モテない男性が送りがちなLINE!?されて困る質問

投稿日 : 2018年10月23日

交際クラブ・デートクラブで出会った女性との連絡ツールにLINEを使っている方はたくさんいらっしゃるでしょう。
恋愛でコミュニケーションを取る際にも、LINEは重要な役割を果たします。
LINEがつまらなければ、既読スルーされてしまうおそれがあるでしょう。
モテない男性が送りがちなLINEについてご紹介します。参考にしてみてください。

<<モテない男が送りがちなLINEとは?>>

■短文すぎる

文章は長いより短いほうが、読みやすい傾向はあります。
ただし、「ヒマだ」とか「眠い」というような短すぎる文章を送ると、会話がそこで終わってしまいます。
できるだけ相手が返しやすい文章を送りましょう。

■返信を待たずに送る

返信していない相手から次々とLINEが送られて来ると、うっとうしいと思われがちです。
相手は忙しいから返事が来ないか、書く内容がないから送ってこない可能性があります。
相手のペースに合わせてLINEを送ったほうが良さそうです。

■スタンプの多用

LINEには面白いスタンプが多いので、使いたくなる気持ちはわかります。
しかし、文章中にスタンプの数が多すぎると、ゴチャゴチャした印象を与えます。
ひとつの文章にはアクセント程度に、スタンプは1個か2個で十分でしょう。

■自分語りが多い

自分のことを知ってほしい気持ちが強いと、LINEの中に自分語りが多くなります。
日記のような自分語りが多いと、相手の女性はどう返信していいのかわからなくなるようです。
会話はキャッチボールですから、時々相手の女性を気にかける内容を入れて送ってください。

■自虐が多い

謙虚なのは良いことですが、「僕とLINEしててもつまんないよね……」みたいな自虐が多いと相手は困ります。
LINEの返信内容として、自虐的な内容に対しては「そんなことないよ」としか言えません。
相手に気を遣わせるだけですから、楽しいLINEを送りましょう。

<<LINEでされて困る質問は?>>

■「今何してるの?」

なんと返したらいいのか、女性が答えに困る質問のひとつです。
聞かれた相手にとっては、束縛と思われかねない質問でしょう。
「今何してるの?」の次に、「ヒマだったら、○○に行かない?」というように言葉を続けると自然です。

■「明日は雨かな?」

「私にではなく、気象庁にしてよ!」と言いたくなるような謎の質問をする男性がいます。
好意的に解釈すれば、たんなる話題づくりだと思います。
そのまま会話を続けて、世間話へとつなげましょう。

■「もう、寝た!?」

真夜中に送ってくる「もう、寝た!?」という質問は、もし相手が寝ていたとすれば迷惑な質問です。
「もう寝るね、おやすみ!」のほうがいいかもしれません。
女性の寝る時間を確認して、その時間の前にはLINEを終わらせるようにしましょう。

■「今まで何人と付き合ったの?」

過去の恋愛のことを聞かれるのを嫌がる女性がいます。
相手が過去の恋愛について打ち明けてくるならまだしも、こちらから質問するのはやめたほうが良いでしょう。
自分も過去の恋人に対して嫉妬することになるかもしれませんから、聞いて良いことは何もない質問です。

■「それ、いくらで買ったの?」

購入した物の値段を聞きたがる男性がいます。
純粋な興味から聞いているのかもしれませんが、値段を聞かれたほうとしてはあまり良い気持ちはしないものです。
「それ、いくらで買ったの?」の後に、「いいデザインだね」程度の感想を付け足しておきましょう。

<まとめ>

好きな人のことはいろいろ気になってしまうものですが、質問攻めはやめたほうが良さそうです。
「そんなことまで話したくない……」と思われてしまう場合があります。
質問した後にLINEが返ってこなくなったり、既読スルーされるようなことがあれば、何かマズイ質問をしてしまった可能性があります。
「こんなこと聞いて大丈夫かなぁ……」と思う質問も、不安に思うようならしないほうが無難です。
その質問をした後で、「何か悪いこと聞いた!?」と質問するのもやめたほうがいいです。その質問がまた、相手をイライラさせてしまう可能性があるからです。

基本的に質問するときは、相手が何を聞かれたいかを考えて質問しましょう。
モテない男性は、「女性が何を聞かれたいかなんてわからないよ……」と思うかもしれませんが、女性が話しかけてくるときは何かを聞かれたいときです。
たとえば、女性がLINEで「最近仕事で嫌なことがあったの……」と言ってきたときは、愚痴を聞いてほしいときです。
「どんなことがあったの?」と質問することで会話が続きます。
このとき、「仕事で嫌なことなんて、俺だっていくらでもあるよ」みたいな返しをすると、女性は愚痴を言えなくなってしまいます。

質問のチャンスの多くは、相手の会話の後に現れます。
「今何してるの?」のような漠然とした質問は答えにくいですから、女性が「今、面白いテレビを見ていたの」と言ったら、「どんなテレビ?」と質問してください。
女性がテレビの内容を説明し始めたら、「誰が出ていたの?」と質問をかぶせていきましょう。
モテない男性はひとりよがりなLINEを送りがちですから、相手と自分の会話がセットになるように会話していくと、スムーズに話が進むと思います。

LINEを使って話しをすることで、女性との距離は近づきます。
女性に送るLINEのコツをつかむことで、今まで以上に交際クラブ・デートクラブで出会った女性と楽しいお付合いができることでしょう。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top