交際クラブサーチ Home > デートの失敗とその対策

デートの失敗とその対策

食事での失敗談

女性と食事のデート。
自分がよく行く高級フランスの店を予約し、コースも最高級なものを用意。
これで満足してくれる!と自信を持っていたが、彼女の顔色は初めと比べるとそんなによくなく、あまり盛り上がらなかった。
体調が悪かったのか、食事も大半を残しており、自分が「体調悪い?大丈夫?」と心配すると気丈に振る舞い、平気と答えただけだった。
結果、食事だけで終わり、その後も関係が続かなかった。
何がいけなかったのか?

対策:女性の好みを確かめましたか?

食事デートならば必ず確かめなければなりません。
確かに、自信をもって高級店を予約して気合をいれても、結局女性の好みが合わなければ女性も相手に気をつかってしまい、結果盛り上がりが欠けてしまいます。
その結果、女性は男性と趣味が合わないと判断されてしまい、その後は続かないのです。
2,3回会っているのならともかく、始めて会う場合は自分の好みより、女性の好みに合わせるのがベターです。
プロフィールには書いてある場合もありますが、交際クラブ・デートクラブによってはコンシェルジュが詳しく好みなどを教えてくれます。
コンシェルジュがいない場合は、交際クラブを変える・コンシェルジュをつけるなどして女性の好みを聞くのがいいと思います。
コンシェルジュはあなたのために色々手伝ってくれますので、存分に活用して、食事デートを存分に楽しみましょう。

初デートでの失敗談

交際クラブで紹介してもらった女性と初めてのデートでした。食事中、私は女性が退屈しないように夢中になってしまい、一方的に自分の話ばかりしてしまいました。相手の女性の反応などまったく見えていませんでした。
その時私自身は会話が盛り上がって、楽しく食事をしてもらったと思っていたので、「良かったらバーで飲み直さない?」と女性を誘いました。
すると女性は、「明日早いので、今日はこれで失礼します。ごちそうさまでした。」とあっさり振られてしまいました。

対策:共通点を探してみましょう!

何を話したらいいか分からない方は相手の女性へ質問をして共通点を探すことを意識してみましょう。一般的に女性は自分の話をするのが好きです。
女性にしてみれば、初対面の男性とのデートで緊張していると思いますので、女性の緊張を和らげるためにも質問を投げかけて、女性の話を聞いてあげましょう。
また、自分を大きく見せようとして、自慢話をするのはやめましょう。「俺はすごいんだ」という話を聞かされても、相手は疲れてしまいます。自慢話を得意気に語る男性より、失敗談を面白おかしく話せる男性のほうが、好感度が高いのです。
自分を落として笑いを取れる人に、女性は親近感を抱きます。「完璧な俺」ではなく、「失敗しちゃった俺」を見せて、相手の心を開きましょう。
女性の視点に立って会話をすることで、「この人と話していると楽しいな」と相手に好意を抱いてもらえるはずです。
女性との距離を早い段階で縮めて、交際クラブ・デートクラブの女性との初デートを楽しんでください。

情報での失敗談

某有名交際倶楽部に登録していた時の話です。
気に入った女子大生がいたので、紹介してもらうことにしました。
デートコースを練りに練りいつも良く使っている有名ホテルの高級中華料理店を予約。
コースも最高級なものを用意して準備万端で当日に臨みました。
しっかりと女性をエスコートすることが出来、話も弾み有意義な時間を過ごしました。
4大卒ということで知性も十分でした。ですが、大学名を女性に聞いたところ黙りこんでしまいました。
結果その後は会話もうまく弾まず、今後のお付き合いは難しいと言われてしまいました。

対策:大学名について、倶楽部は何と言っていたでしょうか?

どんな方であれ、個人情報には皆さん慎重です。特に女性は信頼できる方以外には個人情報を教えたくないものです。
倶楽部の中には女性に学校名を聞いているところもあります。情報管理が完全なところは、女性に大学名を出して良いかどうか確認しております。
どうしても気になる場合は、一旦倶楽部に女性が何と言っているか確認してみましょう。
情報出しがNGな場合は、初回のデートで学校名を聞くことは避けるべきでしょう。
信頼関係が築けた上でどうしても気になる場合に聞くことはOKだと思います。

会話での失敗談

仕事ばかりで息抜きができる場所が欲しいと入会した交際クラブ。
最初は若い女性とのデートに緊張していたのだが、会社でも私生活でもこちらの話をじっくりと聞いてくれる人は少なかったため、丁寧に話を聞いてくれる彼女の存在がなかなかに嬉しいものであり、どんどん口が動いてしまった。
だが、最初は笑顔を見せてくれ、レスポンスもきちんとしてくれていた彼女であったが、後半は返してくれる言葉も少なく相槌が主になってしまった。
つまらなかったのか、と思い急いで話題を変更したのだが、なかなかその空気を改善することができなかった。
一体何がいけなかったのだろうか。

対策:一方的な話題を出してはいませんでしたか?

