インドア派女子がキャンプデートを楽しむアイデア

投稿日 : 2022年04月05日

インドア派女子にとってアウトドアのキャンプは

どう楽しんでいいのか分かりにくい事もあるのではないでしょうか?
せっかくカップルで楽しむなら、同じ時間を共有してキャンプを満喫したいもの。お互いに楽しめないようじゃ、デートの時間も台無しになってしまいます。
そこで今回は、デートの時間を使ってインドア派女子がキャンプで楽しめるアイデアをいくつかご紹介します。

女子ウケするキャンプのポイント

女性にとってキャンプは少し敷居が高い趣味の一つと考える人も多いのではないでしょうか?
最近ではソロキャンプブームもあるので、女性にとってキャンプで試しやすいグッズや方法があります。 例えばテントやテーブルランタンなどのキャンプに欠かせないグッズは、可愛らしいものが増えて、いい意味で男性ぽくない柔らかな雰囲気のものが登場しているでしょう。
明るい色彩と可愛らしい柄のデザインは、外に出たくないインドア派の女性でもテントの中だけで十分に楽しめる要素を含んでいます。
テント内も広く過ごしやすい環境であれば、インドア派にとって安心できる空間になるに違いありません。特にキッチングッズは性能も高いので、日常使いに持ってこいです。また使いやすいデザインのキャンプグッズは、男性だけでなく女性も虜にする魅力があるでしょう。

さらに可愛らしいデコレーションは女子ウケするキャンプのポイントになります。
いくらテントが可愛くても中は殺風景だと上がる気分も上がりません。ゆったりとくつろげるテント内を作るなら、ラグやガーランド・ウインドスピナーを取り揃えておきましょう。
暖色系でまとめると心も温まること間違いなしです。
カラビナを付け足して色々なものを吊るしておけるハンギングチェーンは、実用性と可愛さを兼ね備えた便利アイテムのひとつ。食器などを洗って乾かすことができる上、ドライフラワーを飾ったりもできてデコレーションアイテムとして幅が広がります。

テントの中でもスキンケアは必須!?

いくらテントの中にいても、日差しが届けば日焼けしやすい状況に…いつの間にか肌がヒリヒリしていたという経験談もあります。
メイクはできるだけナチュラルにして、香りの強い化粧品は避けましょう。
匂いに虫が寄ってきやすくなるので、ラベンダーやイランイランなどの香りで虫を遠ざけることをおすすめします。さらにSPFレベルの高い日焼け止めや虫よけアイテムなども必須アイテムのひとつです。
例えば敏感肌でも安心して使えるように、天然のアロマ成分がたっぷり使われた沖縄子育て良品の日焼け止めは、女子ウケするスキンケアアイテムのひとつ。
一方でヨーデルのアウトドアバームは保湿効果抜群です。レモングラスの爽やかな香りとさらりとした使い心地、そして虫除けの効果も期待できます。
キャンプデートを楽しむときには、このようなスキンケアグッズも忘れずに持って行くようにしましょう。

テントの中で化粧直しをするときは、リストバンド型のオシャレな虫よけグッズをおすすめします。
リストバンド型の虫よけリングは、デザインも可愛らしく、簡単にフェス気分に浸れるおしゃれなアイテムです。カラーバリエーションも豊富で、カップルはもちろんのこと友だちや家族とお揃いにして楽しむのもいいかもしれません。
そのほか、冬場は静電気防止のブレスレットも大活躍します。テントの中と言えど空気が乾燥するため、静電気は起きやすいです。バチバチとした不快感を避けて、保湿重視でスキンケアすればキャンプを最大限に楽しめるでしょう。

初めてのキャンプごはんのポイント

キャンプといえばご飯も魅力的なポイントのひとつではないでしょうか?
可愛いクッカーを揃えたら、好きなメニューを作って楽しめます。
フライパン代わりにサクッと調理ができる上、食器としても使えるトランギアのメスティンは、女性でも扱いやすい小型の軽量型クッカー。ランチボックスとしても使えて、ハンドル部分が赤で可愛いデザインです。
さらに保温機能が備わったタンブラーを使って、大自然の中で淹れ立てのコーヒーを味わってみるのもいいかもしれません。
直火でエスプレッソコーヒーを簡単に楽しむなら、ビアレッティの直火モカエクスプレスがおすすめです。使い方は驚くほど簡単で、直火にエクスプレスを当てるだけ。淹れたての本格コーヒーを手軽に味わいたくて、自宅で普段使いする人も多くなっています。

また七輪タイプのグリルを持っていると、手軽にバーベキューや香ばしい炭火料理を楽しめます。お好みの肉や野菜を乗せるだけで簡単に料理できるので、料理の腕に自信がない人にもおすすめです。
直火タイプのクッカーなら、コフマンのホットサンドメーカーはいかがでしょうか?ただパンと好きな中身の具を挟むだけで、絶品のホットサンドが簡単に作れます。分解も簡単に出来て、フライパン代わりにも使えます。
女性だけでなく、キャンプ初心者の方にもおすすめなアイテムといえるでしょう。

まとめ

大自然の中で開放的に楽しめるキャンプは、アウトドア派にぴったりの趣味だと思っていませんか?
女子のソロキャンプが賑わいを見せる昨今、インドア女子にもおすすめできる可愛いらしいグッズがたくさん登場しています。
交際クラブやデートクラブのデートでも使えるアイデアを取り入れて、カップルの楽しい時間をキャンプで過ごしてみてください。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ HOME > インドア派女子がキャンプデートを楽しむアイデア

過去のコラムはこちら