モテる男性の習慣はこれを身につければ確実に女性をゲット!

投稿日 : 2019年9月27日

モテる男性はこんな習慣を持っている!周囲に必ずいるモテ男…自分とどこが違うのだろうと思うことでしょう。しかし、じっくりと観察してみるとやっぱり何かが違うことに気がつくはず。自分なりのモテ男を目指すのもいいですが、モテ男の習慣を真似てみるのも近道ということもあるのです。ここではモテ男の習慣をご紹介します。
交際クラブ・デートクラブに登録してるあなたも参考にしてみてください。

身だしなみに気をつける

基本的なことですがモテる男性の習慣として第一にあげられるのがこれです。
身だしなみに気をつけるということです。

これは綺麗な服を着ていると考えてしまうのはいささか短絡的で、肝心なのは「着こなす」ということ。
スゥエット姿はどちらかというと普段着あるいは部屋着というイメージです。それを着て外出というのでは、少しだらしなく見えてしまうでしょう。
それでも、着こなしていて似合っているようでしたらそれも違ってきます。
もっとも、TPOがあるので、その場その場に合った服装でいることを習慣づけなくてはいけません。そういった意味でも身だしなみに気をつけるということはとても大切です。
そして、モテる男性というのは習慣的に安っぽい服は着ていません。ある程度の服、それはブランド物でもいいのですが、普段着にもそれとなくブランド品を身につけているという男性は、女性にとって好感度アップと言えるでしょう。

また、ブランド品の服ではなくても大切なことがあります。それは清潔感があるかということです。ブランド品でもきらびやかな服をいつも着ていては嫌みですし、却って好感度を下げてしまうでしょう。清潔感のある、あるいは清涼感のある服装…といえば難しいかもしれませんが、女性を含めて周囲に不快感を与えない身だしなみというのが最低条件となります。
「いつもちゃんとしてるね」というのは、普通並みな感じがしますが、ある程度の褒め言葉と受け取っていいでしょう。
そのくらいのことが言われるようなら、身だしなみとしては及第点といえます。

レディファースト…そして褒める

モテる男性の習慣として身につけておいてほしいのは、レディファーストです。
何でも自分が先というのでは女性に嫌われてしまいます。クルマに乗ってもらうにしてもドアを開けてエスコートするのは必須です。
「レディファーストが身についている」男性はモテます。反面、女性の扱いに慣れていると思われて警戒されてしまうこともあるかもしれませんが、がさつな男性よりもアドバンテージはあります。
仮に警戒されるようなことが第一印象であったとしても、つきあいを重ねるうちにそれが自然な態度であることが理解してもらえるようになれば、さらにモテることは必至です。

そして、女性の良いところは積極的に褒めるようにしましょう。
もっとも、なんでもかんでも褒め称えるのではなく、ときには「さりげなく褒める」ことも大切です。硬軟織り交ぜながら、女性の良いところや気づいたところは褒めるようにします。そういった男性は確実にモテます。

こういったことは、ある意味気配り上手であるといったことにも通じます。褒めるという言葉を書きましたが、人を褒めるということは、その人のことを良く見ていないとできません。女性のいいところ、他の女性とは違ったところを指摘し、それを褒めることは女性にとってとても心地良いものです。
モテる男性の習慣として、レディファーストが身についていること、そして褒めること…この2点が身についているとモテること間違いなしです。

見られることを意識する

身だしなみにも通じるものですが、人から見られているということを意識するようにします。
これは女性にとっても同じことで、女性は見られることを意識しているから化粧も入念にしますし、服装についても気をつけているのです。
男性はその点については女性ほどではありません。しかし、常に見られていることを意識している男性は、女性からも「この人は他の男性とは少し違うな…」と思われることは間違いありません。もちろん、それは良い意味でなければなりません。
そのためにも、普段からだらしない格好にならないように服装については気をつけるようにしましょう。ブランド品でかためるのもいいですが、センスの良い服を身につけるようにします。

また、服装だけではありません。
仕草にしても見られていることを意識した行動をします。男性はついつい動作が雑になってしまい、それが知らず知らず他の人に対して不快感を与えてしまうことがあります。普段からの立ち振る舞いについて今一度思いかえしてみましょう。
改善点があればそれを直すようにします。見られているといった意識を自分に植え付けるようにするのです。
服装や態度だけではなく、さらには言葉遣いについても、荒々しい言葉になることなく、語尾をしっかりときびきび話すことで普段からの印象を変えることができます。いずれにしても見られているという意識を持つことです。最初は窮屈に感じますが、それが自然に身についてくると、モテる男の習慣としてはかなり大きなものとなっていることでしょう。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top