デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 男性をその気にさせるLINEテク

男性をその気にさせるLINEテク

交際倶楽部・デートクラブで出会った男性との仲を親密にするには、LINEのやり取りが非常に重要です。たいていの男性はスマホを持っているでしょうし、LINEは間違いなくやっているものです。まだ親密になっていない状況ではデートしても何の話題をすればいいのか分からず、失敗に終わる事もありますし、そもそもデートにすら持ち込めない事が多いです。電話も話題が見つからないと沈黙になってしまい、重い空気が流れてしまうこともあります。そもそも相手の都合によってデートや電話は出来ない事が多いです。

それがLINEであればそれほど話をした事がない男性ともやり取りできますし、LINEのやり取り次第で男性をその気にさせる事もできるでしょう。ただ、LINEも一つ間違えば相手に不快な思いをさせかねませんし、何も進展しないで自然消滅してしまうこともあります。“文字”でしか気持ちを伝えられないLINEですから、しっかりとしたテクニックを用いて男性をその気にさせましょう。

男性をその気にさせるには

まずは自分が相手に好意を持っている、ということをさりげなくアピールすることです。そのためのテクニックとしては、『頻繁にLINEを送る』ということです。しかも、その内容も他愛もないことで構いません。最初は男性が『特に返信しなくてもいいのかな』と思わせるような軽いものでいいでしょう。最初からグイグイアピールするのもいいですが、男性がその気がないうちは“重い”と感じてしまいます。
例えば、何か共通の話題があるなら「今度○○でこういうイベントがあるみたいですよ」という情報提供的な内容でも構いません。それで返信が来ればその話題でやり取りしていけばいいでしょう。頻繁にLINEを送ることで、自分の存在を相手に意識させることができます。

もし、相手からもLINEが来るようになれば

第二段階です。もしLINEが来たなら、基本は即返信しましょう。もちろん気がつかない時は仕方がありませんが、間髪入れずに返信すれば、男性も嬉しいものですし、『もしかしてLINEを待っていたのかな』と思ってくれます。自分から送ったLINEの返信でも同様です。忙しい男性なら返信が夜遅くなってしまうこともあります。そんな時でもすぐに返信すれば好感度はアップするでしょう。
頻繁にLINEのやり取りをするようになったら、今度はちょっとだけ既読スルー、未読スルーをするのも上級テクニックです。既読スルーすると、男性は「あれ、どうしたのかな」とちょっと不安になります。また未読スルーも「何か忙しいのかな。体調悪いのかな」なんて思わせることが出来ます。つまり、その間女性の事が気になる状態になるのです。ちょっと経ったら、返信をし「ごめん、○○してて。」としっかり理由を伝えれば男性も安心してくれます。
ただ、このテクニックはやりすぎると「自分に好意がないのかな」と思われかねないので注意しましょう。

LINEでよく使うのが“スタンプ”ではないでしょうか

今はいろいろなスタンプがあるので、友達とのLINEのやり取りが楽しくなります。『やっぱり、気になる男性とのLINEにもスタンプは上手く活用したほうがいいのかな』と思う方もいるのではないでしょうか。確かに、LINEのやり取りがとても楽しくなりますが、これもうまく使わないと逆効果になってしまうこともあります。

女性同士で盛り上がっているスタンプを男性に用いても盛り上がるかどうかわかりません。下手をすると、『なにこれ?どういう気持ちで送ってるんだろ』と思われかねません。
シンプルなスタンプならいいですが、ちょっと変わったスタンプは最初のうちは避けた方が良いでしょう。そしてスタンプは場合によってはLINEのやり取りを終わらせてしまう危険性もあります。男性が「いつか一緒に映画に行こう」なんてLINEを送って来た時に、スタンプで「いいね!」的なものを送ると、それでやり取りが終わってしまうこともあります。誘った男性からすれば『社交辞令かな』と思ってしまいますし、その後なんて返信したらいいか分からなくなるからです。

ですので、やはり男性をその気にさせるならスタンプではなく文字で返信し、スタンプでなく絵文字で対応した方が良いでしょう。前述の例では『いいですね。今度連れて行って下さい(ハートの絵文字)○○さんはどんな映画を見るんですか?』と送れば、男性はハートマークでドキッとしますし、その後も映画の話題で盛り上がることでしょう。ですので、なるべくならスタンプは使わない方が無難でしょう。親しくなってから「こんなスタンプどうかな」的な感じで使ってみていいでしょう。

また、少し仲良くなったら

今度はデートに誘ってもらうテクニックを使ってみましょう。デートに誘うのは男性も緊張するものです。何かきっかけがないと切り出せないものです。ですので、LINEで誘いやすい流れに持って行くこともいいでしょう。例えば美味しい食べ物屋さんがあったら、「あそこにこういう店が出来たらしいですね」とか、面白そうな映画があれば「○○ってすごく人気みたいですね」と話を持って行きましょう。そうすれば男性も「一緒に行こうか。なんてね」と誘ってくる可能性があるので、その時はしっかり喜びをLINEで表現しましょう。そして、本当に行きたい旨を伝えれば、デートをゲットできます。その時に『これってデートですよね!』とか『今からすごく楽しみです』と添えれば男性はもうその気になるでしょう。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 男性をその気にさせるLINEテク

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top