女性は必見!どうして結婚に踏み切れないのか

投稿日 : 2018年9月5日

アラサーになっても結婚願望がないという女性が最近増えてきています。
そのような女性の悩みとしては、結婚願望がない!もしくは、結婚に踏み切れない!ということだと思います。本記事では、どうして結婚願望がないのか、結婚に踏み切れないのかという点についてご説明致します。是非、参考にしてみてくださいね。

1、今よりも自由がなくなるから

結婚をすると、気軽に友達と飲みにいけなくなる。他の男性がいる場所にはいけなくなる。家のことをしないといけないので、早めに帰らないといけないようになる。ということがあります。
このように、今よりも自由がなくなるから結婚をしたくない!というような、女性は多くいます。また、結婚をすると将来のために貯金をしないといけないようになりますので、あまりお金を使えないという点があります。これらのことを考えた上でも、結婚をしたい!と思える人と出会えている場合は、良いですがそうでない場合は「今は結婚しなくてもいいや」というような考えになってしまいます。

2、今のパートナーは結婚にふさわしくない

今のパートナーは、とても好きだけど結婚をするというには、違うと感じる女性が多くいます。
性格的にはとてもあっているけど、男性の仕事が安定していないから結婚は非現実的というように考える女性が多くいます。結婚というのは、好きというだけではなかなか踏み切ることができませんよね。
ましてや、親に紹介しないといけないので、踏み切ることができないという人がほとんどだと思います。
結婚を特にしたいと思っていない人は、気が合うパートナーと一緒にいるという方法でも良いですが、もしも結婚がしたいと思っている人は、現実的に結婚を考えられる人と出会えるように努力をした方が良いですよ!結婚を考えられる相手としては、仕事、貯金、性格、など様々な点があります。自分はどの程度を望んでいるのかという点をしっかりと理解して、あっている人を探すという方法が良いですよ!

3、結婚生活に耐えられる自信がない

結婚生活というのは、家事などをしないといけないということが前提としてありますよね。家事がとても苦手なので、結婚をしたくない。自分で家事をしたくない!というような人は、多数います。
また、結婚をして子供を作ると、仕事を辞める。もしくは、仕事の量を抑える必要がありますよね。そのため、仕事がとても大好きという人にとっては、とてもそれが負担になります。
自分は、仕事がしたいのに育児や家庭のことばかりしている。そして、旦那外で必死に働いていて、とても楽しそう!というように感じてしまいます。このような状態が想像できるので、結婚をしないでおこうかなと女性は考えてしまいます。このような場合は、ある程度余裕のある男性と付き合いをすることで、家事の負担なども軽減される。もしくは、男性が時間を作れるので、女性の代わりに家事などをして、女性が仕事に出ても大丈夫になるということがありえます。そのため、仕事がしたくて家事があまりしたくないという願望を持っている女性は、時間が作れる男性を探すという方法が非常に良いですよ。

4、結婚が全てではない!?

結婚願望がない!結婚に踏み切れない!という女性が多くいますが、それは決して悪いことではないですよ。今の時代、結婚という選択をとらないという女性も多くいます。
結婚をとらない理由としては、生活面のコストがかかる。自由がなくなるなどたくさんあります。結婚をしたいといけないというような、世間一般的な声を気にすることがなくなれば、自由に恋愛を楽しむことができますよ。
結婚をしないという選択をした女性でも幸せに暮らしているという人は、多くいますので、自分は結婚しなくてはいけない!というように考えるのは、やめましょう。結婚をしなくても、良い関係性のパートナーがいれば心が満たされるということに繋がりますよ。良いパートナーを探すのに適しているのは、交際クラブやデートクラブなどがあります。交際クラブやデートクラブを活用することで、自分が望んでいる人と出会えるということに繋がりますよ。

5、まとめ

いかがだったでしょうか。
結婚願望がない!結婚に踏み切れない!というような女性は多くいます。結婚願望がない、結婚に踏み切れない理由としては「今よりも自由がなくなるから」「今のパートナーは結婚にふさわしくないから」「結婚生活に耐えられる自信がない」ということがあります。結婚が全てというように捉えている女性が多くいますが、結婚をしなくても良いパートナーさえいれば、幸せになることは十分に可能ですよ。
幸せになれるパートナーを探す方法としては、「交際クラブ、デートクラブ」を活用するというのがとても良いですよ。理想のパートナー選びに非常に最適ですよ。結婚をしないといけない!というように考えてしまうと、しんどくなってしまうので、自分にあったスタイルを探すようにしましょうね。

過去のコラムはコチラ

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top