人は見た目に左右される!?メラビアンの法則

投稿日 : 2018年7月9日 モテの秘訣

メラビアンの法則を簡単に説明すると、第一印象が大切だということです。
その日着て行く洋服や髪型などは、相手に良い印象を与えられそうなようなものに決めましょう。交際クラブ・デートクラブでのセッティングの際など初対面の人に会う時などの参考にしてくださいね。
それではメラビアンの法則のご利用方法についてご説明します。

<<メラビアンの法則>>

メラビアンの法則は1971年に、アメリカUCLA大学の心理学者アルバート・メラビアンが提唱した理論です。
メラビアン教授は、人の第一印象は最初に会った瞬間で決まり、その情報のほとんどを「視覚」から得ていると言います。
割合から言えば、初対面の人の「見た目・表情・しぐさ・視線」などの視覚から得られる情報は55%だそうです。
ほかに、「声の質・話すスピード・声の大きさ・口調」などの聴覚情報は38%、「言葉そのものの意味」と「話の内容」などの言語情報については7%とされています。
このことから、見た目の印象が与える影響は大きいようですが、声の大きさや口調なども、まったく影響がないわけではなさそうです。

<<メラビアンの法則の利用方法>>

■見た目

服装や髪型などを変えることで、見た目の雰囲気はかなり異なります。
姿勢や態度なども、その後の印象に結びつきやすい要素ですから、背すじを伸ばしてにこやかに対面しましょう。
イスに座る際に背もたれに寄りかかったり、両腕や両足を組んだりすると横柄に見えるということです。

■表情

身だしなみ以上に顔の表情なども、第一印象に影響を与えそうです。
無表情な人より、ニコニコしている愛嬌のあるタイプがモテたりします。
初対面の人と会う際には、できるだけ笑顔でいるように心がけましょう。

■しぐさ

しぐさとなると少し難しくなりますが、マイナスの印象にならなければ大丈夫だと思います。
不安なことがあったり、怖がっていたりすると、それがしぐさとなってあらわれるようです。
はじめて会うときに緊張のあまり、挙動不審なしぐさをしてしまうこともあるようですから気をつけてください。

■視線

話す際に視線をどこに置くかですが、相手の目を見て話すのが一般的です。
じっと見つめるのが恥ずかしいようであれば、目ではなく、鼻を見るのが良さそうです。
時々視線をはずしてまわりの風景などを見て、話題を変えてみましょう。

■声の質

男性の低音でよく通る声は、多くの女性に好印象を与えるようです。
声の質までは、本人の意思でなんとかなるようなものではありませんが、落ち着いて話をしましょう。
滑舌が悪い場合などは会話に影響しますから、直す努力をしたほうがいいかもしれません。

■話すスピード

ゆっくりめに話したり、少し早口で話すなど話すスピードは変えることができます。
せっかちぎみな人は、のんびりした人と話すとイライラすることがあるようです。
話すスピードは、相手のテンポに合わせたほうが良さそうです。

■声の大きさ

声の大きさなども個人で調整できますから、大声で話しがちな人は声のトーンを押さえぎみにしましょう。
騒がしい場所だと声が小さくて、相手が聞き取りにくい場合などもあるかもしれません。
ゆっくりめに話すようにすると、聞き取りやすいようです。

■口調

口調にも、その人の特徴が出るようです。
口調が荒い人や、普段まわりの人に「口調がキツイ……」と指摘されている人は、初対面のときに気をつけたほうが良さそうです。
声の大きさや話すスピードを変えることで、口調を変えることができるかもしれません。

■話の内容

人と会う際には、話の内容が大事だと思っていましたが、メラビアンの法則的には、それほど重要なことではないようですね。
第一印象を重視した上での話ですが、相手との会話を気にかけるより、その日着て行く洋服や髪型などを気にしたほうがいいのかもしれません。
洋服や髪型などが気に入ってもらえれば、その後の会話も調子よく進みそうです。

メラビアン教授によれば、人の第一印象は会ったときの数分で決まってしまうみたいですから、パッと見た感じで好印象を与えることが大切です。
最初に与えられたイメージを覆すのは難しいとされますから、第一印象が良ければその後の関係性も良いものになりそうです。
せっかくおしゃれをして行ったのに、緊張しすぎて顔がこわばったりするようなこともないとは言えません。
リラックスして、普段の自分を出せるようにしたほうが良いでしょう。

第一印象では、目から入る情報が大切なようですが、耳から入る情報も無視できません。
声の感じのいい人や優しそうな口調の人なども、印象に残るみたいです。声の大きさや口調なども、努力しだいで変えることができるようなので、いろいろ工夫してみると良さそうです。
とくに、早口な人の言葉や声が小さすぎて聞き取れないことがありますから、適切な声のボリュームで話すことが大切です。そういう意味では、会話をする場所を選ぶことも重要でしょう。

早口な人がのんびりした人と会話していてイライラしたり、その逆で早口な人に苦手意識を持ってしまうことなどがありそうです。
少し相手に合わせるだけで聞き取りやすくなることがありますから、意識して話しかけるようにしたほうがいいかもしれませんね。交際クラブ・デートクラブでの出会いなど最初はお互いに緊張してしまうかもしれませんが、第一印象を大切にして好印象を与えられるようにしてくださいね。

過去のコラムはコチラ

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top