桃の花を見に行こう!都内から近い名所をご紹介

デートで役立つ
投稿日 : 2022年03月08日

温かくなる春といえば、色とりどりの花が咲く時期です。

可愛らしい桃の花は、ひな祭りを盛り上げてくれる最高の相棒!
女性にとって特別な花になると思うので、花見もデート中にすればきっと充実した時間を過ごせることでしょう。そこで今回は、都内から近い桃の花を美しく咲かせるスポットをご紹介します。

広い公園に一面の桃の花が美しいスポット

東京都小金井市に位置している「小金井公園」は、「日本のさくら名所100選」に名を馳せている桜の名所として有名です。
しかも桜のみならず、こちらの公園では梅や桃などの可憐な春の花も多く咲き誇ります。面積は約80ヘクタールと上野公園の1.5倍もある広大な敷地です。こちらには、桃の花の一種ハナモモも多く植えられています。
ソメイヨシノが散り、4月中旬頃から花をつけるため、満開の桜を見逃しても遅めにやってきたお花見客を優しく包み込むように迎えてくれるでしょう。
こちらのハナモモは、西側の梅林の周りと東側にある「衣通姫」の近くにあります。特に東側にあるハナモモの群生はかなり広いので必見です。梅に桃、桜と3種類の花々を合わせると、ゴールデンウィーク頃まで長い間花見が楽しめるでしょう。

一方で、茨城県にある「古河総合公園」もおすすめの桃の花が見られるスポットです。
こちらには約1500本のハナモモが植えられていて、辺り一面を目が覚めるように鮮やかなピンク色に染めます。
さらに古河公方跡や五代公方義氏の墓などもあるので、歴史が好きな人たちの間では胸が踊るスポットのひとつです。史跡を保存することをきっかけに造られた公園なので、土井利勝が植栽した「鴻巣桃林」の復活として毎年美しい花を咲かせます。
また桃の花が見頃になるころには、「古河桃まつり」もイベントで盛り上がるんです。
是非ピンク色に染まる春の空気を感じられる中で、300下旬から催されるお祭りもお楽しみください。

今に繋がる古の桃の花を楽しめるスポット

レトロな雰囲気がノスタルジックな雰囲気を作っている桃の景色なら、群馬県の神戸駅がおすすめです。
兵庫県の神戸(こうべ)と混同しやすいですが、こちらは(ごうど)と呼びます。
大間々と草木湖の中間辺りにある無人駅の神戸駅は、古い木造の駅舎とハナモモや桜の木々が植えられたプラットフォームが魅力的です。
さらにトロッコ列車が走る景色は、鉄道カメラファンに人気の絵になる場所で、ハナモモや桜が咲く季節の休日には、たくさんのファンで賑わいます。
さらに隣のホームへ移動できる陸橋からも、美しく咲くハナモモの景色を満喫できるでしょう。構内には古い車両を改装したレストランもあるんです。その列車の客席では、味わい深い山菜やキノコの天ぷらなど地元の料理が楽しめます。

一方で山梨県は関東有数のハナモモが咲き誇る地域です。
その中でも花鳥山は桜の名所としても知られ、日本武尊が祀ってある社があります。さらに遺跡もあり、古戦場地でもあるんです。そのため昔からそこに住む人々に愛されているハナモモの景色を眺められます。
他にも御坂町のハナモモや、真っ白な新雪が残りコントラストが楽しめる新府桃源郷もおすすめです。
辺り一面を柔らかい桃色で染めるハナモモは圧巻で、高速道路を走る車の中や電車から見ることもできます。塩山桃源郷に咲くハナモモと菜の花が咲く広大な敷地は、開放感や爽快感も与えてくれるでしょう。

青空とハナモモのコントラストを楽しんで

埼玉県の中川やしおフラワーパークでは、ピンク色のハナモモと晴れた日の青空のコントラストが美しいと評判です。
中川河川敷に春には花桃や菜の花が、一方で秋にかけては彼岸花やコスモスが花を咲かせ、季節の花々が公園内一面に広がります。
春先の川沿いからは爽やかな風が吹き、開放的なスポットでちょっとした散策にもピッタリ!
また、毎年3月下旬にはハナモモの見頃に合わせて「花桃まつり」という特別イベントもあるんです。土手沿いをピンク色に染める景色は美しく、青空とのコントラストが見どころといえるでしょう。
また菜の花も美しく咲くので、春の花々のコラボレーションも楽しめます。八潮の観光名物もあるので、ハナモモを見たあとに立ち寄ってもいいかもしれません。

インパクト抜群のハナモモを見るなら、埼玉県の八幡神社周辺にある「花桃の里」はいかがでしょうか。
晴れた日の青空とビビットピンクのコントラストが映えて、色鮮やかに春の訪れを知らせてくれます。こちらのハナモモの花はもこもことボリュームがあり、とにかく鮮やかで可愛らしい花を咲かせるんです。
元気に咲くハナモモの様子に、不思議と元気がもらえます。のどかな風景の中に目を奪う鮮やかなピンク色は、まるで絵本の中のような非現実感のある景色です。
こちらに駐車場はありませんが、徒歩だと行きにくくて車で行かないと少し不便な場所かもしれません。

まとめ

ハナモモは桜よりも色が濃く、モコモコと開花する存在感のある花のひとつです。
盆地一面に花を咲かせたり、川沿いの木々を彩ったりと春の訪れを目を引くピンク色で知らせてくれます。
可愛らしい見た目で、近くで匂いを嗅いだりしても楽しめるはずです。今回紹介したスポットで気になった場所があれば、交際クラブやデートクラブでのデートに是非お立ち寄りください。

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

贅沢ツアー旅行で各スポットをカップルでまとめてお楽しみ!?

交際クラブ・デートクラブに登録している、ワンランク上の男性会員は 1時間働く事に大きなお金を動かしていると思います。そんな中でパパ活相手と「たまには旅行に行こうかな?」と思っても、旅行のプランを考えたり、女性が喜ぶような […]

交際クラブ・デートクラブのカップル必見!広島で話題沸騰!?

観光デートにも使える珍スポットをご紹介 今回は、旅行デートにも役立つ広島県内でいま話題の珍スポットを調べてみました。 交際クラブ・デートクラブのカップルの皆さんも、広島県を観光デートして盛り上げていきましょう! 変わった […]

エリート男性に近づく!カッコいいスーツの着こなし方

どこの業界にもいるエリート男性ですが、内面の素敵な一面に加えて外見の清潔感および、カッコよさも重要です。 何でも第一印象が仕事では大きな鍵を握ることが多いので、エリート男性に欠かせないスーツの着こなし方には留意しておきた […]

交際クラブの男女はやってる!梅雨時期の髪の湿気対策

ジメジメと蒸し暑い梅雨の時期は、髪のトラブルも起こりやすいです。 うねりや広がりが気になって、毎朝の手入れが大変という人もいらっしゃるのではないでしょうか?せっかく髪のお手入れをするなら、湿気から守る適切な方法で労りたい […]