デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > こんな婚活はうまくいかない!40代が間違いやすい婚活の方法

こんな婚活はうまくいかない!40代が間違いやすい婚活の方法

 40代で婚活をしている人は、なかなか理想の相手に巡り合うことが出来ないものです。既に同年代の人は結婚してしまっている人が多いし、いわゆる「残っている存在」の中に、果たして自分の理想とする異性がいるかどうか、不安と向き合いながら婚活をしている場合も多いのではないでしょうか。
 でも、頑張って婚活していれば、いつか理想の相手に巡り合えるのも確かなことです。そのためには、間違った婚活の方法を避けなくてはなりません。自分の魅力を半減させるようなことや、勘違いされてしまうようなことは婚活では避けるべきです。
 今回は40代が間違いやすい婚活の方法について、その理由も含めて詳しくご紹介したいと思います。

1.若い世代の婚活と同じことをする

 20代や30代の交際クラブ・デートクラブの女性でも、理想の相手を探すために婚活に励んでいる人も多いのです。そこに40代のあなたが同じ舞台になって婚活に励んでいるわけですから、知らぬ間に「若い世代には負けない!」と思って、ファッションやメイクはもちろん、遊びやレジャーまで、20代や30代の交際クラブ・デートクラブの女性と同じようにふるまってしまうこともあるのではないでしょうか。
 でも、40代の人が20代の人と同じファッションをしても、果たして綺麗に見えるでしょうか。むしろ「痛々しい」と思われることもあるでしょうし、年相応ではないこと服装であるがゆえに「若づくり」と思われるなど、マイナスの印象を持たれてしまうこともあるでしょう。
 あと、40代の場合、「子作り」と言う部分においては、20代や30代の人と太刀打ちできません。特に男性が結婚相手を探す時、子作りが出来る女性を探すと言う一面はどうしても避けられません。この時点で40代の女性は明らかに不利なわけです。
 もちろんその逆もあります。40代の男性がパパになって、その後成長していく中で、夫は年金生活、子どもはまだ大学生で学費が必要となれば、果たして40代の男性と結婚して、子作りをしようと考える女性がどれだけいるか、と言うことも言えます。その意味で言えば40代の男性も子作りが絡むと極めて不利です。

2.妥協しない

 結婚しようとするからには、相手にいろいろ望むことはあります。収入、ルックス、性格など、さまざまなことを望みたくなります。
 でも、40代ともなれば結婚することが優先になって来るわけですから、ある程度妥協して相手を選ぶことも考えるようになるでしょう。先ほどの章の子作りのこともあるように、40代ともなればとにかく「もう時間がない」という焦りが生まれるのです。だから人は妥協することもあります。
 問題は、一切妥協しない時のことです。40代になればさまざまなマイナス要素が出てくるのは事実ですが、そのことから目をそむけて、収入がいい人がいいとか、ルックスがいい人じゃないと結婚しないとか、あれこれより好みをしているうちに、結果的に結婚のチャンスを失ってしまうことになるのです。
 もちろん、妥協しすぎるのも問題があります。どうしても譲れないことはあなたにもあるでしょう。譲り過ぎて自分が我慢を強いられるような相手と結婚しても、その結婚生活が長続きしないのです。ですから、収入だけは、ルックスだけはなど、あなたが本当に重視したいことだけ、妥協せずに婚活をするぐらいでちょうどいいのかもしれません。

3.自分がモテると勘違いをする

 40代になって婚活をしていると言うことは、人の見方によっては「モテない人」と言うレッテルを貼られてしまうこともあります。本当にモテるなら、20代のうちに結婚出来ているはずだ、と言う考え方があるからです。
 もちろん、結婚出来ていない理由は人それぞれです。仕事に夢中だった、長年付き合っていた人と40代になって別れてしまったなど、人それぞれ事情がありますから、すべての人が「本当はモテない人」と決めつけるのは危険かもしれません。
 中には自分がモテる人だと勘違いをしている人もいます。婚活パーティーに行って、自分が昔モテていたこと、今も多くの異性の友達がいることなどを話して、自分がモテる人間であることをアピールする人が中にいますが、これは大きな勘違いです。昔のことや異性の友達が多いことをアピールしても、逆に「それなのになぜこの人は結婚していないのか」と勘繰られて、逆効果になってしまいます。
 そのことに気づかない「勘違い」がそもそも問題です。婚活パーティーなどでは、むしろ自分に興味を持ってもらうことを目的にして、趣味や特技など、共通の会話が進むような情報をどんどん相手に出していくことが優先されるべきです。

4.お金の絡む話をする

 40代が20代や30代の交際クラブ・デートクラブの女性のライバルたちより確実に勝っているのは「お金」です。ある程度社会人生活を経験しているし、会社の中でも責任あるポジションにいることから、収入は結構もらっている人が多いのも事実です。
 それを武器にして「お金」をちらつかせてアピールするのは勘違いも甚だしいです。結婚相手に求めるのは愛情であるべきなのに、あなたはお金をちらつかせて相手を探そうとするようでは、相手に対して失礼です。まるであなたを選ぶことで「お金を選んでいる」と相手に思わせてしまうようでは無意味です。
 お金の話を直接しなくても、話の端々で「高級な店でディナーをする」とか「海外旅行に何度も行った」などと、お金を使う話ばかりをしてしまうと、あなたの経済概念を勘繰られて、「一緒にいると散在してしまいそうだ」などとあらぬ誤解を招くこともあります。初対面の相手とは、お金の絡む話は避けるべきでしょう。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > こんな婚活はうまくいかない!40代が間違いやすい婚活の方法

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top