デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 再婚したい人必見!バツイチ婚活ガイド

再婚したい人必見!バツイチ婚活ガイド

日本の離婚率をご存知ですか?
厚生労働省による「人口動態統計の年間推計(2015年)」では、日本の離婚率は1.77(人口1000人当たりの離婚件数)です。
これはあくまでも調査した年に結婚し、調査した年に離婚をした夫婦が対象です。
結婚する人が減少していますから、離婚した人の割合が大きく見えるということを頭に置いたとして、3組に1組が離婚しています。
世界主要国では日本は第6位であり、日本人は一度結婚をしたらよっぽどでなければ離婚をしないというイメージと現実は違っているようです。

一度離婚をすると「バツイチ」と呼ばれるわけですが、バツイチでもまた結婚したいという気持ちになる人、結婚はこりごりという人、分かれます。
バツイチで再婚したい人は、どのように婚活したらよいのでしょうか?
今回はどんな人のためのバツイチ婚活ガイドです。
ご参考になれば幸いです。

⚫︎バツイチの出会いの場所

バツイチになってから多少の時間が過ぎ、自分も周りも当時よりは落ち着いてくると周りにも目がいくようになります。
バツイチになった心の痛みが少しずつ癒えてきて、また誰かと暖かい時間を過ごしたいと思うようになるのも自然なことですね。

バツイチにももちろん出会いの場はあります。待っているだけで出会いはやってきませんので、どんどん外へ出ていくことをお勧めします。

①お見合いパーティ

再婚を考えている同士が集まれるお見合いパーティ。
いろいろな婚活サイトや結婚相談所が会員のためのお見合いパーティを実施しています。
出会いのその先の結婚まで考えている人が集まるので、遠回りせずにすみます。
参加メンバーですが、初婚・再婚を区別しないで実施されるパーティもありますし、バツイチ限定のものも開催されています。
次の交際相手を自分と同じ思いをしてきたバツイチと限定するのか、初婚の男性または女性でも縁があればと思っているのか決めて参加をすることもできます。
最初から自分はバツイチということを宣言し、相手がそれでも構わないという再婚・初婚の相手と出会いたいという人もいるでしょう。
そんな人には「婚姻歴理解者パーティ」という条件があるパーティへ行きましょう。
もちろん、バツイチ限定のお見合いパーティもありますし、婚姻歴の中でも、「お子様がいない方限定」という条件があるものもあります。
予め、このようなステイタスをはっきりとさせて、その上で余計な心配をせずに出会いを求めるのが安心感がありますね。

そして、初婚・再婚を問わない人に出会うため参加してみる価値があるのが、「年齢層の高いお見合いパーティ」です。
初婚の相手でも、自分の年齢が上がっていくと、出会いの範囲を初婚に限定せず、バツイチの人でも自分に合う人であればという考えに変わっていく人が多いのです。
このようなパーティで出会う人には、バツイチの人に理解があることがあります。

②婚活サイト

お見合いパーティはいきなり対面で、少し躊躇してしまうバツイチの皆さんもいるでしょう。
そんなときには婚活サイトがスタートには利用しやすいかもしれません。
婚活サイトを選ぶ際は、費用が多少かかったり、身分証の提示を求められるものがお勧めです。多少の不便さはあっても、遊びや不真面目な登録者を寄せ付けないからです。
もちろん、バツイチや子どもの有無といったステイタスをプロフィールに書いて、それでもという人との出会いを大切にしましょう。
婚活サイトはその気軽さから、多くの人が利用しています。バツイチの人、相手がバツイチの人でもいいと考える初婚の人の数もそれに比例して多く集まります。
バツイチはバツイチ同士でという気持ちがはっきりしている人には、バツイチの出会い&再婚専門婚活サイト「再婚.JP」といった離婚した経験を持つ人専門の婚活サイトもあります。

③普段の生活行動範囲や自分の趣味を活かした婚活

バツイチになり、もう一度結婚をしたいとは思っていても、焦って交際相手を探す必要がない人もいるでしょう。
お見合いパーティや婚活サイトは結婚に向かってダイレクトですが、そこまでしなくてもと思っている人は、まずは自分の生活を今より少し活動的にしませんか?
例えば、家で本やマガジンを読むことが好きな人は、読む場所を近所のカフェや図書館にしてみる、意欲と体力増進にスポーツジムや運動系のサークルに参加してみる、料理教室やデッサンクラスなど文化系のアダルトカレッジに参加してみる、好きな役者や歌手がいれば、SNSなどで同じ人が好きなグループに入ってみる、などなど。
自分の好きなことをしているうちに出会う人は、価値観も似ているハズです。
数度、会うことが続けて起こる人がいれば、「何度かお会いしていませんか?」と思い切って声をかけてみましょう。

④交際クラブ、デート倶楽部

公私ともに忙しくて悠長に構えてられないという方は、交際クラブ、デート倶楽部に登録するのもありでしょう。
出会いを探す時間を有料で省くというすっきりとしたシステムです。
スタッフに希望の女性との出会いをセッティングしてもらえるので無駄がありません。

⚫︎婚活するときに大切なこと、自分を自分で否定しない

バツイチになったのは人それぞれの理由があってのこと。離婚もあれば死別もあります。
結婚まで行き着いた相手であっても、一緒に暮らす時間の中で別れることになってしまうこともあります。
婚活するときに大切なのは、そんな自分の歴史を自分で否定しないことです。
ましてやバツイチだからと卑屈になる必要もありません。
離婚の理由が暴力や浮気などのトラブルが原因でない限り、堂々と婚活してください。
バツイチだからと引け目を感じて婚活すると、結果はなかなかでないでしょう。
自分はバツイチであること、子どもがいる場合はいることを明確に伝え、それでもそういう自分を受け入れてくれる人のみとの出会いに期待しましょう。
お見合いパーティや婚活サイトのプロフィールでは、バツイチをもカバーするような大人の魅力、包容力をアピールすると魅力的です。

バツイチでも恋愛や結婚を諦める必要はありません。
自分のベストなタイミングで婚活を始めることをお勧めします。
上述のような方法に加えて、周りの友人・知人に、あなたが出会いを求めていることを伝えておくのも有効です。
なるべく活動的に動き、再婚を考えていることを伝え、出会うチャンスを増やしてください。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 再婚したい人必見!バツイチ婚活ガイド

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top