デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 独占欲の強い人の心理って?独占欲の強いパートナーへの対処法は?

独占欲の強い人の心理って?独占欲の強いパートナーへの対処法は?

男性女性に関わらず、独占欲の強い人っていますよね。お付き合いをしている彼氏や彼女、パートナーの独占欲が強い場合、ちょっと困ったことが起きてしまうこともあります。

そもそも独占欲とはどうして生まれるのでしょうか?どんな気持ちでいるのかも気になりますよね。

ここでは、独占欲の強い人の心理や、パートナーの独占欲が強い場合の対処法などを紹介しています。

《独占欲はどうして生まれるの?》

独占欲が生まれる原因は多くの場合は過度の執着心にあります。相手への執着が強ければ強いほど、失った時の恐怖感も強い傾向にあります。

その恐怖心を消すために独占欲は強くなるんです。なので、パートナーを失うリスクを完全になくすために、異性との接触を避けさせます。

異性との会話さえも嫌がるという極端な要求をすることもあり、パートナーを困らせます。

また、「この人には自分しかいない」と思い込んでいる節もあり、そう思い込むことで、自分が誰かに必要とされているという、安心感や満足感に執着しています。

しかし、この安心感や満足感はちょっとのことで揺らいでしまうので、相手の必要以上に、自分を必要としてほしいという欲求に駆られてしまいます。

思い込みも激しくなり、独占欲に加えて支配欲も出てくることもあります。

《独占欲の強い人の心理って?》

・男性の場合

■自分に自信がない
自分に自身がないので、他の男性や、自分の彼女にさえ強いコンプレックスを抱き、彼女が離れていってしまわないかと日々不安に思っています。

そのコンプレックスと自信のなさから、彼女に対する不信感が生まれることもあり、他の男性を寄せ付けないことに全力を注ぎます。

■いつも自分が正しい
独占欲が強い男性は想像力が豊か。悪いことではありませんが、その想像力が負の方向へいってしまうこともしばしば。

彼女が知らない男性と仲良くしていたら、「浮気して捨てられる!」ということを想像して、一人で焦り始め、その男性から彼女を遠ざけて独占しようとします。

・女性の場合

■愛されている自分をとにかく見せつけたい
この「見せつけたい」という感情は女性特有のものですね。ステキな彼氏をゲットしている自分を見せつけたい、自慢したいという自己顕示欲の表れです。

なので、彼氏は常に自分優先で自分だけを見ている必要があります。

友だちとの約束などを優先させたりすると、そこに自分も参加しようとすることも…。

■尽くすことを履き違えている
独占欲が強い傾向にある女性は、いい意味でも悪い意味でも一生懸命です。彼氏に対しても、自分の時間を犠牲にしても尽くします。

しかし、自分を犠牲にしていると感じた瞬間、人は見返りを求めたくなります。

「自分がこんなに尽くしているのだから、彼は私だけを見てくれて当然」と考えるので、束縛し、彼氏が自分の望むように仕向けます。

《独占欲が強いパートナーとうまく付き合っていく対処法とは?》

パートナーの独占欲が強いとわかったからと言って、すぐに好きの気持ちが冷めたり、別れを決断できたりするものではありませんよね。

しかし、自分だけがずっと我慢するのは大変です。そこで、少しでも気持ちが楽になるようにうまく付き合っていけるような術を身につけていきましょう。

□自信を持ってもらう

独占欲が強い人の多くは、自分に自信がありません。自信がないからパートナーが離れていってしまわないように、独占しようとするのです。

なので、自信を持ってもらえるように、「一番好きだよ」「誰よりも大切」と伝えることが大切です。

自分がパートナーの必要とされ、愛されていると実感できれば、行動の自由を制限されることも少なくなります。

女性には特に有効!日本の男性は感情を言葉にするのを恥ずかしがる人が多いですが、どんな女性も、「好き」という言葉を口にしてほしいのです。

□共通の友だちをつくる

「自分だけを見てほしい」、好きな人に対しては誰もがそう思いますよね。しかし独占欲の強い人は、この気持ちが過度に強い傾向にあります。

考え方も視野も狭くなっているので、パートナーの意見を聞かないことも。なので、お互いのことを知っている友だちをつくり、話をしてもらうことが効果的です。

第3者から客観的にみられることで、自分のことも冷静に考えられることでしょう。

□感謝の気持ちをマメに伝える

独占欲が強い人は、必要とされていないことに不安を抱きます。特に女性に多いですが、必要とされているという安心感がほしいのです。

なので、片づけや食事など日常の小さなことでも、気づいて「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。

感謝されると、「自分は必要とされている」「役に立っている」と感じ、安心し満たされます。

交際倶楽部・デートクラブで知り合う男性の中にも当然独占欲が強い男性はいるようです。そんな男性は、女性に交際倶楽部を退会して自分とだけ交際してほしいと女性に求め、倶楽部にも退会するようそうだんするようです(ちなみに男性自身は退会しないケースが多いのだそうです(笑))。そんな独占欲の強い交際倶楽部の男性とどうお付合いするかもしよければ参考にしてください。

《まとめ》

独占欲の原因は、不安だったり、自信のなさだったり、依存体質であったりすることがわかりました。

つまり、パートナーを絶対的に独占したいという事ではなく、独占していないと不安で仕方がないという事なんですね。

パートナーの独占欲が強く、息苦しく感じているのであれば対処法をもとに、お互いがストレスや不安を、少なくできるようにしていきたいですね。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 独占欲の強い人の心理って?独占欲の強いパートナーへの対処法は?

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top