デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 「また会いたい」が「会いたくない」に変わる瞬間

「また会いたい」が「会いたくない」に変わる瞬間

お互いにタイミングが悪くて会えないことというのもあると思います。
特に交際クラブ・デートクラブに登録している方は多忙な方が多く、都合を合わせるのも大変かもしれません。
しかし、それとは別に「また会いたい」が「会いたくない」に変わってしまう瞬間があるようです。
それはどんなときなのか、さらに「また会いたい」と思ってもらうにはどうすればいいのかをご説明します。

<<「会いたい」と言えない理由は何?>>

■仕事が忙しい

仕事が忙しくて会えない場合、連絡が悪くなってしまうことがあります。
そんなとき、「仕事が忙しい」と言ってるにもかかわらず、「私のことを嫌いになったの?」的なことを言われるとイラつくようです。
会えない理由をハッキリ説明されている場合は、相手の言葉を信じた方がいいと思います。

■予定がわからない

先の予定がわからないから、「会いたい」とハッキリ言えない場合があります。
仕事が忙しかったり、不規則な職業に就いている人にありがちです。予定がハッキリしてから、伝えようと思うでしょう。
この場合は、会えるときに会うことになってしまいますから、「会いたい」と言われても困る場合があります。

■テレくさい

なんとなく「会いたい」という言葉を口に出すのが、恥ずかしいと思っている人がいるようです。
そういう人に「私と会いたいと思わないの?」みたいに言われると、責められているように思ってしまいます。
テレくさいだけだと思うので、会ってるときに相手が楽しそうにしていれば、会いたい気持ちはあると考えましょう。

■駆け引き

相手から「会いたい」と言わせたいと、駆け引きをしたがる人がいます。先に会いたいと言った方が負け、みたいな感じでしょうか?
そういう人の場合、向こうから「会いたい」と言ってくることはないでしょう。
両方が同じ考えを持っていると、どちらからも言い出さないことになりかねません。お互いの関係を悪くする駆け引きは、ほどほどにするようにしましょう。素直なのが一番です。

■会わなくても平気

自分の時間を確保したい人は、恋人と会わない時間が長くても平気な人がいます。
そういう人に、「私に会えなくて寂しいと思わないの?」と言っても、答えにくいでしょう。
あなたに会いたくないわけではありませんけど、たまに会えればそれで満足という人がいるみたいですよ。

<<「また会いたい」と思われるには?>>

■癒されない

恋人に会うのは、癒されたいからだと思っている人が多いようです。
恋人に「会いたい」と言わせたいと考える人は、癒しというより強く愛されたいと思っている人でしょう。
癒しと強い愛情は間逆となってしまうことがあるため、注意が必要です。言葉に出して言われなくても、会ってるときに相手が満足していれば、「また会いたい」と思ってもらえるのではないでしょうか?

■楽しくない

一緒にいて楽しくない場合、次の約束につながりにくいものです。
「また会いたい」と思われるには、会っていて楽しい時間を作ることが大切です。
「今度は、どこに行こう?」と次から次へと行きたいところが出てくるようであれば、先のスケジュールが埋まって安心でしょう。

■面倒くさい

会う前に「次はいつ会える?」と確認したり、会えないときに「約束したのに……」みたいな不満が多いと、しだいに会うのが面倒になってきます。
ほかにやることがあれば、スケジュールを自分だけの判断で決められないこともありますし、急に都合が悪くなることだってあるでしょう。
本人にはどうしようもないことで不満を口にされると、会いたい気持ちがなくなってしまうことがあるようです。

■会うのに飽きた

会うたびに同じようなデートをしているとマンネリ化して、会うのに飽きてしまう場合があります。
また、自分が飽きられないようにするために、会う頻度を減らしているという人もいるようです。
人によっては、ふたりの関係をより良いものにするために、会う回数を控えていることなどもあるかもしれませんね。

■簡単に会えない

会いたい気持ちがつのる理由のひとつに、「簡単に会えない」というものがあります。
簡単に会えない方が、次に会う日が楽しみになるのではないでしょうか。簡単に会えないからこそ、会えたときにうれしい気持ちが強くなるんだと思います。
やっと会える状況で会っていた方が、より会いたい気持ちが強くなりそうです。

いつも「会いたい」と言うのは自分ばかりで、相手から一向に言ってこない場合、「自分は愛されていないのかもしれない……」と落ち込んでしまうかもしれません。
本当に会いたいと思えば、いつでも会えるのかもしれませんけど、忙しい以外に精神的に余裕がないこともありそうです。
何か心配事があるときに、ウキウキデートの予定とかを考えられないのではないでしょうか?
会えない理由を丁寧に説明すればいいのかもしれませんけど、正直に話した方がいいかどうかは、また別の話です。
恋人とどのぐらいの頻度で会えば満足できるかについては、毎週会っていたとしても会いたがる人もいれば、月に1回ぐらいしか会わなくても気にならない人がいるようです。

「また会いたい」と思っていた気持ちが、何かをきっかけにして「会いたくない」に変わってしまうこともありますから、会っている時間を充実させることが大切です。
会ってるときに楽しければ、また会いたいと思うでしょうし、次に会える日を待ちどうしく思うものです。
会うことばかりが最優先になってしまうと、会えないときに不満でいっぱいになります。やがて、その不満を相手にぶつけることになるでしょう。
それが大きなストレスとなって、「会いたくない」気持ちへと変わってしまうことがあるようです。
会わないのは、必ずしも愛情が冷めたからとは限りませんから、気持ちに余裕を持って会いたくなる関係を目指しましょう。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 「また会いたい」が「会いたくない」に変わる瞬間

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top