的だったということで割り切れますよね。断りの言葉を入れても会い続けてくれる男性なら、きっとあなたのことを応援してくれてパパ活も続けてくれますよ。

まとめ

パパ活女子にとって一番注意したいのが体目的の男性です。交際クラブなどで出会った男性と二人きりで会うことは体に対するリスクも高くなるということです。自分が望まないなら、出会いの段階で援助交際目的の男性を除いたり、付き合っている間もやんわりと断ったりすることで、体目的の男性をシャットアウトしていきましょう。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top