交際クラブサーチ Home > 交際クラブを楽しむ方法 part2

交際クラブを楽しむ方法 part2

しゃべりたい

会社の仲間にも家族にもしゃべれないこと、少し深い趣味の話や聞いてもらいたいこと。
街で人を捕まえてしゃべることなんてできないし、どこから漏れるかもわからない。
だったらどこで、息抜きをすればいいんだろう。

交際クラブ・デートクラブ、そこは大人の付合いをしてくれるところ。と聞いて登録しました。
担当の方から聞き上手そうな女性を薦めてもらい、普段たくさん言えないことを聞いてもらいました。
ストレスも発散、気持ちもスッキリ。

今が一番若い

いろんな事に成功しても、年月が過ぎれば年取っていくだけ。
今が一番若いの。
今まで忙しくてできなかったビジネス抜きの色恋沙汰に手を出していこう。
体が動かなくなる前に。
今、一番若いとき動かないと、今後はもっと動かなくなってしまう。

疲れた時こそ

仕事で疲れてしまったときこそ、楽しいことを上乗せしていい日にしよう。
交際クラブのデートでわくわくしよう。
終わり良ければ総てよし。
この日はツラそう・疲れそうだなって思ったときは、楽しいことを仕込もう。

選んでる時が楽しい?

私がデートクラブで何が楽しいと考えたら、女性を選んでる最中かもしれません。
だが、それが元で失敗しまった。

それは、相手のことを考えすぎて、妄想が巨大な妄想まで膨らんでしまったことです。
相手を美化しすぎてしまって、出会ったときに落差を作ってしまった。

同じクラブに入っている仲間に聞いたところ「選ぶのに考えすぎ」って言われました。
それから、直感のように選び、お会いしていくうちに楽しくなってきました。
厳選するのもいいけど、程々にしないとね。

遊びを教える

今この場は、仕事でもない教育でもない、遊びを教える。
交際クラブで出会う女性の中には、この場を知らないが人もいる。

そんな人には、この場この世界の楽しみ方を教えてあげよう。
ここは、やり方を教えて失敗しても怒られるような環境じゃない。
遊びを教えるんだから、遊びも失敗も両方を楽しもう。

遊びは、成功も失敗も笑い飛ばせば楽しいエンターテイメント。
失敗ごと楽しんでしまえ。

気取ってもしょうがない

初めての交際クラブ、初めての出会い。
一番いいものを身に着けて、キッチリお会いしてきました。

ただ気取りすぎたせいで、女性側が嫌悪感を抱いてしまったようです。
次からは、少し落ち着いて自然体でいこう。

おまかせ!

口下手なので明るくて喋りそうな女性を交際クラブの方にチョイスしていただきました。
いつもは自分で選んでいたのですが、たまにはオススメの女性を選んでもらいました。

この女性が僕とガッチリとハマった。

食事の後半には、口下手なのに僕もどんどん喋るようになっていました。
たまにはオススメしてもらうのも、いいかもしれない!
新鮮でいつもと違った雰囲気を味わえる。
たまに、想像と違っていても違う空気が味わえる。

そこから、今までにない新しいジャンルが開けた!気がする。

女性の方の話が面白い

自分より女性の方が面白い話をしてくるときがある。
その時は聞きに徹して、楽しむ側に回るんだ。

だって、自分より面白いんだもの。
そういうときは、当たりだって思って一緒に過ごすんだ。

難攻不落

食事から先のデートに行きたいけど、なかなかガードの硬い女性がいる。

たまに、そんな硬いガードをこじ開けたくなる。
それを突破するチャレンジが始まる。

交際クラブ慣れをした私ができる、一味違った遊び方。
突破した時の達成感は、癖になるね。

お食事

女性を僕がいつも利用するホテルのディナーに連れて行く。

初めての体験もあってか、彼女は喜び、おいしそうに食べてくれる。
年の差もあってか、彼女というか娘と食事している気分を味わえます。

交際クラブで大人のお付合いをしなくても、お食事だけでも満足の気持ちでいっぱいです。

交際クラブサーチ Home > 交際クラブを楽しむ方法 part2

人気ランキング
クラブ検索
特選メニュー

デートクラブにご入会をお考えの方は・・・

デートクラブ人気ランキング

デートクラブ口コミレビュー

メニュー

Return to page top