好きじゃない男性に「俺のこと好きなのかな?」と勘違いされてしまう行動とは

投稿日 : 2018年9月7日

好きでもない男性に「俺のこと好きなのかな?」と勘違いされると、相手を傷つけることにもなりますし、面倒なことになりますよね。

あなたも職場や合コン、交際クラブ・デートクラブなどで好きでもない男性に勘違いされたという経験がありませんか?

そこで今回は好きでもない男性に「俺のこと好きなのかな?」と勘違いされる行動について紹介します。

何気なく体をタッチする

ボディタッチは合コンやデート倶楽部などのシチュエーションにおいて強力なアピールになりますが、好きでもない男性にもやってるという女性は多いのではないでしょうか?

男性はある意味単純な生き物で、ボディタッチをされると、「俺のこと好きなのかな?」と勘違いすることがあります。

話が盛り上がった勢いでつい肩を叩いたりしそうになりますが、勘違いさせてしまう原因になるので、止めた方がいいでしょう。

男性と話すときに常に笑顔

会話の最中は常に笑顔という女性も気をつけた方がいいでしょう。

常に笑顔で会話をされると、「俺のこと好きなのかな?」と勘違いされるからですね。

あなたも笑顔で話してませんか?

会話において笑顔で話すことは大事ですが、男性に勘違いされないようにしましょうね。

できれば、老若男女問わず笑顔で接する女性というイメージをつけられるようにするのがいいでしょう。

そうすれば、勘違いされることもなくなりますよ。

「優しいですね」と褒める

こちらは他人のいいところを見つけることが得意な女性が陥ってしまう行動ですね。

男性は女性から褒められると、「俺に対するアピールかな?」と勘違いするんです。

あなたも男性のことを褒めてませんか?

特に男性の中身や行った行動に対して褒めてしまうと、男性を勘違いさせる可能性が高くなるので、気をつけましょう。

男性を褒めたことで、デートに誘われたという女性もいますからね。

連絡の際にハートマークを入れる

女性からすればただ入れてるだけのハートマークでも男性にとっては、「俺に対するアピールかな?」と思ってしまうことがあります。

男女問わず、ハートマークを入れてるという女性もいるかもしれませんが、男性にはなるべく入れない方がいいでしょう。

飲み会に積極的に誘う

たとえ二人きりのデートでなくても勘違いされることがあります。

あなたは男性を飲み会によく誘ってませんか?

あなたは「暇そうにしてたから誘った」と思っていても男性は「好きだから呼ばれたんだ」と思ってるかもしれませんよ。

そういった勘違いをされたくないのであれば、「穴埋めごめんね」と人数合わせであることを伝えましょう。

とはいうものの、人数合わせと伝えづらいという女性もいるかもしれません。

その場合は、最初から誘わないのが一番の改善策といえますよ。

男性を見つめながら話す

会話をするときに人の目を見つめて話す女性も勘違いされやすいでしょう。

確かに会話をするときは人の目を見て話せなんて言われたことがあるかもしれませんが、目をそらさずに会話をする女性は、気をつけた方がいいです。

「俺のこと好きだから見つめてるのかな?」と勘違いされる可能性がありますからね。

かといって、目を合わせないというのも男性に失礼なことですよね。

好きでもない男性と話すときは眉間辺りを見るのがベストでしょう。

相手にも失礼になりませんし、男性に勘違いされることもないので、お勧めですよ。

露出多めの服装

露出の多めな服装で男性に会ってる女性はいませんか?

露出が多い服装で男性と会うと「俺のこと誘ってるのかな?」と思われる可能性が高いでしょう。

本命の男性以外と会う機会があるのであれば、おとなしめな服装がベストです。

露出多めの服装で男性と会ってしまうと、勘違いされるだけでなく、やり目に引っかかってしまう恐れもあります。

自分から男性を誘うような服装は止めましょう。

どんな話でも相槌を打って肯定する

聞き上手な女性はモテると言われてますが、好きでもない男性にもやってしまうこともあるんですよね。

男性の話がどんなに面白くなくても相槌を打ち、肯定してしまう女性は要注意でしょう。

何でも肯定するということは、「あなたのことを認めてる」と言ってるようなものです。

男性も話せば話すほど心地よくなっていき、「俺のこと好きなのかな?」と思います、

最悪の場合、好意を寄せられることもあるでしょう。

好きでもない男性に好意を寄せられたり、交際したくないですよね。

好きでもない男性に好意を寄せられたくないのであれば、少しは自分の意見を言うことが大事です。

そうすれば、「何でも合う女性ではないんだな」と思いますからね。

顔を赤らめる

照れ屋な女性に多いのが、顔が赤くなってしまうということですね。

男性と話してるだけでも顔が赤くなる女性は、男性から「俺と接して照れてるんだな」と勘違いされることでしょう。

ちょっとしたことでも顔が赤くなる場合は、そのことを男性に伝えることで、勘違いされないようになりますよ。

まとめ

いかがでしたか?

あなたからすれば何気ない行動でも、男性にとってはアピールと思われてしまう可能性があるんです。

もしも職場や合コン、交際倶楽部などで好きでもない男性に出会ったら、勘違いされないように「あなただけが特別ではない」ということをアピールしましょうね。

過去のコラムはコチラ

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top