フケ対策できていますか?清潔感を保つために正しいシャンプー方法で解決!

投稿日 : 2019年5月9日

普段から身だしなみに気をつけたり、センスの良いオシャレに気を使ったりしていても、年齢とともに問題になるのが「フケ」。
交際クラブ・デートクラブでいつもスーツをキチっときれいに着こなし、スキンケアを頑張っていている交際クラブ・デートクラブの男性でも、フケがついていることで清潔さが半減してしまいます…そのフケ、どのように対策をすればいいのでしょうか?
そこで今回はフケの原因、そして正しい頭皮ケアを紹介していきます。

そもそもフケとは何か?

「フケ」は古くなっな頭皮の角質のことです。
当たり前ですか、頭皮も皮膚です。
頭皮は顔の皮膚と繋がっている1枚皮膚です。別々ではありません。
そのため、頭皮もターンオーバーがあります。
ターンオーバーにより古くなった角質(フケ)が剥がれ落ちます。
フケ自体、生理的現象なので起きるのは当たり前です。

正常なフケは細かく目に見えないものですが、目に見えるほどのフケは何らかの原因で未熟なまま剥がれ落ちたものです。

目に見えるほどのフケが発生してしまう原因とは?

フケには2種類存在します。「乾性フケ」「脂性フケ」があります。
どちらも目に見えるほどのフケです。これらのフケが見られる場合は頭皮にトラブルがある証拠です。そのため、考えられる原因はいくつかあります。

・ストレスや乱れた生活習慣

働き盛りの年齢の男性はその分ストレスを抱えています。
そのストレスのせいで睡眠不足、運動不足、栄養バランス、食事時間の乱れ、ホルモンバランスなどの乱れた生活習慣になってしまいます。

ストレスや乱れた生活習慣は頭皮環境を悪化させ、皮脂を多く分泌させてしまいます。
また、頭皮に栄養が届かず血行不良の原因にもなります。
湯舟につかり、栄養のバランスのある食事をとり、しっかり睡眠をとりましょう。
栄養面でサポートが難しい場合は、マルチビタミンのサプリメントを取り入れてみるだけで違います。

・シャンプーの洗いすぎ

フケが出る=頭皮が汚いと思い、1日に何度もシャンプーをするという人もいますが、それは大きな間違いです。
洗いすぎは頭皮に必要な皮脂膜まで洗い取ってしまい、皮脂を必要以上に多く分泌させてしまうだけでなく、保護がなくなった頭皮は無防備になるため、紫外線によるダメージも起こってしまいます。

また、刺激の強いシャンプーで爪を立てて1日に何回も洗うのも頭皮を刺激し過ぎます。
爪を立てて刺激の強いシャンプーは当然頭皮を薄くさせてしまうだけでなく、頭皮を傷つけ炎症を起こし抜け毛や薄毛の原因にも繋がります。
シャンプーは1日1回夜のみ行い、刺激の少ないシャンプーを使用しましょう。

・ドライヤーを使わず自然乾燥

ドライヤーを使わず髪を自然乾燥させている方もいると思いますが、自然乾燥は湿っている時間が長いため頭皮に雑菌を増やしたり、臭いを放ったり、髪を痛める原因になります。
髪を洗い拭いた後は5分以内に髪を乾かしましょう。

・洗い残しによる頭皮環境の悪化

シャンプーやコンディショナーの洗い残しは炎症や雑菌を起こす原因になります。
しっかり洗い流しましょう。

・病気

脂漏性皮膚炎、アレルギー、カビの繁殖といった皮膚の病気が原因でもフケは発生します。
この場合は適切な医師の処置が必要になりますので、なにをしても改善しない場合は早めに病院へ受診しましょう。

・季節

季節が原因で発生します。
夏場は強い紫外線により頭皮に直接ダメージを与えたり、皮脂の分泌により起こります。
冬場は乾燥により起こります。

正しいシャンプー法を行い脱フケを!

どうせなら正しいシャンプー方法を知って、フケ対策をしたいですよね?
以下のポイントをしっかりおさえ、シャンプーしましょう。

  • 1.シャンプーの前にしっかりブラッシングをします。
  • 2.しっかり髪、頭皮をシャワーで濡らします。
  • 3.シャンプーを取り、手のひらでしっかり泡立てます。
  • 4.指のはらでマッサージするように頭皮をもみ洗いします。
  • 5.入念にシャワーで泡を洗い流します。
  • 6.コンディショナーを手に取り、頭皮を避け髪につけます。
  • 7.2、3分置き、洗い残しがないようしっかりすすぎます。
  • 8.5分以内にドライヤーで髪を乾かします。

髪を洗う前のブラッシングや濡らすことはとても大切なことです。
ブラッシングは髪表面についた汚れを落とし、シャンプー前の髪を濡らすことは頭皮についた汚れを落とすためです。
適当に髪を濡らすわけではなく、シャンプーの前の予備洗いとしてしっかり洗わないと意味がありません。
しっかり濡らすことでシャンプーの使い過ぎや洗いすぎを防ぐことができます。

そして、洗う時間よりすすぐ時間を長めに行いましょう。
そうすることで洗い残しを防ぐことができます。

それ以外にも洗うものにも気を遣うといいです。
洗浄力はありますが刺激が少ないアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
毎日当たり前のように行っているシャンプーですが、やり方や選び方を間違えるとフケを発生させてしまう原因を作ってしまいます。
フケは不潔感を与えるだけでなく、交際クラブ・デートクラブの女性に悪い印象を与えてしまいます。
今一度自身の生活やシャンプーのやり方を見つめ直してみませんか?

過去のコラムはこちら

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top