結婚のご挨拶マニュアル!相手の両親に好印象を与えるには?

投稿日 : 2019年1月4日

人生の一大イベントともいえる「結婚」。
相手の実家にいってご両親に挨拶するのは、誰だって緊張してしまいますね。
特に気になるのが、相手側のご両親に対して好印象を与えるにはどうしたらよいかというところです。
若いカップルはもちろん、歳の差カップルなどは特にこの辺が気になる筈です。
それでは、どのように行ったら相手先の両親に好印象を与えることができるのでしょうか?
今回は結婚のご挨拶についてご紹介していきたいと思います。
交際倶楽部・デートクラブで真剣な出会いを探した人もまだ探してる人も必見です。

【相手の家についたら】

結婚の挨拶において、まず始めに女性側の実家に先に行くことが一般的とされています。
挨拶に伺う際は、相手先のご両親の都合も考えて2週間後がベストです。
あらかじめ女性側が結婚の挨拶をすると伝えておけば、スムーズに事も進み、両親も準備をしやすくなります。
相手の家には予定より2~3分遅れて到着しましょう。
時間ぴったりに来ても、両親の心の準備ができているとは限らない為、ほんの少し時間を遅くして到着するのがベストです。
また、インターフォンを鳴らす前に、一旦髪の乱れがないか服装はしっかりしているかなどをきちんと確認しておきましょう。

【玄関先での挨拶】

玄関先に通されたとき、最初に親に対して女性が相手を紹介し、そのあと男性に対して親を紹介する流れになっています。
玄関先での挨拶は笑顔ではきはきとした口調で臨むようにしましょう。
例文としては「○○と申します、本日はお時間を頂戴し、ありがとうございます。」といった感じで言いましょう。
礼儀正しく、なおかつ笑顔で挨拶をした場合、相手の両親に好印象を与えることができます。
また、両親から中に入ることを促された場合、靴のそろえ方にも注意しましょう。
綺麗にそろえればそれだけで好印象にもなるからです。
前向きのまま靴を脱ぎ、玄関にあがってから靴を反対向きにそろえ、端のほうにおきましょう。

【手土産は必ず持参】

結婚の挨拶において重要なのが手土産です。
伺う家の近所の店ではなく、あらかじめ自分の家の近くや駅などの土産屋によって購入しておくのが大人のマナーです。
手土産を持っていく際、あらかじめ両親の好みをリサーチしておき、家族の人数分に合わせておきましょう。
渡すタイミングとしては部屋に通されて、挨拶をした直後がベストです。
手土産を渡すことによって社会人としてのマナーが身についている、しっかりとした人といった印象が持たれ、その後の挨拶がスムーズにできます。
また、座る位置も注意しましょう。
入口に一番近い下座に座ることによって、マナーのある人だと印象付けられることができます。

【相手の親との歓談から結婚申し込みまで】

まず全員が席に着いたら改めて自己紹介と軽い挨拶をしましょう。
いきなり結婚の話を持ち掛けるのではなく、趣味や仕事の話、相手の幼い頃の話など話題がはずむものをチョイスします。
そうすることによって相手先の両親の緊張がほどけたうえで結婚の申し込みをスムーズにすることができます。
ここでポイントなのが、お茶やお菓子はすすめられるまで手を付けないようにしましょう。
相手の親から勧められて一言お礼を言うのが社会人のマナーです。

そして気になる結婚申し込みのタイミング。
ひとしきり歓談を終えて和やかなムードになった時、男性側から結婚の話を持ち出しましょう。
改めて両親の方に向かい合い、真剣なまなざしで話をします。
両親の目をちゃんと見て、座布団に座っている場合は外して、誠実な態度で結婚の申し込みを切り出すのがベストです。
例文としては「まだまだ未熟ものですが○○さんを必ず幸せにしたいと思います。結婚をお許しいただけないでしょうか」といった、相手を必ず幸せにする意志を見せましょう。

無事結婚の申し込みが終わった時は、その後の予定について相談しておきましょう。
両家顔合わせの日程や、結婚式の時期や場所なども相談しておくとスムーズに結婚することができます。

そして退出をする際は、お礼を言い、帰宅をした際は到着とお礼の連絡、後日お礼状を出すとより効果的です。
もし反対をされた場合は、また日を改めて出直すのも一つの手です。
何度も足を運ぶことで誠実さを見せましょう。

【両親や相手の呼び方】

結婚の挨拶をする際に注意すべきなのが、両親や相手に対する呼び方です。
普段あだ名で呼び合っている場合は「○○ちゃん」ではなく「○○さん」と。
相手の両親に対してはまだ結婚もしていないのに「お父さん、お母さん」はNGです。
「○○さんのお父さん・お母さん」というようにしましょう。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。
今回は結婚の挨拶で相手の親に好印象を与える方法についてご紹介していきました。
結婚は人生において重大イベントでもあるため、勇気をもって臨まなければなりません。
相手の両親に誠意を見せておくと、後々楽にもなりますし、幸せな結婚生活になる可能性も高くなります。
この記事をぜひ役立てていただければと思います。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top