デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 男性に弱みを見せた方がいい!?アンダードッグ効果

男性に弱みを見せた方がいい!?アンダードッグ効果

アンダードッグ効果というのは、好きな人に悩みなどを打ち明けて弱みを見せることで、相手の気持ちを引きつける恋のテクニックです。
恋愛において効果を発揮し、「守ってあげたい!」と思わせることができます。
交際クラブ・デートクラブに登録しているあなたも興味があるのではないでしょうか。
そんなアンダードッグ効果の使い方についてご説明します。

<<アンダードック効果とは?>>

アンダードック効果とは、「負け犬効果」とも呼ばれているもので、人は弱い立場にある人を応援したくなるものらしいです。
男性には、女性を「守ってあげたい」と考える傾向があり、弱味を見せることで「放っておけない……」と思わせるものです。
まれに、「キミに俺は必要ない……」とか言われて別れを切り出されることがありますが、アンダードック効果とは逆の心理にあるものでしょう。
アンダードック効果は、「か弱い女」をアピールすることで効果を発揮します。ひとりでも生きていけそうなたくましい女性を、男性はかばいたいと思いません。
ただし、アンダードック効果を利用するには、相手の好意があることが前提となります。同情心がいつしか恋心へと変わっていきます。
たんにか弱い女だからといって、誰でも好きになるわけではありませんよね!?
守ってあげたくなるような雰囲気がなければ、恋愛関係に発展するのは難しいでしょう。

<<アンダードッグ効果の使い方>>

■仲良くなる

アンダードッグ効果を活かすには、男性と仲良くなっておく必要があります。
悩みを打ち明けられる程度に親しい関係にならなければ、この方法は使えません。
仲良くなるのが先か、悩みを打ち明けるのが先かですが、悩みを話しているうちに関係が近づくということもありそうです。

■悩みを打ち明ける

男性に打ち明ける悩みの内容ですが、恋愛相談がいいと思います。
たとえば、付き合っている男性がいて、別れたいと思っているけどなかなか別れられない……というような場合です。
そんな恋愛相談をしてくるのは、「自分に気があるからに違いない」と、多くの男性は考えるのではないでしょうか?

■同情心を引く

アンダードッグ効果を活かすには、男性の同情心を引く必要があります。
自分は恋愛相談を受けているだけ……、と考える男性だっていることでしょう。
付き合っている相手にDVを受けていたり、何か困っていることがあれば、よりいっそう守ってあげたいという気持ちが強くなるでしょう。

■涙を見せる

「涙は女の武器」と言われますけど、ふとしたときに涙を見せることで、男性はその女性のことが気になってしまうようです。
ただし、おお泣きするというものではなく、目に涙を浮かべながら耐え忍んでいるような女性の風情が同情を引きます。
いかにも涙が似合いそうな、女性のタイプにもよるかもしれません。

■特別な存在

普段は弱みを見せないようなタイプであれば、「自分にだけ悩みを打ち明けてくれた」と思うようになり、自分は特別な存在なのかもしれない……と女性を意識するようになるでしょう。
ふたりだけの共通の秘密ができることでも、絆のようなものが強くなります。
しだいに、彼の頭の中は彼女のことでいっぱいになってゆくでしょう。

アンダードッグ効果を活かすことのできそうな女性のタイプですが、華奢ではかなげな雰囲気のある女性と言われています。
男性にはヒーロー願望があるようですから、ヒロインになれそうな女性がタイプです。ヒロインを助けるために、ヒーローは命がけで守ります。
ただ男性を頼るだけでなく、女性にけな気に頑張っている雰囲気があることで、いっそう助けてあげたくなるようです。
アンダードッグ効果の一例として、マラソン大会などで一番最後を走っている男の子が懸命にゴールを目指している姿を見ると、観客は応援したくなります。
男の子がダラダラ歩き出したとしたら、どうでしょう!?おそらく、応援する気なんてなくなりますよね。
アンダードッグ効果を活かすことができるのは、そのようなシチュエーションです。

目に涙を浮かべながら耐え忍んでいる、けな気な女性が頑張っている姿を見ると、何がなんでも守ってあげたくなるようです。
そのとき付き合っているのがしっかり者の彼女だとすると、「おまえはひとりでもやっていける女だけど、彼女は違うんだ!俺がいないと、ダメな女なんだ!」と、そんな感じでしょうか。
「恋は盲目」と言いますから、たとえ好きになった女性なら華奢ではかなげな雰囲気がなくても、アンダードッグ効果を活かすことができるかもしれません。
男性にも、同情心の厚い人がいそうですから、自分を頼ってきた女性のことは突き放すことができないでしょう。
相手が弱みを見せるわけじゃなくても、自分が好きになった女性が困っていればなんとかしてあげたいと思うのではないでしょうか?
好きな相手に迷惑をかけまいとして距離を置くのは逆効果です。困ったときほど意地を張らずに男性を頼った方が良さそうです。

アンダードッグ効果には、このような心理的な側面がありますから、女性は素直に男性に弱みを見せた方がいいと思います。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 男性に弱みを見せた方がいい!?アンダードッグ効果

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top