デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 相手の趣味が自分に理解しがたいものだったら

相手の趣味が自分に理解しがたいものだったら

相手の趣味が合わない!理解できない!

交際クラブやデートクラブで結婚相手を見つけるということはよくある話です。
結婚後に、お互いの趣味が合わない、旦那の趣味を理解できない!と感じる既婚女性は少なくありません。しかし何年かすると折り合いをつけて、楽しめるようになったりするものです。
それでは、どのようにお互いの趣味の違いや、相手の理解できない趣味と付き合っていくべきか。どのようにその趣味と適度な距離を保つべきか。
今回は相手の趣味が自分に理解しがたいものだった時の心構えをチェックしていきましょう。

相手の趣味とどう向き合う?

★趣味がないとつまらない
今ある趣味を「今日からやらないでね」と言われたら、どう思うでしょうか?楽しみがなくなってしまうので、人生つまらない!と感じるかもしれません。結婚したら「生活のために」と全てを犠牲にするのは、疲れるだけです。
お給料の大半をつぎ込んだり、借金をつくったり、人に迷惑をかけたりするような「悪趣味」に没頭していない限りは、上手に相手の趣味と付き合うように心がけてみてください。その方が「リフレッシュできた?またこれからも頑張ってね」と言えるからです。
ほどほどに夢中になれる趣味がある方が2人の関係が円満になることだってあるんです。

★どこまでが許容範囲?
どこまでが許容範囲かわからない、と言う場合は「依存」になっているかいないか、2人のコミュニケーションが侵害されていないか、を基準に考えてみると良いかもしれません。
例えば、下記に当てはまるようであれば、趣味が「依存」になってしまっている可能性があります。

  • ・趣味に使う金額が次第に増えている。
  • ・できないとイライラして落ち着かない。
  • ・趣味を隠そうとしたり、趣味のことで嘘をつく。

あるいは、部屋がコレクションで占領されて生活に支障が出ていないか、2人の時間が無くなってしまうほど夢中になってはいないか、お小遣い以上に浪費していないか。これらが侵害されているようなら、それは許容範囲を超えている、と言っていいでしょう。

★価値観が違うのは当たり前
許容範囲を超えていたからと言って、勝手に大事にしているものを捨てたり、隠したりするのは絶対にNG。わからなくて馬鹿にするのもNG。本心では「全く理解できない!そのお金があれば○○出来るのに」と思っても、それを口に出すのもNGです。
旅行が好きな人もいれば、ゲームが好きな人も、お酒が好きな人もいれば、野球を見るのが好きな人もいるように、人それぞれ価値観は違うので、必ずしもその人の大事なものを他人が理解できるとも限りません。
結婚し、パートナーになったからと言って、お互いの生きがいを奪ってはいけないのです。

★これからのこと、どう考えてる?
このままだと不安だ・・・と思っている方は、思い切って「これからのこと、どう考えてる?」と聞いてみてください。心配だと本心を打ち明け、例えば金銭的な不安なら具体的に「将来これくらいの額が必要になるけど・・・」と伝えてみてもいいかもしれません。
どこが問題で、何を変えてほしいのか、感情論ではなく論理的に説明するのがポイントです。時間はかかるかもしれませんが、お互いに話し合いの場を設けて、やめさせるのではなく、少しずつ「改善」していきましょう。

相手の趣味の付き合い方【解決策】

★趣味の時間・予算を決める
趣味はハマればハマるほどお金も時間もかかります。あらかじめ趣味にかけていい時間と予算を決めておきましょう。そしてその範囲内であれば干渉しないようにします。
併せてお互いの時間を決めてもいいかもしれません。その時間は、2人で一緒に過ごすと約束しておくのです。そうすれば、趣味のせいでお互いのコミュニケーションが侵害されるのを防ぐことが出来ます。

★一緒にやってみる
一緒に趣味に参加してみるのも、相手の趣味に寄り添う方法の1つ。継続して参加しなくても、一度やってみるだけでも考えが変わるかもしれません。
例えば、ゲームが趣味の相手なら一緒にプレイしてみてください。思っていた以上に面白いと感じたり、クリアした時の達成感にハマってしまうかもしれません。ハマらなくても、「クリアできないと悔しい!だからやめられないのかな?」と理解できるかもしれません。

★自分の趣味が少ないせいかも?
相手の趣味に不満があるのは、もしかして自分には趣味が少ないせいだったりしませんか?「自分はこんなに頑張ってるのに、相手は遊んでる」そんな風に思っているなら、自分も趣味を作ってストレス発散に行ってみましょう。
自分だけ我慢してストレスが溜まると、愚痴や八つ当たりが増え、さらに相手にイライラするといった悪循環が起きます。そんなことになるよりかは、お互いに楽しめる趣味を持って、晴れ晴れとした気持ちで生活する方が良いとは思いませんか。

お互いに決めたルールを守る

結婚をしたことで問題が発生するというのはよくある話です。ですが、せっかく交際クラブやデートクラブで出会った縁、長続きしてほしいと思います。
ですので、相手を尊重し、普段お仕事を頑張っている相手だったり、お互いで決めたルールの範囲内で行われている趣味はある程度許してあげましょう。認めてあげれば、2人の時間や自分の趣味も大事にしてくれるはずです。お互いにストレスを溜めずに趣味を楽しんでいきましょう。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 相手の趣味が自分に理解しがたいものだったら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top