交際している男性の両親に「この子、是非嫁に欲しい」と思われる女性の特徴とは

投稿日 : 2018年8月7日 結婚・婚活

交際倶楽部やデートクラブ、合コン、職場恋愛などどんなシチュエーションで出会っても、交際期間が長くなると、交際している男性の両親と会う機会も出てきますよね。

そろそろ交際している男性の両親に会うタイミングかもと思ってる女性もいるのではないでしょうか?

結婚を考えているのであれば、交際している男性の両親とも仲良くしておく必要があります。

そこで今回は「この子、嫁に欲しい」と思われる女性の特徴について紹介します。

片付けなどを積極的に手伝う

交際している男性の両親に挨拶にいくと、一緒に食事をするということもあるでしょう。

そんな時に「この子、嫁に欲しいな」と思われる女性は、積極的に片付けなどの手伝いをしています。

相手方の実家に行っておもてなしを受けるわけですから、積極的に片づけを手伝うことで、いいイメージを与えることができるでしょう。

あなたが交際してる男性の実家に行ったときに食事をごちそうになったのであれば、片づけを率先して手伝うことをお勧めします。

ただし、相手の両親が「手伝わなくていいよ」と言ってるのであれば、無理に手伝う必要はないでしょう。

訪問の際にお土産を持ってくる

交際している男性の実家に挨拶に行くということは、人の家にお邪魔するということなので、お土産を持っていくことも有効でしょう。

相手方の両親への心遣いを見せることで、「この子、嫁に欲しいな」と思ってくれるはずです。

更に効果的なのが、交際している男性の両親が何が好きなのかを把握しておくということですね。

何が好きなのかを交際している男性に聞いておいて、それをお土産として持っていきましょう。

きっと喜んでくれること間違いないですよ。

男性をいかに大切にしているかが滲み出ている

交際している男性の両親が心配することが、「この子はうちの息子を大切にしてくれるだろうか」ということなんです。

男性の実家に行くときは、いかに大切にしているかをアピールするのもいいでしょう。

露骨すぎるのは逆効果になるかもしれませんが、話の流れから「デートのときの〇〇さんのこういったところに惹かれました」なんて言うと、「この子、嫁に欲しい」と思ってくれますよ。

外見ではなく中身が好きということを伝えなければ逆効果になってしまうので、気をつけましょうね。

自然体

交際中の男性の両親に会うとなると、緊張もしますし、「もっといいところを見せなきゃ」と思っちゃいますよね。

しかし、その気持ちが空回りしてしまうと、上手くいきません。

あくまでも自然体でいることが大事ですし、男性の両親も自然体でいるあなたを求めているはずです。

変にいい格好をしようとすると、「この子、大丈夫かな?」と心配されてしまうので、自然体でいるようにしましょう。

男性の両親に会ったときだけいいところを見せようとしても、結婚を考えているのであれば、付き合いが長くなり、どこかでボロが出てしまいますからね。

最低限の礼儀は必要でしょうが、いつもの自分以上に見せようとすることはしなくていいでしょう。

控えめなファッション

男性の両親の家に行くのにど派手な格好でいく女性はいないかもしれませんが、やはり控えめなファッションが支持されることが多いですね。

男性とのデートや友達と遊ぶときにど派手なファッションをしてる人は、「この子と結婚して大丈夫かな?」と思われる可能性があるでしょう。

ど派手なファッションだけで決めつけられるのはいい気持ちはしないかもしれませんが、気をつけるべきですね。

自宅を出る前に今の身だしなみでいいのか確認することが大事ですね。

自分自身の家族を大切にしている

結婚というのは二人だけのものではなく、お互いの両親や親戚なども大きく関わってきます。

二人だけのものであれば、お互いがよければいいだけですが、両親や親戚が関わってくるとなると、相手方の両親との関係も気になってくるものです。

あなたは両親と仲がいいでしょうか?

両親の影響は大きいと言われており、仲がよければ、幸せな家庭を築くことができるでしょう。

両親との仲がいいということは、親を大切にしているということになりますし、男性の両親も「自分たちも大切にしてくれるだろう」と安心することでしょう。

男性の両親との距離が縮まってきたら、あなたの両親の話をするのもいいかもしれません。

ただし、ネタであってもマイナスなイメージを伝えるのは止めましょうね。

男性の両親からの質問に笑顔で答える

いくら好きな男性の両親だからといっても、時には失礼な質問が飛んでくることもあるでしょう。

その時の対応次第で、「この子、嫁に欲しい」と思われるかが決まるかもしれません。

いい意味で男性の両親は赤の他人であるということを認識していれば、失礼な質問が飛んできても冷静に笑顔で対応することができるはずです。

「失礼な質問が飛んでくるかもしれない」を頭に入れておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

交際倶楽部などで初めて男性と会う瞬間も緊張しますが、交際中の男性の両親と会うのはより緊張するかも知れません。しかし、そこでの言動によってあなたの評価が変わってきます。

交際倶楽部や誰かの紹介などで男性と出会ったばかりの時期はあまり考える機会は無いと思いますが、ある程度交際歴を重ねてきたらイメージトレーニングをして臨みたいものです。

過去のコラムはコチラ

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top