振り返ればイタい奴だった!女性から見て勘違い紳士にならないために気をつけるべき行動とは?

モテの秘訣 恋の悩み・トラブル 
投稿日 : 2024年07月08日

振り返ればイタい奴だった!女性から見て勘違い紳士にならないために気をつけるべき行動とは?イメージ3

女性とデートをする時は相手のことを気にかけてる!と、思っている男性は多いと思いますが、今一度振り返ってみませんか?

自分は紳士的と思っていても、行動や言動次第で、相手からするとそのイメージが崩れてしまうかもしれません。そこで今回は、勘違いだった紳士的な振る舞いで女性に嫌な思いをさせた体験談などをご紹介します。

目次

何事も攻めすぎNG!

振り返ればイタい奴だった!女性から見て勘違い紳士にならないために気をつけるべき行動とは?イメージ1

紳士的な男性は、女性をいつでもリードできる人だと思っていませんか?確かに年上の男性とお付き合いするとあらば、女性は何を話していいのか分からなかったり何かの拍子で怒らせてしまうのではないかと心配が尽きない人もいることでしょう。その不安要素を取り除くために自分から話しかけることもあると思いますが、そこで盛り下がる話題を選ぶのはいけません。

男性の体験談の中で、女性が聞いて盛り下がる話題は自慢話を含めた武勇伝です。笑えるような話題ならいいのですが、自分の能力を誇示するような話題は正直自分に酔っていると思われるかもしれません。

それに聞く側の立場に立てない独りよがりな人だという残念なイメージを植え付けてしまって、自分と付き合う価値さえも下げてしまいます。

外見ばかりに注目しないで

振り返ればイタい奴だった!女性から見て勘違い紳士にならないために気をつけるべき行動とは?イメージ5

パパ活女子は相手の男性に気に入ってもらうために、いつもより自分を着飾っていることが多いです。若々しくてキラキラした雰囲気だと褒めざるを得ませんが、紳士的な対応を超え、あまりにやりすぎると逆に期待されているとプレッシャーを与えてしまう可能性があります。

パパ活相手の男性に気に入ってもらうためには、それなりのお金と時間がかかるので、この状態を維持しなきゃダメだと思われたら女性側の負担が大きいです。

長期的なお付き合いを望むなら、目に見えるところだけに注目するのではなく、たとえば優しさや明るさなどの内面を褒めるようにしましょう。

デートするときなど外見を着飾っていて当たり前なパパ活女子なので、付き合っていくごとに垣間見える内面を褒めることで、今後交際を続けていく上で確実な自信に繋がります。

デリカシーがない発言

振り返ればイタい奴だった!女性から見て勘違い紳士にならないために気をつけるべき行動とは?イメージ6

パパ活女子の体調不良を気遣った結果、デリカシーがない発言をしてしまった男性の体験談も聞かれました。

いくら体調管理に気を付けていても、生理など女性特有の体の不調からデートの途中で腹痛に見舞われたときの話です。直接的な表現で『今日生理なの?』と尋ねた結果、その瞬間から明らかに塩対応というケースがありました。

生理痛は生理周期が安定していれば前もって予測ができるので、デートの予定をずらしてほしいと相手の男性に頼んでみた女性もいます。そのときに『都合が悪いの?』ではなく『生理なの?』と、オブラートに包まず露骨な聞き方をされて嫌だったという声がありました。

それも人前で聞かれると赤っ恥そのものです。特に普段からデリカシーがない発言をしてしまう傾向がある人若しくは周りの人たちから指摘されたことがある人は、女性とコミュニケーションをとるときには充分気をつけた方がいいでしょう。

先回りしたら楽しみ半減

振り返ればイタい奴だった!女性から見て勘違い紳士にならないために気をつけるべき行動とは?イメージ2

紳士的な男性であればあるほど、女性への気配りが上手い傾向にあります。デートのプランもいくつか持ち合わせていたら、突然の予定変更でも動じることなく動けるはずです。ですがあまりに用意周到だったら、計画的すぎてパパ活女子に怖がられてしまう危険性があります。

たとえば分刻みのスケジュールは、お互いの気持ちに大なり小なり負担をかけてしまうかもしれません。つまりここで言いたいのは、模範的な王道のデートプランを勧めるのではなく女性の意見をしっかり取り入れてほしいということです。

リードするために男性だけで考えた完成度が高いデートプランは、関係作りを急かされていると思われるかもしれません。

プレッシャーをかけられてストレスが溜まっていくのは確実に女性の方だと言えるでしょう。デートの時間は二人で作り上げていくものです。女性の意見を前もって取り入れることも紳士的な振る舞いであるといえます。

来る者拒まず去るもの追わず精神で

恋愛にはいつか終わりが必ずやってきます。ずっと好きだった相手から、何かのきっかけで別れを切り出されることもあるでしょう。そういうとき、すぐに受け入れて身を引くか粘って交際を続けるかで随分と印象が変わってきます。

パパ活女子は後腐れないすっきりした交際を望むタイプがほとんどです。そういう風にお付き合いしたいと考えていると分かっていながら、自分が気に入っている女性との関係が絶たれると相手が困窮状態に陥るからと言って、無理に引き止めても相手には伝わりません。それが紳士的な対応だったとしても引き止めるのはよくありません。

パパ活女子が別れたいというときは、お互いの関係性に何かしらの問題が生じたときです。このまま交際を続けると、気に入っている女性の身にもあなたの身にも悪影響が及ぶかもしれません。このことから、来る者拒まず去るもの追わず精神でアクションを起こす必要があります。

まとめ

振り返ればイタい奴だった!女性から見て勘違い紳士にならないために気をつけるべき行動とは?イメージ4

女性から支持される紳士的な対応は難しいです。優しさや心配りを伝えることは、最初こそ喜ばれるかもしれません。ですが、味をしめてやりすぎるとウザったいと思われてしまう確率が上がります。

健全なパパ活の関係を望むなら、しっかり女性の意見に耳をすませて、お互いの負担が少ない関係性を目指しましょう。

この記事を書いた人 コージ

執筆者: コージ

交際クラブサーチ編集部のコージです。ITフリーランスの傍ら、出会いを求めて様々なサービスを利用してきました。基本はマッチングアプリを使っていましたが、IT業の成功をきっかけに交際クラブに入会しようとした所、業界に興味を持ち、交際クラブサーチの編集部と出会う。以降は交際クラブにハマってしまいました。様々な出会いサービスの利用体験を活かして交際クラブ初心者に向けた発信をしていきます

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

【要注意!】夏のデート場所別での注意点5選

お祭りや音楽フェスなど、炎天下でのデートは文字通り燃えたぎるイベントが多いです、特に外だと熱中症などに注意が必要になってきます。そんな夏のデートで注意したいことがいくつか出てくると思いますが、詳しい対策方法を知りたいとこ […]

パパ活女子に振られまくりの男性が改善すべきポイント5選

パパ活アプリで知り合った女性と顔合わせまでは行けたのに、2回目以降のデートを断られてしまった。そんな経験はないでしょうか。相手に理由を訊いても答えてもらえないことも多いですし、何が原因なのかわからない以上、改善のしようも […]

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?

パパ活アプリで知り合った男性は自分よりも20〜30程度年上であることがほとんどです。年齢差がありすぎると共通の話題も少ないですし、デート中に何を話せばよいのかわからないと感じる女性も多いでしょう。 実際にはパパたちは若い […]