デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 天然女子はモテモテ。天然女子になろうとする“養殖女子”にはなるな

天然女子はモテモテ。天然女子になろうとする“養殖女子”にはなるな

「あの子天然だよね」と男性が一人の女性に対して言う事をよく耳にします。天然女子とは、何を考えているか分からない、周囲とは一線を画している、フワフワしている、など人によっていろいろなイメージがありますが、共通して言えることは“どこか憎めない存在”というイメージです。
そしてそんな憎めない存在の天然の女性は、男性にはモテモテといわれています。前述の「あの子天然だよね」は『純粋で可愛いね』という意味も含まれている事が多いです。同性から見たらイライラすることがあっても、男性はどんなことでも可愛く見えてしまいます。交際クラブ・デートクラブに登録をされている女性のまわりにも天然の女性が一人や二人いるのではないでしょうか。

天然女子が男性に人気があるといわれるのは、周囲から見れば訳のわからない事を言ったり、とんでもない事を言ったりしているのに、あくまで本人は真剣だという点です。

つまり、純粋で裏表がない女性ということです。男性が言った冗談もすぐに真に受けて、真剣に返答する、そうかと思えば質問とはまるで違う返答をする、他人の靴を履いて行ってしまう、何もないところで転ぶ、デートの日を間違える、忘れる、メガネをかけているのに探しているなどいろいろなエピソードがあります。
普通の女性なら、『なにやってんの!?』とか『人の話聞いてる!?』と怒りたくなってくるのですが、天然の女性だと「まぁ仕方ないか」と思って許してしまうのです。

他の女性から見たら、天然の女性には腹が立つ事もあるのではないでしょうか。

男性に好かれようと思って、男性の話を真剣に聞いて、聞き上手に徹しているのに、全然聞いていない、意味不明な事を言う天然の女性の方が可愛いと思われる、デートの日を間違えるなんて失礼極まりないです。いろいろある天然女子エピソードも、見方を変えれば無知、自己中、無責任、注意力がない、人の話を聞かない、そんな女性ですから。一生懸命勉強をして、他人の事を気にかけて、責任感があり、聞き上手、そんな女性からしたら、天然の女性がモテることに納得がいかないのも無理はありません。

そのため、女性によっては、天然の女性がモテるんだったら、私も同じような天然っぽくしたらモテるかも、なんて思う人もいます。

確かに、天然の女性にもっと勉強しろ、とか、人の話をよく聞け、なんて言っても到底無理な話です。本人はあくまで真剣にやってそれなのですから。ですが、しっかりした女性が天然の女性を真似ることはそれほど難しいことではないでしょう。
例えば、話をしていてわざと意味不明な事を言ったり、誰でもわかるような事を『それなに!?』といったり、わざと失敗するだけでいいのですから。
実は今、そういった天然の女性になろうとする女性が増えてきていると言われています。そしてそれを天然女子に対して“養殖女子”といいます

ただ、男性にモテたくて天然女子を真似る養殖女子は、逆に男性から嫌われてしまう可能性があります。

実際のアンケートでは約90%の男性が、“養殖女子は嫌い”と答えています。ただ、養殖女子からすれば、『バレなければ天然女子じゃん』と思うかもしれません。
男性の目はそんなに節穴ではありません。多くの男性は天然女子と養殖女子の違いは見抜いています。天然女子ぶっている姿は、ぶりっ子、あざとい、計算高いと思われてしまいます。まさに男性が嫌う裏表のある女性に見えてしまいます。養殖女子と思われたら、たとえ可愛い部分があっても、それすらわざとらしく見えてしまうのです。

では、天然女子にはどうやっても勝てないの?と思うことでしょう。

ですが、天然女子を競う時点で間違っています。確かに天然女子は男性ウケがいいです。ですが、だからといってモテモテか、というとそういうわけではありません。傍から見ると可愛く見えるだけで、実際に天然女子とお付き合いしたら、きっとその男性は疲れてしまうでしょう。もちろんそれでもOKという男性もいますが、天然女子とのお付き合いはもちろん、結婚も慎重になってしまう男性の方が多いです。
天然女子は男性ウケが良い、といっても実はそんなにモテモテというわけではありません。アンケートでは天然女子が好きと答えた男性は全体の60%くらいで、5人中2人は“嫌い”と答えています。

あくまで天然女子が男性に人気があるのは、裏表がなく常に真面目だからです。

失敗しても真剣だから許せてしまうのです。そして天然女子になろうと思っても、なれるわけがないのです。天然ウナギには養殖ウナギは到底敵わないのと一緒です。まずは、自分の良さをしっかり磨いていくことが大切です。ウナギよりもマグロが好きだという人もいますし、タコやイカが好きという男性もいます。
つまり大切なのは、裏表なく、自分をさらけ出す事が大切です。そうすることでウナギにはない、その人独自の味が出てくる事でしょう。そしてそれを愛してくれる男性も必ず出てくるものです。天然女子は天然女子として、自分とは違う生き物と思って、決してそれを目指してはいけません。

交際クラブ・デートクラブに登録をされている女性の方も、何かのフリをしているあなたではなく、本来のあなたに惹かれる男性がきっといます。そしてそのような男性と出会ったら、素敵な恋愛を楽しんでくださいね。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 天然女子はモテモテ。天然女子になろうとする“養殖女子”にはなるな

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top