早すぎる婚活でも注意は必要?20代でも結婚を失敗しやすい人の特徴4つ

投稿日 : 2019年4月9日

婚活をするなら、やっぱり40代よりも30代、30代よりも20代……と若い方が何かと有利に働くというものです。

結婚願望が強い人は、早いうちから結婚を考え始め、婚活も20代前半からスタートさせまさに準備は万端……というパターンも少なくないでしょう。最近は晩婚化の時代ですが、それでも20代前半で結婚を決める人はたくさんいます。
交際倶楽部・デートクラブで真剣交際を探している方もいらっしゃると思います。

しかし、人によっては、残念ながら早いうちに婚活をしたとしても、「こんなはずじゃなかったのに…!」と思うような失敗を結婚でしてしまう場合があります。

そこで今回は、20代でも結婚を失敗しやすい人の特徴をご紹介していきます。

◆理想が高く、相手のスペックにばかりこだわる

結婚相手を探すなら、誰だって良い人を見つけて幸せになりたいですよね。しかし、理想や憧れに縛られすぎてしまうのは問題です。

自分の理想が普通の人と比べて高くなりがちな人は結婚でも失敗しやすく、最初は良い人を見つけて幸せな思いができるかもしれませんが、結果的に相性が合わずうまくいかなくなることが多いのです。

それは、相手の「スペック」にばかり縛られてしまうからでしょう。

例えば実際に、東大卒の高身長イケメン商社マンをうまいことを見つけ、結婚できたとしましょう。これだけでも、スペックだけを見れば幸せな結婚に思えますよね。

しかし結婚では総合的な相性が大事になってきますので、このような条件のお相手を見つけたとしても、本当の意味で幸せになれるのかは人によって変わってきます。いくら職業や経歴などの条件が良くても、性格の相性が破滅的に悪ければ、当然のごとく結婚生活はうまくいきません。

理想が高い人は、こういったように相手のスペックばかりを見てしまうことがあり、そのせいで結婚を失敗してしまうことが多いのです。

◆思い付きで行動するところがある

結婚相手は自分の一生を決めるものなので、慎重に選ぶことが大切になってきます。そのため、その時の思い付きで行動をするような人は、やはり結婚も失敗することが多いのです。

なんとなく運命を感じた、彼とはどこかフィーリングが合う気がする、ビビッときた……などなど、こういった思い付きで結婚を決めてしまう人は、かなり結婚に関してはリスキーです。

結婚相手を選ぶときは、相手がどんな性格の人なのか、何が好きで、今までどんなことをしてきたのか、家族や友達はどんな人がいるのか、これからどうなるつもりなのか……など、さまざまな点に目を向けて人となりを見極めていく必要があります。

思い付きで行動する人は、結婚も簡単に決めてしまい、交際わずか1~2か月で……というパターンのスピード婚もしやすいです。スピード婚は離婚につながりやすいことで有名ですよね。

結婚を失敗したくないなら、思い付きや衝動で行動をすることは婚活においては封印するべきでしょう。

◆ないものねだりしやすく、気が多い

結婚を失敗に追い込んでしまいやすい人は、どこかないものねだりしやすい性格の傾向が強いです。そして気が多く、他の異性にも惚れやすいところがあります。

ないものねだりしやすい人は、早い話が満足することがありません。どんなに相性の良い人と巡り会うことができても、しばらく時間が経てば、その人にないものを求めて別の人に憧れを抱きます。

例えば先ほどのパターンで言えば、東大卒の高身長イケメン商社マンなんてかなり理想的な条件ですよね。

ですがないものねだりをしようとすれば、もちろんいくらでもできてしまいます。「商社マンもいいけれど、やっぱり安定している公務員もいいな」など、いろいろと条件を並べればきりがないでしょう。

そのないものねだり精神は、結婚生活で不和を生みやすくなります。自分がないものねだりをするせいでいつの間にか相手にも不満を抱くようになってしまうというわけです。そのせいで結婚生活で失敗してしまう人は意外と多いのです。

◆趣味ややりたいことが多い

趣味ややりたいこともたくさんあるのに、結婚願望も強いという欲張りな人も要注意です。

結婚に憧れて実際に結婚したところまでは良いものの、結果的に、まだ仕事にも熱中したい、趣味の時間もたくさん取りたい、友達といっぱい旅行にも行きたいなど、どっちつかずの状況になってしまうことが多いからです。

結婚は人生の墓場なんてよく言われるものですが、結婚は幸せなものである反面、見方を変えれば「一定の縛り」にもなりえます。

夫婦というかたちで相手ができる以上、自分自身の一存だけで勝手な行動はできなくなるで、まだまだやりたいことが多い人は、安易に早いうちから結婚にばかり目を向けない方が良いのです。

◆まとめ

いかがでしたでしょうか?

婚活は早いうちから始めた方が良いとは言うものですが、以上のような行動をしがちな人は、早いうちに結婚を決めたとしても、結果的に失敗してしまう可能性が強くなります。

結婚を失敗したくない!と思うなら、早いうちから婚活の準備を始めるのも確かに大切なことです。

ですが婚活の心構えを意識するなら、同時に「結婚を失敗しやすい人」になっていないかどうかという点にも注意を払うようにしてくださいね。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top