デートの締めは豪華に決めたい

デートで役立つ
投稿日 : 2020年05月26日

デートがどんなに上手くいったとしても、最後まで気を抜いてはいけません。
最後がうまく締めくくられていなかったら、どんなにそれまでがうまく行ってても全てが台無しになります。
では、どこにポイントを持って行かなければならないのでしょうか。
やはり、デートの締めはディナーになるでしょう。
ここでどれだけ上手くポイントを稼げるかによって状況は確実に変わってきます。
誰が何と言っても、デートの締めは豪華なディナーになるでしょう。
でも、豪華なディナーっていってもどこに行って何を食べたら良いのでしょうか。
そんなときにお勧めしたいのが、ステーキ オクソンです。
難波でデートの締めのディナーはここで決まりでしょう。
交際クラブ・デートクラブで素敵なデートを演出したいあなたも必見です。

外観から圧倒されるかも

ステーキ オクソンは店構えから違っています。
西洋の古城をイメージさせるかのようなつくりのドアに店内の灯りが微妙に反射しているところは幻想的とも言えるでしょう。
これから別世界に入っていくのだろうという期待感も高まっていきます。
ここで供されるのは、A5クラスの神戸産上質の牛肉、しかも黒毛の雌限定なのですからかなり希少なものであることは折り紙つきです。
ステーキハウスならではの楽しみは、シェフが目の前で焼き上げてくれることにあります。
奥で作られたものを運んでくるというのでは、どんなに優れたステーキであっても感激さは半減します。
自分たちだけの為に、シェフが目の前で付きっ切りになってくれるという特別感があってこそ盛り上がってくるものです。
では、ここでどんなステーキがお勧めなのでしょうか。
ステーキだから、分厚い肉が焼かれているという感覚ではこれからの国際化社会を生き抜いていくことは難しいでしょう。
せっかくのチャンスですから、本当においしいステーキの食べ方もここで覚えておくことはきっと役に立ちますよ。

メインの3種とは

ステーキを食べるとき、焼き方にこだわっている人は意外と多いものです。
レア・ミディアム・ウェルダンという3パターンの焼き方は御存じの方の多いでしょう。
しかし、本当のステーキの味わい方とは肉に部位による味の違いを知ることにあります。
ステーキハウスでメインとなる3種とは、フィレ、シャトーブリアンそしてサーロインです。
一般的に知られているのは、サーロインでしょうか。
サーロインとは、牛の背中から腰にかけての部位を指しています。
極めの細かい肉質がひとくちごとに口の中へ広がっていき、ちょうど良い感覚で霜降りになっていることもあり最も人気のあるところです。
フィレは、先程のサーロインの真下にある部位で、一頭の牛からとれる肉の量がとても少ない貴重な部位です。
サーロインよりもあっさりとした食感と柔らかさに魅了されるでしょう。
シャトーブリアンは、フィレの中心部のかなり希少な部位になります。
サーロインを7とすれば、フィレは2.5くらいとなりシャトーブリアンは0.5といった具合です。
当然、他の部位もステーキで頂くことはできますが、この3種がステーキの本領と言えるでしょう。

やはり決めるならこれ

デートの最後をしっかりと決めようとしているのですから、ここはシャトーブリアンを選びたいところです。
連れの女性の好みがあれば、そちらへと合わせてあげても良いでしょう。
ステーキ オクソンのシェフはとても会話が上手ですので、あまり気負うことなく食事を最初から最後まで楽しめます。
ウィットに富んだジョークを聞きなかせら、ステーキの焼き上がりを待つ時間も至福のひとときと言えます。
ステーキの焼き上がりを待ちながらオードブル感覚で牛脂とガーリックを炒めたものを頂きます。
程よい温度の赤ワインをたしなみながらまっているこの時間も大人の楽しみです。
そうこうしているうちに、焼きあがったシャトーブリアンが切り分けられて供されます。
ここで無理にナイフとフォークを使わずに箸を頼むと、粋な人と思われるでしょうか。
恰好をつけすぎるよりも、美味しいものを美味しく食べることを大切にしているという感覚は大人だからこそ様になるのです。

食事とデザートは別に

ステーキ オクソンではデザートは別室に移動して頂くことになります。
やはり、こういったところにもこだわりを感じます。
肉を焼いた残り香のあるなかで、デザートを頂くとなるとデザートの持っている香を楽しむことが出来ないのです。
案内されて地下の別室へと入ってから、改めてシャーベットなどのデザートを新しい気持ちと味覚で頂くのはまた格別です。
普通に美味しいものがたべられれば、それで良いという考え方もあるでしょう。
しかし大人のデートですから、最後まで気を抜かないで上質さにこだわって欲しいと思います。
最後のディナーが豪華に決まれば、女性の感激すること間違いありません。
ただ、ステーキだという名前だけでなく本質を分かった上で選んだ店ということが伝わっていれば、その日のデートは大成功だったといえるのではないでしょうか。

交際クブラ、デートクラブでのデートの際のお店選びのポイントになれば幸いです。

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?

パパ活アプリで知り合った男性は自分よりも20〜30程度年上であることがほとんどです。年齢差がありすぎると共通の話題も少ないですし、デート中に何を話せばよいのかわからないと感じる女性も多いでしょう。 実際にはパパたちは若い […]

顔も体系も平均の自分は誰からもデートに誘われるわけない?平均的と言われた私が頑張った意外な結果をお伝えします。 

誰もが振り返る美女でなくても、平均的な普通の女性でも男性に声をかけられます。代表的な行動としては立ち振る舞いに気を付けたり、何よりも愛嬌のある笑顔やポジティブでいたりというものが一例です。この他にもありますが、平均的な女 […]

聞き役に回る男はモテる?パパ活女子との会話を盛り上げる方法~自分の話ばかりでなく、女性の話も聞いてみよう!

モテる男は聞き上手。自分が話すばかりでなく、デート相手の女性の話に耳を傾けることで、2人の距離は今以上に近づくことでしょう。 アプリや交際クラブで美女を捕まえたときには嬉しくなってついつい話しすぎてしまうものですが、基本 […]

30代アラサーだけどパパ活は可能なの?

パパ活をする女性の年齢層は20代から50代と幅広く、その年齢でなければやっていけないといったルールはありません。 とはいえ、若い女性の方が需要があるのは仕方のないところでしょう。 だからといって30代が諦める必要は全くな […]