梅雨時期だから!嫌われたくないなら生乾き予防!

投稿日 : 2021年5月31日

ジメジメとした梅雨時期、天気が悪く気分的にも嫌な季節です。交際クラブ・デートクラブの会員様のなかには梅雨が嫌いな方も多いのではないでしょうか。
更にカビが多く発生しやすく、洗濯物も乾きにくい為に衛生的にも良くない季節ですね。
そんな梅雨時期に最も気を付けたいのが「洗濯物の生乾きの匂い」です。
女性は、周囲に対して注意深く様々なことを考えている方が多いのでさほど問題にはならないかと思います。
しかし、気を付けたいのは男性です。
特に結婚前の一人暮らしの男性は、洗濯の経験も浅く、洗濯に纏わる知識もさほど持ち合わせていません。デートの際に生乾きの匂いがしてしまったらそれだけで印象は下がります。
その為、雨が続き天候が悪くなると、しっかりと洗濯をしているにも関わらず衣類やタオルが臭うという現象を引き起こしてしまい、自分では気が付かない間に周囲から「臭い」や「臭う」「不衛生」「不潔」などマイナスな印象を抱かれてしまうきっかっけになってしまいます。
もしも、自分では気が付かないうちにそんな印象を持たれてしまっていたらどうでしょう。
仕方ないと割り切れる人は皆無ではないですか?
特に、会社や同級生、同僚などからの印象は誰もが大切にしたいはずです。
自身では、スマートに振る舞いカッコをつけているつもりが、影では女性から「○○さん、いつも変な匂いするよね」などと言われない為にもきちんと予防したいですよね。
そこで、何故生乾きの匂いがするのか、予防する為にはどうしたらよいのかを紹介して行きたいと思います。

まずは原因をしっかりと知っておこう

きちんと洗濯をしているのに、なんで生乾きの匂いや、変な臭いがするのかと疑問に思う人は少なく無いのではないでしょうか。
既知の方も多いでしょうが、洗濯をしっかりとしているのにも関わらず、臭うあの嫌な現象の原因は「雑菌」によるものなのです。
雑菌が多く繁殖することにより臭いのもととなっています。
ではなぜ、洗濯をしているのに雑菌が繁殖するのかと疑問に感じませんか?

洗濯の仕方や、前段階が大切!

実は、洗濯物が臭う原因の一つに、洗濯の仕方が挙げられます。
運動や衣類に汗が染みこんでしまった後に、一日放置し、夜衣類を脱いで翌日に洗濯を行うのは意外に一般的かも知れません。
しかし、その放置してしまう時間こそが臭いの原因となります。
放置された時間に雑菌がどんどん繁殖し、通常の洗濯では追い付かない程になってしまうのです。

使用する洗剤にも工夫をしよう

一度雑菌が繁殖してしまった衣類やタオルは通常の肯定ではなかなか臭いが取れません。
なぜならば完全に臭いの元を絶つためには、「除菌」が必要不可欠だからです。
それに輪をかけて梅雨時期は日光による殺菌が減少してしまいます。
その為、梅雨時期の洗濯物は臭いやすいのです。

ですから、除菌を心がける為に、通常の洗剤や柔軟剤の他に、漂白剤などを使用すると良いでしょう。
運動後のタオルなど他の物よりも多く汗が染み込んだ物は漂白剤に漬け置きをすることも効果的です。

その他の理由も存在しています!

雑菌が衣類などに繁殖してしまう原因が、掲記した内容以外にも存在します。
まず、洗濯物を溜めておく際に洗濯機の中に入れたまま放置する癖がある人は要注意です。
実は洗濯機の中は湿度の高い狭隘空間であり、カビや雑菌が最も繁殖しやすい環境なのです。
そこに、より繁殖しやすい衣類を放置すれば臭くならない方がおかしい位です。
ですから、衣類を洗濯前に溜めておく際は、しっかりとカゴやランドリーバックなどを使用し、洗濯機内には放置しない様に心がけましょう。
また、洗濯機をいつも乾燥させることを意識することも大切です。

節約の観点からお風呂の残り湯で洗濯を行う人もいる事でしょう。
しかし、その行為も洗濯物を臭わせる原因となります。
そもそも身体を綺麗にするために入浴をするので、その残り湯には雑菌が多く含まれます。
そのお湯で洗濯をすれば必然的に雑菌が繁殖しやすい環境となってしまいます。
もし、使用する際には漂白剤を同時に使用するなど工夫をしたほうが良いでしょう。
すすぎの際に水道水を使用することも効果的です。

それから、予約など使用し何かの合間に洗濯を終わらせておくのは、誰しもがやる行為であると思いますが、洗濯が終了したらいかに早く干すかが肝心です。
つまり、洗濯が終了してからどれだけ早く乾燥させられるかが重要なのです。
衣類が濡れていたり、湿気っていたりする時間が長ければ長い程に雑菌が繁殖しやすいので、出来る限り早く干す様にしましょう。
嫌な梅雨時期は、日光の力が無い為に乾燥に時間がかかってしまうのも、臭い発生の原因です。
ですから、部屋干しの際には、乾燥機や除湿器などを積極的に利用し、扇風機なども利用してとにかく早く乾くことを意識してください。

まとめとして

男性、女性問わずに誰もが生乾きの臭いは嫌なものです。
雑菌をいかに繁殖させないかが、臭いを発生させるかさせないかのポイントになります。
近年では、洗剤や柔軟剤にも除菌効果の高いものもあり、衣類を良い香りに保つものも多く存在します。
「臭い」よりは、絶対に「良い香りのする男性」のほうが好感度は高いです。
仕事にしても、男女関係においても後者の方が得であることは間違いありません。
出来る印象を与えるには細かい部分にも気を使わなくてはいけません。
清潔感を大切に嫌な梅雨時期を乗り切りましょう。そして爽やかな香りで意中の女性のハートを射止めましょう!交際クラブ・デートクラブの男性会員様はぜひ参考にしていただければと思います。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

今オススメの交際クラブ
クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top