今人気の「リゾート婚」について魅力や利便性を感じるポイントとは?

投稿日 : 2018年9月13日

交際倶楽部・デートクラブで素敵なパートナーに恵まれ、これから結婚を控えているカップルの皆さんにとっては、結婚式をどうしようかと迷っている方も多いのではないかと思います。
一般的には国内各所にあります結婚式場やホテルのチャペルなどでウエディング挙式を営むという方がほとんどではないかと思います。
また親族や親しい友人や知人など少人数で速やかに挙式を終わらせたいと考える方も最近では増えてきています。

そしてもう一つあげられるのは、いずれ行くであろうハネムーンも想定しつつ、挙式も海外でやってしまおうということで、海外の人気渡航先などの場所でいわゆるリゾート婚をされるカップルが近年急増しているようです。
海外での挙式となると、手続きや式までの段取り、招き入れるゲストの便の手配など、面倒そうな課題がやまほどあるイメージがあるのですが、なぜここまでの人気を博するに至ったのでしょうか?
そこで今回はこの「リゾート婚」に関して、どのような魅力やメリットなどの利便性があるのかを調べてみましたので、こちらでご紹介をしていきたいと思います。

■結婚式とハネムーンを一緒に執り行える

リゾート婚の醍醐味といえば、やはりハネムーンと式を同時に行なってしまえる利便性を考えたときに、もっとも特化しているからでしょう。
リゾート婚の挙式を執り行うプランの会場は、ハワイやグアム、サイパンなど日本人にはなじみのある、人気の海外旅行先であることが多く、挙式の翌日からすぐに観光やハネムーンをそのまま楽しむことができて、まさに一石二鳥なのです。

国内で挙式を行った後、ハネムーンに改めて行くことを考えると費用面で考えてみても、かなりのコストダウンが見込めます。
また式で誓い合った愛を確かめるように、その時の興奮も冷めやらぬままにハネムーンへと陶酔できるということでも、カップルにとってはうれしい状況ですよね。
きっと二人にとっては忘れられない一生の思い出となることでしょう。

■お互いの両親へ親孝行ができる

実際にリゾート婚をおこなったカップルからの意見で意外にも多かったの両親への親孝行がてらに海外旅行をプレゼントしたような気持ちになれるというものがありました。
こういった機会でもないかぎり、若い一般の会社員夫婦の収入では両親へ海外旅行のプレゼントをしてあげることは難しいと思います。
かといってご年配のご両親にとっては、大金をはたいてまで海外旅行に行きたいという感じにもなりにくいでしょう。

ご両親方にとっても、またとない特別な機会を楽しむこともできて、これまた一石二鳥といった感じがしますよね。
挙式日をはじめ、それぞれの現地滞在日数も調整できますので親御さんのペースなどに合わせてうまく配分してあげつつ、愛する息子や娘たちのエスコートで安心できる環境下で海外旅行を楽しめるので、とてもよい親孝行となるかと思います。
他にもご両家の親御さん同士の仲を深めるため、旅行を通じての交流も行えるのでそういった部分でもメリットに感じる点が非常に多いのではないでしょうか?

■写真映えがすること

国内の結婚式場や屋内での挙式に比べ、リゾート婚でつかわれる会場はリゾート地の景観を存分に利用したロケーションであることが多いです。
そのため、結婚式での模様や家族・友人たちとの語らいをしているシーン撮影においても、すべてのカットがとても画になります。

非現実的で夢見心地ない空間での挙式ということで、テンションもあがってしまうでしょうし、招かれるゲストの皆さんも一緒に楽しんでもらえるはずですからまたとない記念の素晴らしい写真がたくさんとれてしまいます。
特に挙式での撮影会場として人気の高い場所は、ハワイ・グアム・バリ島だそうでそこも海と白い砂浜や夕焼けなど自然豊かな風景がどこまでも美しいロケーションばかりです。

■コストダウンにもしっかり貢献

国内での結婚式での費用は大体相場で300~400万円前後と言われていますが、リゾート婚で利用される挙式では旅費や滞在費なども合わせても国内挙式の1/3程度の金額で行えるプランもあるようです。
旅行もできて最高なロケーションでの思い出作りもできるうえに、国内であげる挙式よりも安くすんでしまうのですから、当然人気となるわけです。

予定していたものより費用が浮いた分、滞在日程を少し長く設定してみたり、ドレスなどの衣装をあらたに追加で頼んでみたりと、他のことで予算をまわすこともできるようになりますね。
挙式だけでハネムーンは予算的にすぐには考えていなかったという方も、トータルで考えた時にリゾート婚で一緒にやってしまえばお得になることがわかってから、こちらの内容プランで切り替えたというカップルも多いです。
また招待するゲストも限定的に絞られるため、大人数をあつめて結婚式はやりたくないというカップルにとっても適したプランではないでしょうか。

過去のコラムはコチラ

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top