会話とはキャッチボールに例えられるように、一方的なものではなく、双方がきちんと言葉を交わして成立するものです。
いくら自分が楽しいからと言っても相手もそうだとは限りません。
自慢話になっていませんか?
相手のわからないワードを使ってはいませんか?
ネガティブな話題を出していませんか?
知識が豊富な点は最初は魅力に思えますが、ずっとそんな話が続いてしまえば女性の方も飽きてしまいますし、退屈なものでしかありません。
相手の顔を伺って会話をしろとは言いませんが、一方的なものではなく、相手も理解のできる話題でデートを楽しみましょう。

次に繋がらない

待ち合わせから食事デートまで、自分の中で完璧だった。
食事中も会話は盛り上がったし、テーブルマナー等も完璧なはずであった。
それで毎回別れ際になると、彼女たちはそそくさと帰ってしまう。
いったい何がいけないのだろうか?

対策:彼女たちにも予定があったりします。

それこそフィーリングの問題でもあるのですが…
それを抜きにしてでも彼女たちには、彼女たちの予定があります。
セッティングの際にコンシェルジュに何時まで大丈夫か?など予防策をとっておきましょう。
また、お食事の際にもテンポよくご飯をすすめることは大事です。
「終電を逃させて逃げ場をなくす」なんて戦法は今後にも続きません。
引くときに引くことができるのが紳士の嗜みです。
独占したい気持ちはわかりますが、ここは一つ我慢してみてはいかがでしょうか?

デートの失敗談

久しぶりに彼女と終日デートすることになって、彼女に「どこに行きたい?」と聞いたところ、「富〇急○○ランドに行きたい」と言われ、張り切ってドライブがてら行きました。
そしたら休園日でした。私も当時は仕事が忙しくて事前に休園日の確認なんてしていませんでした。
彼女はこの日を楽しみにしていたようで、がっかりしていました。仕方がないので、河口湖周辺をドライブして帰ってきましたが、ドライブデートは全く盛り上がらず、しらけた空気のまま食事もせずに彼女の家まで送って終わりました。

対策:事前予定はしっかり確認を!

遊園地などの、どこか決めた場所に行くのであれば、最低限そこの休みの日や営業時間を調べておいた方がいいですね。
そこそこ付き合いが長ければ笑い話に出来ますが、ここでは事前に確認してスマートにしたい方がいいですね。

車での失敗談

紹介して貰った女性と初のデート。
1週間前からデートコースを入念にチェックし、いざデート当日。
スーツ、時計をバチッと決め、愛車のポルシェに乗り戦闘開始。
しかし、待ち合わせ時間に行く途中渋滞にはまり50分の大遅刻。
予め遅れる旨を連絡しており、お会いした時に笑顔で女性は迎えてくれたが、モチベーションが下がりきっておりました。最高のレストランを予約してお食事デートをしましたが、あまり会話が弾ます、消化不良になりました。
その結果、女性よりお付き合いは難しいと断られてしまいました。何がいけなかったのか?

対策:初回のデートだけでも車で行くことはなるべく避けましょう。

都内の中心部は交通量が非常に多く、混みやすいです。その為、かなり余裕も持って待ち合わ場所に向かわないと渋滞にはまり遅刻してしまうことも。
普段使っている道でも突然混むこともあります。
また、初めて会う人の車に乗ることは、女性も非常に警戒します。お酒を飲めないデメリットもありますので、なるべく時間通りに運行する電車を使いましょう。

日頃の息抜きのために入会した交際倶楽部

すごく好みの女性だったため、紹介をお願い。気合を入れて当日は、最高のデートコースを用意しました。
女性も上手くエスコート出来、当日楽しい時間を過ごすことが出来ました。
今後、長くお付き合いが出来る女性だと感じましたので、帰り際に長く付き合いたい旨、伝えたところ快諾。長く付き合うことを考え、倶楽部を辞めて欲しいと伝えたところ、『考えます。』との返事。そこから連絡が取れなくなってしまいました。何がいけなかったのか?

対策:初回から倶楽部を辞めて欲しいというのは、なるべくやめましょう。

初回からそういったことを言うとめんどくさい男性だと思われてしまいます。
また、素敵な男性が見つかれば、女性は辞めて行きます。ですので、女性にそう思わせることが出来るまで倶楽部を辞めて欲しいということは避けた方が得策でしょう。

初対面での失敗

初セッティングでの待ち合わせ。
自分が待ち合わせでいると、急に電話に連絡が。
「すみません、今日は急用ができてしまい、会えません」と一方的に伝えられて切られてしまいました。
しかし、後から聞いた話、その方は結局にしては予定なんてなかったということ…。
一体何が悪かったのか?

対策:服装に気を使いましたか?

TPOをわきまえる、というのは社会人としての常識です。気合入れる日であることは間違いないのですが、派手な服だったり、逆に服が汚かったりすると急に断られることもあります。
あくまでも紳士的な立場で女性をお出向するためにはやはり、服装もしっかりしなければなりません。
落ち着きがある黒などを使ったスマートカジュアルな服装がおすすめです。
間違ってもデニムでスニーカーでTシャツなんて格好はやめましょう。

交際クラブサーチ Home > デートの失敗とその対策

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top