デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 失恋解消法 泣くというのは効果的方法だった

失恋解消法 泣くというのは効果的方法だった

失恋に負けてばかりはいられません。失恋すれば、また新しい男性を見つけてチャレンジすればいいまでです。
回復の期間は短い方がいいです。

失恋の痛手は大きい

恋愛している人たちは、その幸せな感じが永遠に続くと思っているのかもしれませんが、恋愛に永遠など存在せず、いつか大事なパートナーが離れて行ってしまうこともあります。愛情が大きいほど失恋の痛手は大きいです。

何も手につかなくなって、食事ものどを取らず、睡眠も十分にとれない、こんな女性たちは山ほど存在します。
日常生活をまともに過ごすことが出来ない人たちもおり、まさに、その喪失感は、言葉で語ることが出来ないほどです。

それでもやがて、人間って、新しい時間と向きあうものではないでしょうか。新しい恋と向きあうためには、過去の恋を捨ててしまう必要があります。
つらい状況なのかもしれませんが、これはまさに女性たちの成長のチャンスと考えてみましょう。
なにか、少しでもはやく失恋の痛手から抜け出すことが出来る方法があればいいのですが。

そんな方法をちょっとここでアドバイスしましょう。

失恋を抜け出す つらいのなら大声で叫べばいい

恋愛を忘れるためには、無理して笑ったり、失恋を思い出さないとか、なかったことのように振る舞うとか、完全に封印するといういろいろな工夫・努力をそれぞれの女性たちがしているようですが、どれもちょっと回復まで時間がかかってしまいそうです。

失恋してしまったとき、大声で泣き叫ぶというのは、中でも効果的な方法と言われています。泣くという行為は、ストレスを軽減する効果が期待できます。

そもそも、大人になれば、人間って、段々と泣く行為すら忘れた日常生活を送るようになってしまう傾向があります。
多くの人たちが大声で笑ったりしているのに、何で人間は、大声で泣いたりしないのでしょうか。人前で泣くというのは、ほとんどの人たちが敬遠しますが、この際、仲間の前で、失恋してしまった!と大声で泣き叫んでみましょう。

笑うよりも泣くほうがストレス解消にも役立つということが多くの実験で立証されています。涙を流す理由は、ドライアイで目が乾くのを防ぐといった基礎的な分泌が必要なときだったり、ゴミが入ったとか、身体が異物に反応したときだったり、更に感情が動いたときです。

もちろん、ストレス解消にもいい影響を与えるのは、感情が動く時です。

自律神経は、寒いときには鳥肌が立ったり、緊張して鼓動が早くなったりするなどの、無意識に身体の動きをコントロールする神経です。
自律神経として、身体を活発に動かしている「交感神経」と身体を休息させる「副交感神経」がバランスをとっていますが、 副交感神経が優位になれば、涙腺が刺激されることになります。

泣くというのは、身体を副交感神経優位の状態へと持っていくことなのです。
そして、泣けば、 「コルチゾール」などストレス物質を減らすことが出来、悪いものを排出することが出来ます。更に、泣いた後には脳内麻薬とも言われる「エンドルフィン」という脳内物質が分泌されます。

大声で、発狂するほど泣くというのは、交感神経が活発化しているかのように見えますが、人間は、そのような行為によって、癒しの落ち着きモードのスイッチを入れようとしていたのですね。

この時だけは、 二人の思い出の曲を流し、二人一緒に写っている写真を見たり、思い出の品を手にするなどして、楽しい体験も徹底的に思い出してみましょう。それは捨て去るためです。

別れてしまったのは事実なので、現実として受け止める必要があります。

ロマンチックに浸るのは禁物

失恋して自分自身を、ナルシスト的に見ていて酔っている人たちも結構います。
かつてのラブレターなどを夜の海に流して、恋をさっぱりキレイに忘れましょうというモチベーションは、あまりにも自分自身をキレイな形に留めすぎで、失恋をキッパリ卒業などできてはいません。

失恋した時には、激しく叫び、泣き、取り乱し、ロマンチックともサヨナラして、ナルシストにもならないような配慮し、自分自身の醜い姿を友だちにも見せつけてやりましょう。
今までの自分自身ともサヨナラしてやるモチベーションで、駆けだして行きましょう。

つまり、セッティングは、海などロマンチックな場所を用意すること自体、ナルシストの殻に閉じこもり、彼氏との思い出を温存することになりますので、場所は、ホームレスが寝ているような、川の橋の下あたり程度でいいのです。

そのような場所で泣くこと自体が、彼氏との思い出に対しての侮辱であり、捨て去ることが出来るキッカケを導くことが出来ます。

現実って、それほどキレイというものではないと思うのです。しかし、彼氏との思い出って、どれも美しいオブラートに包まれているのではないでしょうか。

そんなのは、虚像・嘘の世界であり、そんな上辺は、捨て去るのにそれほど苦労する問題ではありません。

ちょっと言い過ぎでしょうか。もしも、それが大事な思い出というのなら、いっそのこと、あなたが一番大事にしている、50万円もする高価なアクセサリーと一緒に捨て去ってみてはどうでしょうか。

随分気持ちも振り切れた感じになることが出来ます。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 失恋解消法 泣くというのは効果的方法だった

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top