女性が恋愛に疲れる原因とは?

投稿日 : 2018年9月14日

最初は幸せな気持ちで始まった恋愛関係も時間が経つにつれてストレスや疲れの原因になってしまうことがあります。
そうなってしまうのはとても残念なことではありますが実際お互いの関係に溝ができてしまうと、一緒にいること自体がストレスになってしまうこともあります。

実際の結婚生活の場合簡単に離婚することはできませんが、結婚前の交際段階であれば早い段階で見切りをつけて新しい恋愛をスタートさせることも良いかもしれません。

新しい恋愛を成功させるためにもなぜ今回の恋愛がうまく行かなかったのか原因を見極めておくことは大切でしょう。
今回の恋愛に疲れてしまったのは自分に原因があるのでしょうか。それとも相手に問題があったのでしょうか。
その点をしっかりと見極めておくならば次の恋愛を成功させる確率も高くなります。今回は女性目線で考えてみたいと思います。女性が恋愛に疲れてしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

1:相手に自分の感情を表現できない

女性の場合自分の感情を正直に相手に表現できない期間が長くなるとストレスを感じ精神的に苦しくなることがあるようです。
自分の不満や考えを相手に伝えることができないと、少しずつストレスが溜まって行きます。

ある時緊張の糸が切れたかのようになり、「もうこの関係を終わらせたい」と考えるようになってしまうのです。
ですからどの程度自分が相手に対して自分の感情を表現することができていたか客観的に見つめ直してみるのはどうでしょうか。
人間ですから相手に対する不満や要望があるはずです。それをどの程度相手に伝えることができていたでしょうか。

もし自分の気持ちを相手に正直に表現することに問題があるのであれば、その点を修正することによって新しい恋愛関係を成功させることができるかもしれません。

2:相手に尽くしすぎてしまう

女性は男性の助けになってあげたいという感情を持つ傾向がありますから、相手の男性をサポートし男性が快適に生活を送れるように助けてあげたいと思うのでしょう。
そのような感情は女性らしさを維持する上で大切なものですが相手に尽くしすぎてしまうと自分が疲れてしまって燃え尽きてしまう可能性もあるのです。

例えば何でもかんでも女性が世話をしてあげたり、男性の欠点や理不尽な要望に対しても答え応じていたのであれば、ある時感情の糸が切れてしまっても無理はないでしょう。
尽くすことは大切ですが度を越してしまわないように気を付けましょう。

3:相手の全てを知りたくなる

大好きな相手なので相手のことを全て知りたくなるのも女性の性かもしれません。相手の男性の職場での行動パターンや休日の生活、過去の恋愛経験など全ては把握したいと思う女性もいるようです。

ですがそのような考え方は相手を束縛し、相手にストレスを与えてしまう可能性があります。男性の方が束縛されていると感じ、自由に身動きが取れないように完治させてしまう可能性があるのです。
そして女性自身も相手のことを全て知りたいと思うようになると精神的にも疲れてしまうのです。

世の中には知らなくてもいいこともたくさんあるわけですから、ある程度の距離感を維持することは大切でしょう。
相手の男性のことを全て知りたいという考えから携帯電話を見る女性もたくさんいるようです。しかし相手の携帯電話を見てもいいことはほとんどありません。お互いの間である程度の秘密を維持することも環境を維持していく上で大切なことなのかもしれません。

4:束縛の強い男性に疲れてしまった

交際が始まった時にはリーダーシップがあり夢を持っていて男らしい人だと思っていた彼氏が交際が進むにつれて束縛が激しくなりモラルハラスメントに発展してしまうこともあるようです。

一概には言えませんが、自分の理想をしっかりと持っていてリーダーシップがあり自己主張がはっきりしている男性は束縛の強い男性になってしまう可能性があるようです。彼女の女性友達との交友まで干渉して行きたり、過去の彼氏に対する接し方にも口を挟んでくるかもしれません。
結婚生活に関係が進んだとしても束縛の強い中で生活をするのはとても強いストレスを感じる可能性があります。

確かにある程度の束縛やルールを決めることはお互いの関係を保っていく上で大切なことですが、行き過ぎた束縛はドメスティックバイオレンスに発展することもあるので要注意です。

もし先回の恋愛に疲れてしまった原因が彼氏の束縛だったのであれば、新しい恋愛を始める時には自分を自由に行動させてくれる束縛しない男性を選ぶことが成功の鍵となるでしょう。
ただし束縛をしない男性はそのぶん自分も自由に行動する傾向が強く、女性に対してあまり干渉してこないかもしれません。
それを自分に対する愛情がないと最初は感じてしまうかもしれませんので注意が必要でしょう。

まとめ

色々な恋愛を繰り返して色々なことを学習することによって人間は大きくなるのです。
たとえ今の恋愛関係に疲れを感じたとしても、それはあなたが恋愛下手というわけではありません。

次の恋愛に進むために今回の失敗から十分に学べば良いだけの話なのです。

もし次の恋愛に躊躇して、次の一歩が踏み出せない方は友人にお願いをして合コンをセッティングしてもらったり、交際クラブ・デートクラブでコンシェルジュのアドバイスなどで実際に相手の人に会ってみるのも一つの手だと思います。

過去のコラムはコチラ

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

全国デートスポット

メニュー

Return to page top