ちょっと変わったパパ活!?短期間でも恋人気分を味わえました

投稿日 : 2018年7月9日 パパ活

これまで交際クラブ・デートクラブを通じて何人かの女性とデートさせていただいてきました。その中でもトップクラスの美貌を誇った2人の女性のパパになった事もあります。

本当の意味でパパではなかった頃

ただ、どちらも“恋人ができたから”と言う理由で2~3ヶ月くらいでパパは終わりました。どうやら恋人ができたからではなく、もともと恋人がいてお小遣い稼ぎのためにパパ活をしていた、それが彼氏にばれて辞めざるを得なくなった、というのが本心のようです。
私からすれば、デートしてくれるなら誰でもいい(美人なら)、と思っていたので大したショックではありませんでした。また誰かのパパになればいいや、という感覚でした。たいていの女性は遊ぶお金が欲しくてパパ活をしているのでしょうから、まぁ私も心から応援したい、と言うつもりでもありませんでしたしね。単純にお小遣いはデートしてくれた謝礼ですから。

素敵な女性との出会い

そんな時に交際クラブ・デートクラブで知り合った女性は違っていました。パパになってほしいという気持ちは他の女性達と同じようにあったみたいですが、その理由は海外留学のためだそうです。留学費用を貯めたい、だけど大学も奨学金で通っていたため、就職してからも奨学金の返済でなかなか留学費用が貯められなかったとのこと。
留学の夢をあきらめるか、夢のためにキャバ嬢やAV嬢になるべきか、と悩み続けていたようです。ただ、やっぱりAV嬢はもちろん、キャバ嬢も無理と思っていたところにパパ活の噂を聞いてデートクラブに登録したのだそうです。

夢とパパ活

確かに私から見てもとても魅力的な女性ですし、やはり夢を持っている女性は目が輝いているものです。ただ、彼女いわく、交際クラブ・デートクラブで何人かの男性とデートして、お小遣いをもらってはいたものの、なかなかパパにはなってくれなかったようです。私から見れば、パパはいなくても、いろいろな男性とデートしていればそれなりにお金が貯まるのでは?と思いますが、現実はそうでもないみたいです。
もちろん、お誘いがあればいいですが、オファーがない時もあるとのことです。言い換えればパパがいないと収入も安定しない、ということなのでしょう。

彼女の夢なら応援したい

私にとっては、これまで出会った女性のように“遊ぶ金欲しさ”ではなかったので、とても魅力的に見えました。
ですので、その後も何度かデートしていろいろ話をしました。そうしていくうちに、本当に彼女の事を押応援したいな、と思うようになりました。年齢も一回り程度しか違いませんでしたから、私はちょっと好きになっていたかもしれません。ただ、純粋に留学したいと熱望している彼女に対して、なんてよこしまな考えをしているんだろう、って恥ずかしくて。
もちろん、好きですけど、それよりも私の中では“がんばっている彼女を応援したい”という気持ちの方が強くなっていきました。『パパになる』というのも応援の一つかもしれませんが、奨学金をすべて返済し、留学に必要な当面の費用を貯めるとなれば、私がパパになっても数年かかってしまうと思うんです。若い頃の1年ってすごく貴重ですよね。ですから私が提案したのは、『残りの奨学金と当面の留学に必要なお金を全部出してあげる』という案です。

しかし彼女は「そういうわけにはいかないです!パパになってくれただけで十分ですから」って断ってきたんです。
遊ぶお金欲しさで寄って来た女性ならきっとすぐ飛びついてくるんでしょうけど、彼女は違いました。頑なに断ってきたんです。まぁそういったところも彼女が魅力的に見えるんでしょうね。
私が純粋に彼女を応援したい気持ち、そして数年経ってからでは遅い、ということを熱弁すると、最終的には納得したようです。というか、彼女もパパ活しても留学できない、と思ってはいたのでしょう。それが分からない子じゃありませんから。

恋人としてのデート

ただ、彼女だって無条件でお金を出してもらうのは気が引けるでしょうから、その代わりの条件を出したんです。それが、留学するまでの間だけ恋人感覚でデートしてもらう、ということです。
もちろん、恋人とは言っても身体の関係はなしです。あくまでLINEや電話のやり取りをしたり、休みには一日中デートしたり、そして旅行にも1回でいいから行こう、という条件です。もちろん、お小遣いはなしで。
彼女はそれを聞いて「えっ?それだけですか?それじゃ普通のパパ活と変わらないですよ」と戸惑い気味。私からすればお小遣いをあげてデート“してもらう”のと、恋人気分でデート“する”のとでは大違いです。

今も彼女を応援しています

彼女が会社を円満退社し、留学のさまざまな手続きが終わるまで半年くらいはありました。短期間ですが、こんな素敵な女性と恋人(気分ですが)になれて本当に楽しいひと時を過ごせました。
もちろん、留学するまで恋人気分ですから、飛行機で飛び立つまで一緒にいきました。さすがにかなり親しくなっていたので、年がいもなく泣いてしまいました。彼女も泣いていましたね。
その後も彼女は留学先から頻繁にLINEをくれて、様子を逐一報告してくれます。『がんばっているなぁ』と本当に父親のような感じで見守っています。

過去のコラムはコチラ

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top