いつまでも仲良くいるために。既婚男性が結婚生活の中でしてもらって嬉しいこと

投稿日 : 2018年9月26日

交際倶楽部・デートクラブに登録して結婚相手を探してらっしゃる方。
結婚のイメージってどの様なものでしょうか?
幸せでラブラブな生活を描く人も多いのではないでしょうか?

  • 「夢のマイホームを購入して家族で仲良く過ごす」
  • 「子供に囲まれてなかむつまじい家族」
  • 「結婚前と変わらないラブラブな夫婦関係」

上記した生活を理想として、夢を持って結婚をする男性、女性は少なくないでしょう。
しかし、実際に結婚生活を過ごしてみるとその理想と現実のギャップに苦しむことも多く、全てが理想通りにきれいにいかないことを実感するはずです。
その生活のなかで、既婚者男性が感じる「嫁にしてもらってありがたい」と感じることって何なのでしょうか?
それを知ることができれば、日常の生活に取り入れることができ、円満の秘訣となるやもしれません。
そのしてもらって嬉しいことをランキング形式で紹介していきましよう。

【かなりの率を占める堂々の一位はこれ】

世の男性が声を揃えるかの様に、「されて嬉しい」や「好きという気持ちが大きくなった」と答えることが堂々の一位となっています。
かなりの共感を得ての一位となっているので、逆を返せば多くの男性はこの点に弱いということになります。
その一位とは、「見返りを求めない優しさをくれる」ということです。

人はどうしても「勝ち負け」や「損得」で思考や感情が変わってしまいがちです。
そんな周囲が誰一人として見方にならないような状況であっても、たった一人見方になってくれる、信頼してくれる。
そんな存在でいてくれる家族には、心からの感謝と愛情を感じるようです。

この一位の意見を強く感じる男性には共通している部分があり、「心身共に本当にピンチになる様な状況」の時に強く家族からの想いを感じるようです。
例え普段は、決して仲が良いとは言えない夫婦であっても本当に大変な状況であれば、心からの「気持ち」が出てくるということです。

日常生活では、「この前、あれしてくれなかったからなー」「いつもしてるのこっち」など素直に優しい気持ちを向けられることが少なくなってしまいがちです。
これをきっかけに「本当の優しさ」を向けられる様に意識してみると劇的に夫婦関係はより深いものになるでしょう。

【何も言わない、聞かない優しさもある】

続いて多く感じられた意見として、「何も聞かない優しさ」ということです。
男性は女性と異なり、多くを語ることを嫌がる性質があります。
仕事のことになると特に家に帰ってきてから話しづらい内容もあるのです。
特に、心が病んだり落ち込んだりしてしまいそうな位の時には「そっとしておいて欲しい」と考えてしまうもの。
聞かれたくなく疲れている瞬間に、「どうしたの?」「何かあったの?」としつこく聞かれると余計に追い詰められた気持ちが膨らみます。
例外もあり、聞いたほうが良い人、良い場合もありますが、「聞かないことが優しさ」となることもあると覚えておきましょう。

【自由な時間を与えることも非常に大切】

結婚生活が始まっていくと、時間が経つにつれて「自由」な時間がお互いに無くなっていくのです。
子供を授かると特に顕著にその狭まる自由を感じることでしょう。
自分の自由な時間が少なくなることに対して窮屈さを感じない人であれば問題はありませんが、窮屈さを感じない人の割合は非常に少数だと思います。
この「自由な時間」は、男性だけでなく女性も同様に持つことが非常に大切なのです。
どちらか片方が自由な時間ばかりを楽しんでいると、どうしても不満へと繋がってしまいます。
上手くバランスを取りながらお互いに「息抜き」の時間を持つことが大切なのです。

その中で、男性に対して程よく時間を作ってあげられることが、男性側からしてみると感謝の気持ちを持つことに繋がっていくようです。
先にも述べましたが、どちらもお互いに「息抜き」をすることが肝心なのですが、どうしても男性には外に出なければならない「付き合い」も存在します。
これは女性からしてみたら良い言い訳と感じられてしまいますが、男性の立場や仕事の内容から考えると仕方のないこととして割り切らなければいけない場合もあります。
そんな時に文句の一言も言わずに、送り出せるだけの「度量」のある女性は、男性にとって非常にありがたいことなのです。
もちろん、それが頻度が高くなり誰が考えてもおかしいと感じるようであれば話は別です。
無理に送り出す必要は無いのです。
外で働いてくる男性と同じように、家庭を守る女性も同様に大変なのですから。
そのことを男性に理解しておいてもらうためにも、家事は出来る時には男性にも一緒にやってもらうことが大切なのかもしれません。

【まとめとして】

男性は、男性なりの言い分があり、女性にも同様に言い分があるのが結婚生活です。
少しでも工夫をして上手く時を過ごして行くことが出来るのであれば、やらない手はないでしょう。
言い争い微妙な空気が流れる時間を過ごすよりも、幸せな時間を重ねるほうが誰にとっても良いはずですから。

過去のコラムはこちら

人気ランキング
今話題沸騰中のパパ活アプリ

PayCute(ペイキュート)

クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top