デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 長続きするカップルの秘訣は?いつまでもラブラブでいるために

長続きするカップルの秘訣は?いつまでもラブラブでいるために

付き合い始めはラブラブだけど、時間がたつと、喧嘩ばかり・・・。
会ってもマンネリ気味で、なんだか彼とうまくいかない。
なんてことはありませんか?

でも、いつになってもラブラブなカップルもいますよね?
そんなカップルはどうしていつまでもラブラブでいられるのでしょうか?

長続きするカップルの秘訣を紹介します。

■長続きするカップルの秘訣その1「ガマンしすぎない」

人間関係では少しのガマンも必要となることも。
でも、彼と長続きするためにはガマンのし過ぎは禁物!

「これ、嫌だな。」と感じても、彼のことを好きだとついつい我慢してしまうこともあると思います。
はじめは小さなガマンかもしれませんが、積もり積もってストレスになり、
爆発してしまいます。

嫌なことは嫌だと伝えることで、お互いストレスもたまらず、
長く続けていける秘訣になります。
長く一緒にいるならガマンはし過ぎないことです。

■長続きするカップルの秘訣その2「相手を否定しない」

ガマンしすぎずに思っていることを伝えるのは大切なことですが、
相手のことを否定しないようにしましょう。
誰だって自分を否定されていい気はしません。

育った環境が違えば価値観も変わってきます。
そんな価値観を否定されることで、自分の人生を否定されるような気持ちになるでしょう。

思っていることを伝えあうのは大切ですが、
お互いを尊重し、思いやりをもって伝え合うようにしましょう。

■長続きするカップルの秘訣その3「素を見せる」

長く一緒にいるのに「素」を出せずにいると、お互い疲れてしまいます。
「素」の自分を見せると、彼に嫌われてしまうのではないか?
と心配になるかもしれませんが、
「素」のあなたを知って去っていく男性は、相性が悪かったと考えましょう。

いつまでもラブラブでいられる相手は、「素」の自分を見せられる相手だと思いますよ。

■長続きするカップルの秘訣その4「上手に喧嘩をすること」

カップルには喧嘩はつきもの。
でも、その喧嘩の仕方が大事なんです。

喧嘩をしたときに、喧嘩の内容とは違う話に飛び火してしまったり、
昔、喧嘩したことなどを蒸し返すのはNG。
喧嘩をするときには、その時にのことだけで喧嘩をしましょう。

また、喧嘩を長引かせないことも大切。
なかなか謝れない2人の場合には、「これをしたらごめんなさいの合図」だったり、
朝起きたら昨日の喧嘩は引きずらないなど、ルールを決めておくといいでしょう。

■長続きするカップルの秘訣その5「同じものを食べる」

生きていくうえで欠かすことのできないもののひとつに「食事」があります。
お互いそれぞれの好みがあると思いますが、
同じものを食べて、おいしさを共有しましょう。
人間は同じものを食べていると絆が深まるという研究結果も出ているほどです。

デートをしていると、一緒に食事をする機会も多いと思います。
食べ物の好みが似ているとお店選びも楽しくなりますし、
一緒にいない時でも、雑誌などでおいしそうなお店を見つけるたびに、
「一緒に行きたいな。」と相手のことを思い出しますよね。

■長続きするカップルの秘訣その6「自分の時間も大切にする」

彼氏ができると、彼氏のことばかりで友達とも遊ばなくなってしまう女性、いますよね。
大好きなのはわかりますが、常に彼氏といて、全ての時間を彼氏のために捧げる。
それでは彼も息苦しくなってしまうでしょう。
息苦しさを感じると、解放されたくなってしまうものですよ。

友達と遊んだり、自分一人の時間を楽しんだりと、
お互いに自分の時間を大切のすることも、いつまでもラブラブなカップルでいられる秘訣です。

■長続きするカップルの秘訣その7「何気ないあいさつを大切に」

長く一緒にいると、あいさつをしなくなるというカップルもいるかもしれません。
朝起きたらまずは「おはよう」。
それから、「いってらっしゃい」「ありがとう」「ただいま」「おやすみ」など、
何気ないあいさつを大切にしていきましょう。

■長続きするカップルの秘訣その8「ギブ&テイクの精神を大切にする」

カップルによっては、年の差だったり、収入の差などがあるカップルもいます。
でも、いつまでも長続きするカップルは、ギブ&テイクの精神を大切にしています。
自分の方が上だと感じたり、自分だけが何かをしてやっている。
反対に、自分だけが損しているというようにバランスが崩れてしまうと、
長続きしません。
お互いのことを尊重することはとても大切です。

■長続きするカップルの秘訣その9「感謝の気持ちを忘れない」

長く付き合っている相手だと、これはやってもらって当たり前ということが出て来ることも。
たとえば、彼女がご飯を作ったら彼氏がお皿を洗う。
2人にとっては決まっていることで、やるのが当たり前になっているかもしれませんが、
やってもらった後には一言、「ありがとう」と、感謝の気持ちを伝えましょう。

お互いに感謝の気持ちを持ち続けることは、長続きするカップルの一番の秘訣かもしれません。

例えば、交際倶楽部で知り合った男女が価値観の差違があるのはまちがいありません。そういった二人がうまくやっていくためには、上記のようなお互いの配慮などが必要なのは言うまでもありません。交際倶楽部で知り合った男性は当然ながら経済的に豊かで、余裕があり、女性は多くの場合、その支援を求めている場合が多いわけで、どうしてもそれがカップルの力関係としてダイレクトに反映することが多いです。

長く交際を続けていると、価値観の違いが見えてきたり、
相手に多くを望んでしまったりするもの。
お互い違う人間なんですから、自分と違いところがあって当たり前です。

それでも長く付き合っていけるカップルは、相手を思いやり、相手を尊重できています。

せっかく出会い、付き合うことになったのですから、できればいつまでもラブラブでいたいですよね。
「長続きするカップルの秘訣」
参考にしてみてください。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 長続きするカップルの秘訣は?いつまでもラブラブでいるために

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top