パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?

パパ活 モテの秘訣 
投稿日 : 2024年06月24日

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?イメージ1

パパ活アプリで知り合った男性は自分よりも20〜30程度年上であることがほとんどです。年齢差がありすぎると共通の話題も少ないですし、デート中に何を話せばよいのかわからないと感じる女性も多いでしょう。

実際にはパパたちは若い子と話せるだけで嬉しいと感じているのですが、せっかく会うのならデートをできるだけ盛り上げて、楽しい時間を過ごしたいところ。本記事では年齢差のある男性との話し方や、喜ばれる話題について解説いたします。

目次

年の離れた男性を話すときのポイント

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?イメージ2

年齢差のある男性との会話は難しいものです。年寄りはそもそもネットやSNSをあまり使わないため共通の話題が中々見つからないうえに、物事に対する意識や価値観も違っています。特に中高年者は規律やプロ意識を重視する傾向があり、嫌なことがあれば逃げればいいというような若者らしい合理性やある種のラフさは基本的には嫌われるのです。

出発点がこうなので普通に会話をしてもデートが盛り上がらないのは当然のこと。むしろ話せば話すほど喧嘩のようになってしまい互いに不機嫌になるということもあり得ます。

したがって年の離れた男性と話す際には、できるだけ彼を刺激しないように注意し、意見が対立しないような話題を振るのがベストです。それも若者の間で流行っていることなどではなくて、中高年者でも問題なく話せるようなことを話題にするのがよいでしょう。

男性が喜ぶ話題とは

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?イメージ3

では中高年男性とはどのようなことを話すべきかというと、色々ありますが最も受けるのは「彼の趣味や好きなこと」です。たとえば彼が映画好きなら有名な映画や監督や撮影技法について、読書が好きなら好みのジャンルや作家や代表作について、彼の好きなものを掘り下げるような形で話を進めていくと会話は盛り上がります。

男性は基本的に自分の好きなことについて話すのが大好きです。自分の趣味について女性に質問されること、女性が自分の趣味に興味を持ってくれていることが、男性にとってはとても嬉しいことなのです。

そのうえで、たとえば2回目のデートの際に「前に教えてもらった映画観ました」というふうに話題を振ると印象はさらに良くなります。

質問力を鍛える

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?イメージ4

デート相手の男性の趣味を話題とする場合、あなたはインタビュアーとなって彼に色々なことを質問しなければなりません。その際に重要なことは、一問一答にならないよう心掛けることです。はい/いいえの2択で答えられる質問を繰り返すのでは話が広がっていきませんし、相手も質問攻めしてくる子供を相手しているみたいで疲れてしまいます。

たとえば「○○という作品は面白かったですか?」と訊くよりも、「○○という作品を見てどう思いましたか?」と訊いた方が話は広がりやすいです。要は2択の問題ではなく文章問題を相手に提出するわけですね。

後者のような訊き方をすると、男性はその作品に対する解釈や、使われている技法、俳優の演技などについて詳しく語ってくれます。相手に考えさせる、文章問題を解かせる質問力が会話を盛り上げるカギなのです。

随所に褒めを入れて会話を盛り上げる

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?イメージ5

普通に会話ができるようになってきたら、所々に「褒め」を入れて相手を良い気分にさせましょう。会話の中で自然と出てくる褒めは効果が高く、彼との距離を今よりもっと縮めることができるのです。

たとえば仕事の話になったとき、彼が仕事で普段意識していることや過去の実績に言及することはあると思います。そういうときに「すごいですね」「さすがですね」とまずは褒めてあげることが大切。そのうえで自分はこうだからあなたの考えや行動はすごい、と褒めた理由を説明してあげるのです。

このようにして「口だけではない褒め方」「わざとらしくない褒め方」を意識すると会話は自然と弾んできます。デートが盛り上がればお手当の額もアップするかもしれないので、ぜひチャレンジしてみてください。

愚痴や悪口は言わない

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?イメージ6

そして最後に愚痴や悪口は言わないこと。これも大切なポイントの1つです。パパは大抵女性に対し全肯定で、どんな話でもうんうんと優しく聞いてくれます。ところが彼らも心の中では「こいつ悪口ばっかだな」「自分がどう思われるか想像できていないみたいだな」と思っているのです。

特に注意しなければならないのが、無意識のうちに相手を刺してしまうことです。自分の会社にいる意地悪な上司の悪口を言うとして、その際に「あのハゲ」などと罵ったとします。あなたはその上司をピンポイントに罵ったつもりかもしれませんが、デート相手が薄毛の男性だった場合、その言葉はデート相手にもグサッと刺さってしまうわけです。

愚痴や悪口ばかりの人は性別にかかわらず悪印象ですし、上記のように大切な人を無意識のうちに傷つけてしまう可能性もあります。会話は常にポジティブな方向に持っていくのがベストです。

まとめ

パパ活おぢと話すコツ!中高年男性が喜ぶ話題や話し方とは?イメージ7

20、30と歳が離れていると共通の話題もないですし、価値観も違っていて話を合わせるのは難しいです。思わぬところで相手の地雷を踏みぬくこともありますから、デートの際はなるべく相手を刺激しないように、相手の好きなことを中心に会話をしていくのがおすすめです。

質問をする際は一問一答にならないように注意して、適切なタイミングでの褒めも意識しましょう。後は愚痴、悪口を言わないように気を付けていれば、自然と会話は弾んでくるはずです。ぜひ実践してみてください。

この記事を書いた人 サチコ

執筆者: サチコ

交際クラブサーチ編集部のサチコです。昼間はOLで働き、空いた時間にはパパ活をしています。色んなクラブに登録した経験を活かして、パパ活や交際クラブについて発信していきたいです!

過去のコラムはこちら

▼このページを読んだ方はコチラもオススメです▼

【要注意!】夏のデート場所別での注意点5選

お祭りや音楽フェスなど、炎天下でのデートは文字通り燃えたぎるイベントが多いです、特に外だと熱中症などに注意が必要になってきます。そんな夏のデートで注意したいことがいくつか出てくると思いますが、詳しい対策方法を知りたいとこ […]

パパ活女子に振られまくりの男性が改善すべきポイント5選

パパ活アプリで知り合った女性と顔合わせまでは行けたのに、2回目以降のデートを断られてしまった。そんな経験はないでしょうか。相手に理由を訊いても答えてもらえないことも多いですし、何が原因なのかわからない以上、改善のしようも […]