結局のところ「小悪魔」は男性にモテるのか?私も小悪魔になれる?

投稿日 : 2018年9月19日

「小悪魔」な女性はモテる。
なんて話を交際クラブ・デートクラブをご利用の女性の皆さまも聞いたことがありませんか?

でも、「小悪魔」ってどんな特徴があるのでしょう。
そして、どうしたら小悪魔になれるのでしょう。

これらを知ったうえで、「小悪魔」は本当に男性にモテるのか、
これからでも小悪魔になれるのかを検証します。

■小悪魔の特徴は?

「小悪魔」といっても、どんな特徴があるのかわかりますか?
「小悪魔」の特徴を3つまとめてみました。

・小悪魔の特徴その1「見た目が女性らしい」
「小悪魔」といわれる女性は、まず見た目はとても女性らしいのが特徴です。
男性は視覚を大切にするところがあります。
ですから、視覚で女性ということを意識させなければモテるのは難しいようです。
「小悪魔」は、それを知ってか知らずか、見た目はとても女性らしいのです。
大人っぽいセクシー系や、やわらか癒し系、キレイめ清楚系と、
いろいろな女性らしさがありますが、
とにかく女性らしさは抜群です。

・小悪魔の特徴その2「とにかく自由」
「小悪魔」といわれる女性はとにかく自由。
男性に対してはもちろんのこと、社会の常識に対しても自由なことが多いようです。
ですから、集団行動は少し苦手。
そのため、同性の友達は少ない傾向にあります。
ただ、何をしでかすかわからない。何を考えているのかわからない。
というミステリアスさが、男性には魅力的に映るようです。
もっと知りたい、もっともっと見ていたいという衝動に駆られるようです。

・小悪魔の特徴その3「男性を勘違いさせることが多い」
「小悪魔」といわれている女性は、男性を勘違いさせるのが得意です。
ボディ―タッチを積極的にしたり、甘えたと思えばつんとしてみたり、
男性から誘われるとはっきりとは断らず思わせぶりな反応をしたり・・・。
友達よりも恋人に近いかなという状態の男性が周りにはたくさんいます。
それは天然で行われている場合もありますが、
全て計算で行っている女性もいます。

「小悪魔」な女性は、女性にはあまり共感されず、
嫌われやすいことも特徴です。
しかし、常に自由奔放で、次に何をするのか目を離せなかったり、
甘えてきたと思ったらどこかにあっという間に行ってしまうなどのツンデレに、
男性はトリコにされてしまうようです。

■結局のところ、「小悪魔」な女性は男性にモテるのか!?

常にマイペースで自由奔放な「小悪魔」。
モテるのかモテないのかとなると、
結局のところ男性に「モテます」。

「小悪魔」は無意識で男性が喜ぶところを知っています。
ボデイタッチや気のある素振り、甘え上手、ツンデレ・・・。
男性が好む行動を多くとることで、男性をうまくその気にさせるのです。
また、自由奔放で何をするかわからないというミステリアスさも、
「小悪魔」を追いかけたくなるのです。
彼女のことを知りたい。
彼女を自分だけのものにしたい!
男性の狩猟本能をかきたてるのが上手く、
それが「小悪魔」がモテる理由のようです。

ただ、もし「小悪魔」な女性と付き合うことになったら・・・。
自由奔放が天然であればあるほど、一緒にいると振り回されてしまい、
男性のほうが疲れてしまうという場合もあります。
それだけではなく、「小悪魔」は彼氏がいても常にモテるので、
男性は不安でたまらない・・・。なんてこともあるかもしれません。

■「小悪魔」になりたい?「小悪魔」になる方法は?

・「小悪魔」になる方法その1「自分の気持ちに正直に行動する」
ああしたい、こうしたい。
という気持ちがあっても、周りからどう思われるだろう・・・とか、
本当にこんなことしていいのかな?
自分の気持ちを制御してしまう人が多いと思います。
しかし、「小悪魔」は、世間や周りをまったく意識していません。
周りにどうみられるかではなく、自分がどうしたいかということを一番に考えます。
常に自分の気持ちに正直です。
「小悪魔」になるのは、自分の気持ちに正直に行動するのが第一歩かもしれません。

・「小悪魔」になる方法その2「周りを怖がらない」
同性に嫌われると友達がいなくなってしまう・・・。
それが怖くて周りに合わせているところはありませんか?
「小悪魔」になってモテたいのなら、同性には嫌われる覚悟が必要です。
女友達と群れていてばかりではミステリアスのかけらもありません。

・「小悪魔」になる方法その3「グレーな関係を楽しむ」
「小悪魔」の自由さは、恋愛も自由。
ひとりの男性だけに固執しません。
ひとりの男性との関係を白黒つけていくというのではなく、
グレーな関係の男性がたくさんいるのが「小悪魔」。
グレーな関係を楽しめる余裕があります。

・「小悪魔」になる方法その4「ミステリアスさを残す」
自分のことを何でも話してしまったら、ミステリアスさが失われてしまいます。
自分のことはあまり話さない。
そのくらいのほうがミステリアスで、男性の狩猟本能を刺激します。
たまにちらっと見せることで、相手の興味を引くことも出来ますよ。

まとめ

結局のところはモテる「小悪魔」。
しかし、「小悪魔」になることで、男性からはモテても、同性には嫌われるかもしれません。
また、たくさんの男性をその気にしまうことで、男性がヤキモチをやいてしまうこともあります。

とはいえ、自分の気持ちに素直でいられるのは素敵なことです。
「小悪魔」と、そうではない自分。
上手に使い分けて交際クラブ・デートクラブで出会った男性とのお付き合いを楽しんでくださいね。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top