デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 遊園地デートは男性を不快にさせる!?成功の秘訣は

遊園地デートは男性を不快にさせる!?成功の秘訣は

交際クラブ・デートクラブで仲良くなった男性から遊園地デートに誘われる事もあるでしょう。
遊園地はデートの定番コースですが、お付き合いをしていない状態での初デートではなかなか行かない場所、行かない方が良い場所です。
それは、まだ親しくない状態で何時間も一緒にいるのは大変だからです。
本音を話せない、共通の話題もないので、会話が弾まない、会話が途切れて無言になる事もあります。親しくもないのに、お化け屋敷でキャーキャーでもないですし、観覧車で二人っきり、というのも緊張よりも気まづくなってしまいます。

ですので、たいていの男性は初デートでは避けることでしょう。

おそらく遊園地デートに誘われたなら、ちょっとは男性との距離が縮まってきたと思っていいでしょう。そして遊園地デートでさらに距離を縮める事も出来ますし、もしかしたらベタですが観覧車で告白、なんて事もあり得ます。女性にとっては大チャンスになるかもしれません。
ただ、遊園地デートは大チャンスである一方で、ちょっと間違えると男性を不快にさせてしまい、嫌われてしまう可能性も秘めています。遊園地デートを成功させるには、まずは失敗してしまう女性の言動について知っておきましょう。

まず気をつけなければいけないのは、服装です。

遊園地デートは長時間歩き回りますから、普通は歩きやすく動きやすい服装がベストです。
ですが、好きな男性とのデートとなると、やっぱりオシャレを頑張ってしまいがちです。遊園地デートということを二の次にして、ついハイヒールにミニスカート、なんてファッションで来る人もいます。男性からすれば、『なんでこの格好?』と思ってしまいます。当然歩きにくいですから男性に迷惑をかけるでしょうし、ジェットコースターなどは避けざるを得なくなってしまいます。

挙句の果てに、『疲れた』なんて事を言ったら、『二度とデートしない』と思われかねません。
もちろん、遊園地デートで『疲れた』と言ってしまうこと自体は悪いことではありません。男性だって歩きまわれば疲れてしまいますから。ただ、それがハイヒールを履いて来たのなら『当たり前だろ』と憤慨してしまうでしょう。
ミニスカートは問題外ですし、ロングスカートでもやはり遊園地には似つかわしくないでしょう。やはりパンツにスニーカースタイル、その上での目一杯オシャレしましょう。

そして、たいていの人は土日祝日にデートすることでしょう。

ということは、広い遊園地といえども家族連れがいたりして、かなり混雑しているはずです。
人気アトラクションなら待ち時間もあるのではないでしょうか。好きな男性と楽しく遊園地デートを楽しみたいのに、周囲でワイワイガヤガヤ、待ち時間も長くなってしまうこともあるでしょう。そんな時に、あからさまに不機嫌な顔をしたり、イライラしたりしては、遊園地デートを誘った男性はきっと不快な気分になります。

女性によっては待ち時間が長いと『もうこんなに待てない』とか『もう乗らなくていいよ』と言う人もいますし、子供がうるさかったら『親がしっかりしつけないから、こんなに子供がうるさいんだ』なんて愚痴を言う人もいます。
また、レストランの席が空いてない時に『食べ終わったらすぐに出ればいいのに』とか『もうお昼は食べなくていいよ』なんて言う人もいるでしょう。そんな言葉を聞いたら、男性はドン引きしてしまうでしょう。

大切なのは、混雑している遊園地でも、それもすべて『遊園地デート』と理解して、楽しむ気持ちが大切になります。待ち時間が長い場合は、男性といろいろ話ができるチャンスと考え、子供がいれば『みんな楽しそうだね』と言ったり、『元気だね!遊園地楽しい?』なんて笑顔で話しかけたりすれば、かなりの好印象になるはずです。
また、レストランが混んでいることは最初からわかっていることなので、お弁当などを作ってきたりすればかなり好感度アップでしょう。

そして女性がやってしまいがちなのが、『絶叫アトラクションやお化け屋敷などには乗らない』ことです。

女性によってはジェットコースターなどの絶叫マシンは無理、怖いのも無理、挙句の果てに高いところも無理だから観覧車にも乗らない、なんてことを言ったら『何のために遊園地に来たの?』と思われてしまいます。
だからといって、我慢して乗るのもいけません。乗って気分が悪くなってしまえば、遊園地デートそのものが楽しいものではなくなってしまうでしょう。好きな男性から遊園地デートに誘われたら、断れないかもしれません。ですが、それでアトラクションに一切乗らない、逆に気分が悪くなるようなら、最初から行かない方がましです。
遊園地デートに誘っている時点で、ある程度女性の事に好意を抱いているでしょうから、正直に「遊園地に行っても乗れないんだ…」と言えば、きっと他のデートプランを考えてくれるはずです。

遊園地デートは誰でも疲れます。混雑していれば尚更です。体力のない女性なら途中で疲れてしまうこともあります。ですので、すぐに疲れてしまわないように、また天気のいい日などは熱中症にならないように、体調管理をしっかりするのも遊園地デートを成功させる秘訣になります。

デートクラブ選びの交際クラブサーチ Home > コラム一覧 > 遊園地デートは男性を不快にさせる!?成功の秘訣は

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top