デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 会員さま必見!海外旅行でデートを楽しみたいカップルにおすすめのスポット:スペイン編

会員さま必見!海外旅行でデートを楽しみたいカップルにおすすめのスポット:スペイン編

ゴールデンウイークの長期連休も終わってしまいましたが、交際クラブ・デートクラブの会員様の中には早くも次の大型連休となるお盆休みを利用して、海外での旅行デートを計画している方々もいらっしゃるのではないでしょうか?
人気のツアーや海外の渡航先ですと早くて半年先くらいまで予約で埋まってしまっているところも少なくありません。
事前に早めの下調べをして、有意義な海外旅行を満喫したいですよね。
今回は海外旅行先でもヨーロッパの人気国でもあるスペインで、おすすめしたいスポットをいくつかご紹介していきたいと思います。ぜひ、交際クラブ・デートクラブの会員さまは意中の方との旅行デートプランとして参考にしていただければと思います。

■スペインまでの経路や現地の経済事情、治安などについて

まずはスペインの情勢について軽くご説明をしておきます。
スペインの主要都市として知られているのがバルセロナです。
ここには国際空港があり、国内からはカタール航空やエミレーツ航空などで成田や羽田発の国際便を利用して訪れることができます。
途中ドーハやドバイなどを経由していく航路になりますが、移動時間は天候の状況や経由地点での待ち時間にもよりますが、合計で約15時間程度といったところでしょうか。
日本からのフライトとしてはまずまずの長旅になります。

またスペイン国内で使用できる通貨はユーロになります。
都度レートはもちろん変わりますが、1ユーロで大体120円前後くらいになります。
スペインは税金が10%と日本より少し割高なのと、特別課税など飲食店やホテル、公共施設などで別途かかるチャージ料のようなものも発生する場所もあります。
ショッピングやレストランなどを利用する際はできるだけクレジットカードでの支払いが便利です。
治安に関しては決してお世辞にも良い場所とは言えません。
現地人をはじめ、ルーマニア人などで観光客を装ったスリや強盗なども数多く存在しています。
有名な観光スポットや駅・空港など人込みの中では特に貴重品の所持に関しては注意が必要な場所となります。

■カンプ・ノウスタジアム

ではここから本題ということで、おすすめしたいデートスポットをご紹介していきます。
バルセロナの中心地にあたるサンツ周辺にはたくさんの観光地があります。
ここカンプ・ノウスタジアムもそのひとつで、かの世界的に有名なサッカー選手であるリオネル・メッシが所属しているクラブチーム「FCバルセロナ」のホームスタジアムです。
スタジアムの中は有料で見学できますし、併設されているミュージアムでは過去の様々な世界大会で獲得したトロフィーや、メッシやスアレスをはじめとするクラブ所属選手のスパイクやユニフォームなどが展示されています。
またFCバルセロナのオフィシャルグッズが販売されているアンテナショップもありますので、ユニフォームやタオル、Tシャツなどお土産の購入も多数できます。
サッカーには興味がないという方でも充分に楽しんで頂ける場所かと思います。

■サグラダファミリア

かの有名な彫刻家であるアントニオ・ガウディが設計・建築に携わった最高傑作として、世界的にも人気の観光スポットで、バルセロナのシンボル的象徴としてそびえたつ教会がこのサクラダファミリアです。
着工されたのは1882年ですが、いまだに「未完成」とされている作品で、現在もなお建設中の教会です。
完成予定は2026年とされていますが、果たして予定通り完成するのかは定かではありません。
サクラダファミリアは世界遺産にも認定されており、世界各国から観光で訪れる方が大勢いらっしゃることから入場する際の規制なども年々厳しくなっています。
最高では年間で1000万人以上も訪問されており、ヨーロッパ諸国の中でも絶大な人気を誇るスポットとなりました。

見どころはやはり外観・内観ともに細部までこだわりぬいた美しい彫刻です。
よく観るとすべてのデザインが異なり、カトリックや聖書にまつわる長年受け継がれてきたストーリーが彫刻によって描かれています。
「人生で一度は訪れたい場所」のひとつとして名をあげる方も多いですよね。

■パルマ・デ・マヨルカ

スペインのバレアス諸島の南西部付近に位置する観光地がこの「パルマ・デ・マヨルカ」です。
こちらには中世のころの建造物が数多く残っており、14世紀ごろに建てられた「ベルベル城」や1200年代に建造された「パルマ大聖堂」など見ごたえのあるスポットがあります。
ちなみにパルマ大聖堂は1800年代に起きた地震のせいで一部破損してしまった部分があるのですが、サクラダファミリアを手掛けたガウディがその修復に関与していることでも有名です。
また旧市街地区では昔ながらの町並みをそのまま残してあり、オシャレなバルやカフェが点在していることから、散歩をするのにも最適なスポットです。
交差点には大きな噴水があったり、土壁には様々なウォールアートが描かれていたりと、街中を歩いて見て周るだけでも楽しくなる場所です。

■モンセラット

バルセロナから車で1時間ほどいったところにあります。
道中には大きな山々が連なっており、のこぎりのようにギザギザとして形状からモンセラットと呼ばれるようになった場所です。
山道をどんどん登っていくと展望部にはとてつもなく大きな修道院があり、ゴシック建築の造形美が見事な建造物があります。
修道院の奥には大きな大聖堂もあり、豪華絢爛きらびやかな装飾やステンドグラスをはじめ、特に有名なのがラ・モレネータ(通称「黒マリア様」)と呼ばれる木が炭化して黒く変色した赤子を抱いたマリア像が祀られています。
マリア像が手にしている球に触れながらお祈りをすると願いが叶うとも言われており、これを目当てに世界各国から多くの観光客が訪れるようになったそうです。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 会員さま必見!海外旅行でデートを楽しみたいカップルにおすすめのスポット:スペイン編

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

入会をお考えの方は・・・

交際クラブ人気ランキング

交際クラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top