デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 「心が折れそう」男性をへこませる過去の恋愛話とは?

「心が折れそう」男性をへこませる過去の恋愛話とは?

あなたはお相手の男性の過去の恋愛が気になりますか?

今までどんな女性と付き合ってきたのか、どんな恋愛観を持っているのか気になりますよね。
あなたも過去の恋愛を男性に話してるかもしれませんが、男性がへこんでしまってることがあるんです。

そこで今回は男性がへこむ過去の恋愛話について紹介していきます。

ダメ男とばかり付き合ってきた

過去の恋愛を語る上で、つい「ダメ男とばかり付き合ってきた」なんてことを言ってませんか?

ダメ男とばかり付き合ってきたということは、ダメ男によって傷つけられた回数も多いということなので、彼氏もどう返せばいいか分からないんですよね。
ギャンブル依存症や暴力男であったり、どんな男性と付き合ってきたのかが気になるところではありますが、それ以上聞けないんです。

それに付き合った男がダメ男ばかりということは、あなた自身も見る目がないということになります。
男性は「もしかしたら自分もダメ男なのでは?」と変に悩まさせてしまうことになるので、ダメ男とばかり付き合ってきたというのは話さない方がいいでしょう。

今の彼氏がダメ男じゃなければ、幸せなんですから。

顔だけで付き合ってきた

過去の男性がイケメンばかりだった時に言ってしまいそうな言葉ですよね。

容姿に自信が無いお相手に言ってしまうと、「本当に俺のこと好きなのかな?」と悩まさせてしまう原因になります。
「今まではかっこいい男ばっかりだったけど、あなたは性格に惚れたのよ」とフォローをいれることで、男性もほっとするでしょう。

また、交際クラブ・デートクラブで出会うような年上の男性に対しては、年上が安心する、若い子は子供っぽっくていやなどと言えば、お相手も喜んでくれると思います。

変にイケメン好きと公表すると、お相手も傷つくことになるので、気をつけましょうね。

「前の男性はこうだったのに」と言う

付き合ってきた男性が多い人ほど、また交際クラブ・デートクラブで沢山の男性に合われた方ほど、今のお相手と比べてしまうことがあるんですよね。

あなたも今のお相手と現在のお相手を比べてませんか?

自分では比べてるつもりがなくても、いつの間にか「前に付き合った人はこうだったのに」「他の男性はこうでした」なんて言葉が口癖になってるかもしれませんよ。
あなたも今のお相手に他の女性と比べられたら嫌ですよね。
男性も同じなんです。

今のお相手には今のお相手のいいところがありますし、過去のお相手にはその方のいいところがあるんです。
どちらが上でどちらが下というのは無いので、比べるのは止めた方がいいでしょう。

比べたところで何も解決しませんし、「まだ未練があるのでは?」と思われ、信頼関係が崩れてしまうことだってありますからね。

今まで経験した最高のデートを話す

どんな別れ方をした男性でも過去の思い出は美化したくなりませんか?

人間は不思議なもので、嫌いになった相手でもよき思いではよき思い出として残しておく習性があるんですよね。
そんな過去の素敵な思い出を今のお相手に話す時も注意が必要ですよ。

過去の男性との最高のデートを話した日には、今目の前にいるお相手は傷つきますし、プレッシャーを与えることにもなりますからね。
過去の最高のデートを越えるようなデートをしなければいけないというプレッッシャーになり、あなたとのデートを楽しめなくなることがあります。

素敵な思い出として心の中に大切にしまっておく事はいいことですが、今のお相手には話さない方がいいでしょう。

交際クラブ・デートクラブでご紹介された男性の前では、なおさらのことです。その時その場所での最高のデートを楽しむ必要がありますからね。

長続きしなかったという飽き性を暴露

付き合いを始めたからには誰もが長続きさせたいと思いますよね。
長続きさせることで、本当の愛を知ることができますし、お互いの信頼関係も築いていけるわけです。

あなたは今までの恋愛は長続きしましたか?

長続きしなかったということを今のお相手に暴露するのは考えた方がいいでしょう。
交際クラブ・デートクラブでお会いする方とは一期一会となる場合も多いでしょうが、それでも良い印象を持てもらうためには、ほどほどにしておいた方がよさそうです。

恋愛が長続きしないということは、1人の人を愛することが難しく、すぐに目移りしてしまうということですよね。
自分から「飽きっぽいんだよね」とアピールしてるものです。
「自分もすぐに捨てられてしまうのでは?」とお相手を不安にさせる原因にもなりますからね。

あるいは女性に何か問題でもあるのでは?と思われてしまうかもしれません。

あなたも飽きっぽい男性と付き合いたいとは思わないですよね?
「今度こそ、長続きさせたい」と前向きな返答をしてみてはいかがでしょうか?
そうすることで、長続きさせようと努力してるんだなと思ってくれますよ。

結婚直前までいったことがある

結婚直前までいったことがあるという過去の恋愛は、「真剣交際をしてたけど、婚約破棄をした」と言ってるようなものですよね。

クラブの男性ならそのあたりは気にしなくてよい方が多いと思いますが、今お付き合いしている男性にとっては、結婚直前までいったことにより本当の愛を経験してるわけですから、脅威になることです。

それに結婚直前までいったのに何で結婚しなかったのかということも気になりだし、心の整理がつかなくなることだってあるでしょう。

真剣な交際をしたという経験はとても大きいですが、「まだ未練がある」と捉われることもあるので、「もう、終わったことだから」とアピールするようにしましょう。

●まとめ

いかがでしたか?
過去の恋愛を話すのは注意が必要だということが分かったのではないでしょうか?
話によっては信頼関係が崩れたり、お相手を傷つけることがあるので、十分に気をつけましょうね。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 「心が折れそう」男性をへこませる過去の恋愛話とは?

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top